【第877話考察】許嫁ウホリシアの登場から

表紙連載シリーズ。
押し掛け麦わら大船団物語vol.12。

やはりと言いましょうか…
多くの方の予想した通り登場しましたねェ。

さてさて、
どうなります事やら



FC2Blog Ranking

許嫁ウホリシア「ねェ結婚式の日取りなんだけど」
サイ「大事な話があるんやいウホリシア」


(ONE PIECE第877話)




ウホリシアの顔は77巻のSBSで明かされてました。
今回は全身像が明らかになったんですよね。
ムッキムキです(笑
まるっきりボディビルのポージングです。


あまり乗り気ではないんですけど…
やはり次の展開は予想しておきたいんです。


サイとしては、
結婚の相手は隣のベビー5に決めてます。
男に二言はない!
そんな男だと私は思ってますから。
「大事な話」をするんでしょう。
お前とは結婚は出来ないやい、と。

おそらくなんですが、
それを受けてのウホリシアなんだと思うんです。
この次のvol.13の一枚絵はね。


ウホリシアという女性は 先のSBSによりますと。
目元が涼しげで髪の綺麗な女性との事です。
次の展開では、
「目は血走り 怒髪天を突くウホリシア」
手の指の関節をゴキゴキいわしてたり。
まるっきりイメージ通りのウホリシアなんだろなって。
そんなのが浮かぶんですが。


どうも 違うんじゃないかな? と。


大泣きするんじゃないかなぁ?



見た目に反して か弱い!



フリになっててオチがあるんじゃないかと考えました。
サイにフラれちゃってメソメソするウホリシア。
強靭な肉体を持ってるんだけど 心は乙女ってやつ(笑
「パパ〜」とか言っちゃって。
そこで本当の困難が現れるってパターンじゃないかな?


二宝水軍棟梁の登場!



あくまでも サイ編であって主人公はサイ。
ベビー5vsウホリシアは違うっぽいですし。
サイがウホリシアを蹴るなんて… ね?

この政略結婚をまとめたのは
ウホリシアの父と、
前八宝水軍棟梁であるチンジャオなんでしょうが。
話をつけるのは現棟梁であるサイになるのかも。



おそらくはウホリシアと瓜二つ。
一回りデカいウホリシア…
ウホリシアキング(仮)の登場じゃないのかな?

「かわいい娘を泣かす奴は…」

こういった具合は どうでしょうか。



まだ最終的な着地点は見えないんですけどね。
そこまで描かれるかも分かりません。
ひとまずサイ編としての3話目は、
二宝水軍棟梁であるウホリシアの父が登場。
ウホリシアの顔で弁髪(ラーメンマン)でしょうか。
これで予想してみたいと思います!



ウホリシアは泣いちゃう。
これに少々 困り顔のサイってカンジでね。
これで待ってみまーす!




どうなるんでしょうね?



ありがとうございました!!!


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

お久しぶりです!

ウホリシア、確かに次回の反応がカギなんですよね(^_^;)
すんなり引き下がるのか、何か火種にでもなるのか…。

さてさて、最近は別の場所でリアクションさせていただいていましたが、ブログもちゃんと拝見していました。
今回のニュースでひっし君さんの事が気になって、コメントしにうかがいました。

「発売前の公開はダメ!」
「内容が“引用”にあたるかどうか」
という基準もあるようです。

ひっし君さんの場合は前者は守っておられますからね(^-^)

感想や予想、批評、考察は自由なハズですから、これからもひっし君さんにブログでお会いできるのを楽しみにしていますよ~(^o^)/

Re: お久しぶりです!

八武海さん! コメントありがとうございます!

こちらではお久しぶりですね〜。

このサイ編については一つ考えてる事があるんですね。
次の世界会議編に繋がりそうな部分で。
これもまた時間を作って記事にしようと思ってます!


ニュースは驚きました!
教えて下さったコメント主さんがいらっしゃって。
これが無ければ私は知らないでいたかも。
何も知らず昨日も いつも通りの記事を書いてましたから。
色々と悩んだんですが…
特別 今回の事で私の考えを述べるのはやめようと思ってます。
思うトコロはあるにせよ。


これからもヨロシクお願いしますね!

