地磁気のポールシフト

白ひげの死に際の言葉。
世界はひっくり返るのさ
この言葉は 映像電伝虫により
全世界を 駆け巡る。

興味はねェが、、、
あの宝を誰かが見つけた時、、、
世界はひっくり返るのさ、、、!!  
(第576話)



見つけた時 という微妙な表現。
それは、前回の記事までに
ロジャー海賊団でさえも確認で終わった
ラフテルへの到達を意味すると考え、
1本に結びつくグランドラインの航路
星を一回りする 一本の強力な磁力線の完成。
見つけた時とは  その時であろう。
そんな事を書きました。


ただ 幾つかずつが引き合うだけの島の磁気が
ひとつなぎに繋ぎ合わされる。
その力は 星の持つ磁極に作用し、
まさに世界がひっくり返る。
ただし、 それが大秘宝の正体かは待って欲しい。
さらに考える必要がありそうです。


羅針盤(コンパス)のN極は北を指すもの。
その通り 北を向けば右手は東、左手は西。
それが ひっくり返る。

世界がひっくり返るというのは
北極と南極の反転を意味する!


実際に そんな事が急激に起こったなら、
世界は破滅を向かえるだろう。



FC2Blog Ranking

続きを読む >>

少年ルフィの叫んだ将来の夢

エース、サボ、ルフィが 兄弟盃を交わす前、
サボは 2人に向けて言い放つ。

おれ達は 必ず海へ出よう!!
この国を飛び出して
自由になろう!!!
  (第585話)

みんな海賊になろうぜと 呼び掛ける。

サボは 広い世界を見、 それを伝える本を書きたい、と。
それに応えてエースは
最高の名声を手に入れ 自分の名を世界に知らしめたい、と。

最後はルフィ(7歳)。
将来を語ろうとするルフィ少年
この時  少年ルフィは何と叫んだのか?



FC2Blog Ranking

続きを読む >>

第757話考察 サイコロって言えば彼でしょ?

週刊少年ジャンプ 最新号が発売されましたね。
ここでは
ONE PIECE最新話を読んで
私が 考える事を書こうと思います。
 
いつもの連載考察は お休みです。
エースの死を越えて!ルフィ仲間との誓い
完全新作アニメ。 いよいよ今週末です。
敵ボスは インぺルダウンの脱獄者ですって。
鉄壁の地獄だったのにね。
ボンちゃん登場は ないかなァ  やっぱ。



第757話を マンガ筋は どう読む?



FC2Blog Ranking

続きを読む >>

ラフテルは「Laughter」で笑い声

ラフテル とは 何なのか?

その島の名前から 意味を推察してみたい。
そう名付けられた理由があるハズだから。
グランドラインの最終地点ラフテル
そこで、
私は こういう答えを提案したい。


ラフテルとは 英語表記すれば、

LAUGHTER [lˈæftɚ][lάːftə]

で あるとし、

この単語は、
「ラフター」とは読まず
「ラフテ」の方が近い発音でしょうか。
最後に舌を丸めるカンジで。

和訳すると?

笑い声 である この言葉ではないか? と。



FC2Blog Ranking

続きを読む >>

ルフィの冒険と大渦の関係からラフテルの位置を読む

モンキー・D・ルフィの冒険。

海賊王に おれはなる!!  (第1話)

そう宣言し、
たった一人で フーシャ村を小さな船で出航。
記念すべき 最初の島への、 上陸?
というか 到達の方法は どんな風だったか。

この船旅は
ひとまず遭難って事になるな!!
まさか こんな大渦にのまれるとは
うかつだった
  (第2話)


そう 
大渦に遭遇するルフィ (第2話)
大渦の中に巻き込まれてからだったんだね。

コビーとの出会いがあった アルビダの休息地に流れ着く前、
大渦に突っ込んでいたルフィ。
最初の島へ行く為に 運命がルフィに そうさせたのなら、
最後に たどり着く島にだって
大渦の存在は
切っても切れない関係にあるのではないでしょうか?