ウッホウッホ ウッホッホッ~ 推測「ウホリシアの反応」

こんばんワニ貴族ぅ~
よくぞウホリシア考察を書いてくだ”サイ”ました~(ありがとやい⇐サイ口調で)

まずボクが思ったのは  ウホリシアと話し合いをするとなれば 当然ドレスローザでの一部始終をすべて ありのまま話さざるを得ないと。

ドレスローザに来た目的は 花の国の敵国がドフラミンゴ・ファミリーから密輸取引されていた武器の流れを止めるためなのは周知のとおり。

コロシアムでの闘技大会でルフィたちと出会い ドレスローザの裏のからくりを知ったこと ベビー5との経緯 押し掛けて麦わらの傘下になったこと。

 ここから推測ですが・・・ウホリシアの反応として・・・

まず第一に ベビー5との経緯。 ラオGから便利な女呼びされたことで許せんと思ったことで戦って 倒した点⇒ ウホリシアの反応 「よくやったわ!それでこそ許嫁!便利呼ばわりは同じ女として許せん!倒して当然!」と称賛するでしょう。

第二に 押し掛けで ルフィたちとの傘下に入ったこと。 意気投合してドフラミンゴファミリー壊滅に一役買って 子分盃交わしたこと⇒ ウホリシアの反応 「そういう経緯があるなら 傘下に入るのは当然ではあるけれども 許嫁となって 私の実家の 二宝水軍も連帯で入らないといけないの?ってなると ちょっと・・・ その”麦わら”って男は 評価できる男には思うけど・・・」 と 釈然としない気持ちがあっても ルフィの事はある程度は理解は示すと思うんです。

最後に 第三 結婚の破棄。 これは絶対 ウホリシアは 目を吊り上げて激怒すると思います⇒
 ウホリシアの反応 「なに寝ぼけたこと言ってんの!!!いまさら結婚の破棄!!!ふざけないでよ!!! 戦いでその女を助けたことと、結婚は完全に別でしょ!!! お互い 生き残りをかけて ここまで絆を深め合ってきてたんじゃないの!!! その女 もともと ドフラミンゴの組織の女だったんでしょ! 敗残の兵じゃない!私と その女の 立場と待遇は違うはずでしょ!」
 間違いなく ドロ沼化します。

 どう話し合っても 第三の 「結婚の破棄」はこじれて 先日 ひっしさんが書かれました考察「押し掛け麦わら大船団物語 サイ編」での部分👇

ベビー5と
ウホリシアに
挟まれるサイ

これがコジれたなら…

八宝水軍vs二宝水軍

せっかくドフラミンゴが倒されて
花ノ国の戦争が終わったトコロだと言うのに。

「八宝塞」の旗船⇒文字通り「八方塞がり」です 本編で「八方塞菓子」と時を同じくしてコレですからね。 でもサイはルフィたちの力は なしで自らの力で切り抜けないといけない。

ウホリシアの反応のセリフは おおかた間違いない気がします。

もう一個コメント書きます。利害関係が意外な同盟を生む

いま SEIYUで買い物して帰ってきましたが その時に 浮かんだコトがあります。

>ウホリシアの父と、
前八宝水軍棟梁であるチンジャオなんでしょうが。
話をつけるのは現棟梁であるサイになるのかも。

>おそらくはウホリシアと瓜二つ。
一回りデカいウホリシア…
ウホリシアキング(仮)の登場じゃないのかな?

「かわいい娘を泣かす奴は…」

こういった具合は どうでしょうか。
 👆ボクもそう思ってます。

で・・・このことを踏まえて ぼく、こう浮かんだんですよ。もともと政略結婚だったでしょ。それを破棄したってことは 組織全体を侮辱したことになりますよね。 ウホリシアが気に入ってたならなおさら ウホリシアパパの怒りはすさまじいはず。

 そこで・・・

八宝水軍と敵対していた軍団・・・ ドフラミンゴファミリーから武器密輸を受けていた軍団が 武器の流れが阻止されてドンづまりになったところで・・・

 ウホリシアパパが 「だったら オレが 手を組んでやろうか・・・・ ドフラミンゴから武器が流れなくなって八宝ふさがりなんだろ!じゃあ 我々 二宝水軍が 手を貸してやろう。おたがい 八宝水軍を憎むもの同士 力を合わせないか?」 見たいな具合に。

 本編で ルフィたちもベッジと手を組んだりしましたよね。 それは 本編と 扉絵が 比較してつながってる気がします。 

考察「ギャング・ベッジという男」でもボクは書いた内容とは 少し意味合いは違うかもしれませんが(「味方」の「味方」=? 「敵」の「敵」=?)

 歴史例えにするなら 「共通する敵とは 対立していても同盟を組む」

戸石崩れという戦。 武田信玄(当時は晴信)を倒すために 村上義清は 対立していた 高梨政頼と手を結び 戸石城で 武田軍は千人近い死傷者を出した大敗ぶりでした。

それにあてはめるなら・・・

 二宝水軍⇔敵軍(二宝と対立してたかどうかは不明ですがたぶん敵対してたと推測) 共通の敵 八宝水軍をたおすため協力し合おう!

 政治的な同盟軍。利害関係が一致すれば同盟が生まれ 八宝水軍は 苦しい状況に追い込まれてしまうのではないでしょうか・・・?経緯は見守っていきましょう。

Re: ウッホウッホ ウッホッホッ~ 推測「ウホリシアの反応」

zebraさん! コメントありがとうございます!

こんばんワンダフルワンダ


大激怒しますね… ハハハ

ウホリシアはサイに惚れてますよコレ。たぶん
私も水軍同士の争いにまで発展しそうな気がしてます。
それがどう着地するのかが全く見えないんですけどね。
花ノ国の王が間に入ってくれるしかないんです。

あとは二宝とハ宝の力関係ですね。
どちらの戦力が上回っているのかも興味深い。
とにかく次でしょうか。
楽しみですね!

Re: もう一個コメント書きます。利害関係が意外な同盟を生む

zebraさん! コメントありがとうございます!

花ノ国は戦争状態にありました。
チンジャオ達は王の依頼でドレスローザに潜入。
果たしてウホリシア側の二宝水軍は何をしてたんでしょうね。

○宝水軍というのは全て花ノ国の護衛軍だとして。

二宝水軍は悪者だった。実は敵と繋がってた…としても面白くて。
まぁ〜 ここは妄想が広がります(笑


結婚の破棄はサイ達が悪いんですが。
これが逆転する道もあるかも知れませんよ。
色んな流れが浮かびますね!

No title

こんにちは(。_。*)
なにやらワンピース界隈で色々あったみたいですね( ̄▽ ̄;)
ウホシリアの所の水軍は憲兵のようなものかもしれませんね。
例えば外に出て敵を駆逐する隊(攻撃専門)、国内に残り敵から国や国民を守る隊(守備専門)、国王や王族など位の高い者を守る隊(近衛兵みたいな)、と幾つかあるのかもしれません。
現実の世界でいうと、軍隊、警察、公安、SPとかの違いかも?

Re: No title

凪ノ介さん! コメントありがとうございます!

こんにちは!

色々とあったそうです。
私のブログも無関係ではないんで考えさせられました。
凪さん、読みに来て下さってありがとうございますね!


水軍は一〜八までは確実にあるみたいです。
それぞれに役割が違うというのも面白いですね。
なるほど!
特色も違ってたりするのかも知れません。
これが何かを呼んだりするのかも。
世界会議への護衛がサイにはありそうで。
ちゃんと話がつけば良いんですが… ゴタゴタも楽しみ(笑

お返事ありがとうございます。
今回のは早バレをネットにばら撒き、さらにそれで収入を得ていた様ですね。尾田先生や集英社から数億円盗んだようなものです。
ゲームだと、正式な発売日より早く売ると、早売りした店には今後ゲームを売らせない?と言うのがあるとか聞きました。
雑誌類も考えた方が良さそうです。

本当は書きたいコメントがあったのに書き忘れてました(笑)
サボの手配書見ました?
しかし尾田先生も「もしも」のマンガの後にコメントされてましたが、私もあのような、所謂夢オチのような形以外だったら「えー、うーん」ってなってたと思います( ̄▽ ̄;)
いやー、ほんと、なかなかに読み応えのあるマガジンですよね!
あ、マガジンってvol.3まででしたっけ?( ̄・ω・ ̄)

Re: タイトルなし

凪ノ介さん! こちらこそお返事ありがとうございます!