FC2Blog Ranking

続きを読む >>

グランドライン前半の海を「楽園」と呼ぶ事について

“魔の三角地帯(フロリアン・トライアングル)”
霧の深い魔の三角地帯
それは ココロが言うに、

“楽園”へ到達する為に
必ず通る事になる海域ら
  (第435話)

との事。

ここで言う 「楽園」 とは?
海底の楽園 “魚人島”
“魚人島”の事であります。

海底の楽園が 魚人島です。

じゃあ、 地上の楽園があるなら、
それは どこにあるのでしょうか?
いや、
どこにあった? と言うべきなのかも。


そこへ到達するにも
やはり 三角地帯がカギを握るのでしょうか?

今回は「楽園」について考えてみましょう。

FC2Blog Ranking

続きを読む >>

第756話考察 レベッカvsディアマンテ最悪の展開を予想してみる

週刊少年ジャンプ 最新号が発売されましたね。
ここでは
ONE PIECE最新話を読んで
私が 考える事を書こうと思います。
 
いつもの連載考察は お休みです。
連載17周年記念 巻頭カラー
今回は 連載17周年記念の巻頭カラーです。
アニバーサリーですね。



第756話を マンガ筋は どう読む?



FC2Blog Ranking

続きを読む >>

第756話考察 シュガーの復活とベラミーの処遇

週刊少年ジャンプ 最新号が発売されましたね。
ここでは
ONE PIECE最新話を読んで
私が 考える事を書こうと思います。
 
いつもの連載考察は お休みです。
キャラクター人気投票開催!
キャラクターの人気投票が開催だってさ!
個人的には、
セニョール・ピンクの順位ってか 大躍進???
期待してるんですけどね。
フランキーとの掛け合いも相まって人気急上昇と予想。
どうかな? 私も好きです。




第756話を マンガ筋は どう読む?



FC2Blog Ranking

続きを読む >>

ロジャー海賊団の謎の失踪

偉大なる航路(グランドライン)制覇の図があります。
1本に結びつくグランドラインの航路
この図は 色々と略されていると考えてます。

あの通りに 2回目に
赤い土の大陸(レッドライン)に ぶつかる手前
その場所に ラフテルがあるとは
どうも考え難いんです。

魚人島で集結していない事は
それ程 不可解でもありません。
レッドラインの越え方は 人それぞれ。
何も 魚人島経由だけとは限らない。
方法は いくらでも考えられましょう。
魚人島経由の者だけが シャボンディ諸島に集結。


さァ、それにしたってラフテルの場所が
あの近辺だと明かされていて
確認すらロジャーの一団のみとは。
どうも怪しい。 あの近辺で正しいのか?

そして、
ロジャー海賊団は どうやって確認できたのか。
ロジャー海賊団は謎の失踪
グランドライン制覇の後の
謎の失踪 に ヒントはあるまいか?



FC2Blog Ranking

続きを読む >>

ポーネグリフの硬石とラフテルと月の石

月という存在。
月 -“限りない大地(フェアリーヴァース)”-
エネルは言います。

夜空に目映く浮かぶ
あの神の世界へ
“限りない大地(フェアリーヴァース)”へ
  (第300話)


自らを 神と考えるエネルにとって

“神”は そこに存在するものとされている  (第274話)


月という
限りない大地(フェアリーヴァース)こそ
自分に相応しいと考えるのは
ある意味 当然だったのかも。

その月の地下の古代都市には壁画があり
月の壁画の3部族
空島編で登場したキャラと酷似する人物画がありました。
その理由も早く知りたいトコロなのですが、


ルフィが冒険する舞台である青色の星。
この星と月をつなげるものは何なのでしょう。



例えば文字
あるいは科学

月から何者かが やって来ていたとして
その痕跡を探るものは
キャラの容姿と それら文明的なモノだけ?

物質として何か残っていないのでしょうか?


例えば 月の石 。 そんな お話し。

FC2Blog Ranking

続きを読む >>

| 2014.08 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ここんトコ書いた記事

無断転載禁止ですよ〜い

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

投票BOX

FC2掲示板

掲示板では色んな雑談やトレクルの話、記事とは別の考察を頂いたりしております。

↓ よろしければ御訪問下さいませ!


考察内容が良ければポチッとな

FC2ブログランキング

ポチっと応援お願いしまっス! 上位に行きてェ!

FC2Blog Ranking

目指すはワンピースブログ1位

ONE PIECEカテゴリー 一番目指して やとっります!

amazon検索

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ONE PIECEブログランキング

漫画考察・研究のランキング

カウンター

ページトップへ