今回は早バレが問題になったみたいですよね。
私は早バレとは無関係ではあるんです。
しかし、画像を使ってる限りは同罪だと見られてるんですね。
そういう目があるのは確かですんで。
だからこそ 逆に私達の様なブログこそが改めなければならないと考えてます。
何かを主張したければ。


…なんて(笑
色々ありますね。 ハハ


マガジンはvol.3までだったハズですよ〜。
サボの手配書見ましたよ! 端数が気になりますね!
3兄弟のオチはあれで良いですよね。
ハッキリと尾田先生からの見解が示されたと見て良さそうです。


そうなんです。マガジンの記事は書いてないんですよね。
また1〜3まで揃いましたしね。
時間を見て記事にしようか考えてみますね!

番号に分かれたのは 組織拡大と管轄分けの理由で組織の派生していったのでしょうか?

ひっしさん こんばんワポル~

ワンピースの早バレが問題になってますが ゴタゴタになるんですね~ そういえば そういったことと関係あるかどうかはわかりませんが 昔 アルフレッドヒッチコックの名作「サイコ」 あれのネタバレを防ぐため ヒッチコックが途中入場の禁止だとか、ストーリーの口外禁止を訴えてたそうな。あと、小説版もできる限りスタッフが買い占めたそうです。この映画にかけるネタバレ防止策がすごすぎますね。

しかし 今現在はネット社会。人が見るスピードより 世界各国のバラシたがりの者たちの公開するスピードが速いので すぐバレバレになってしまう。ヒッチコックの時代のようにはいかなくなってます。ネット社会の弊害とも言えますね。

さて・・・1~8まで 水軍はあるとのことですが 時の流れとともに造船技術の向上や 組織が拡大していって 兵の増加とともに変わってゆき もともと花ノ国の護衛軍として ひとつだった水軍が 派生していったのではないでしょうかね。

現実の水軍 村上水軍も もともと瀬戸内海海域を暴れまわっていた海賊衆だったのが 村上一族が洗練された軍団へと変貌して南北朝時代から戦国時代にかけて 幕府や守護大名から 敵軍の船から会場警護や交易や流通を円滑に運ぶため安全を守る役目をはたすまでになったと聞いています。

村上水軍が 組織が大きくなるにつれて 管轄を分けるために能島村上家、因島村上家、来島村上家の三家へ分かれた。それと同じく サイたちの八宝水軍や ウホリシアの実家組織 二宝水軍も もともと一つだったのではないでしょうか?そんな気がします。

ところが、政略結婚の話が こういった形で破棄されるとなれば 花の国 全体に激震が走る可能性もあり得るかと思ってるんです。

ほかの番号水軍に どんな影響を与えることになるか 八宝水軍とは 親交派と対立派 中立派がどう動くかいきさつを見守ってゆきましょう。


Re: 番号に分かれたのは 組織拡大と管轄分けの理由で組織の派生していったのでしょうか?

zebraさん! コメントありがとうございます!

こんばんは〜!

村上水軍というよりは中国の水軍がモデルかも知れませんよ?ここは。
あとは本編への影響なんですよね。
バルトロメオ編がアレだっただけに考えさせられます。
要は世界会議が迫ってる事なんですよね。
そこに花ノ国の王は行かねばならない事。
護衛にサイを選んでいる様子。
↑ ここまでなんですよね。問題は。
そこに降って湧いた政略結婚の一方的な破棄。

どうなるんでしょね。 ふふふ


バレに関しては… 無くならないのかも知れませんね(汗
あれだけお金になるんだって事が判明してます。
先バレサイトの真実がチラチラと判明しましたけど…。
それを求めていた人も多かったワケで。
非公開コメント

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ここんトコ書いた記事

無断転載禁止ですよ〜い

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

投票BOX

FC2掲示板

掲示板では色んな雑談やトレクルの話、記事とは別の考察を頂いたりしております。

↓ よろしければ御訪問下さいませ!


考察内容が良ければポチッとな

FC2ブログランキング

ポチっと応援お願いしまっス! 上位に行きてェ!

FC2Blog Ranking

目指すはワンピースブログ1位

ONE PIECEカテゴリー 一番目指して やとっります!

amazon検索

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ONE PIECEブログランキング

漫画考察・研究のランキング

カウンター

ページトップへ