【第879話考察ポイント】 “ビッグ・マム3将星 カタクリ”

“ビッグ・マム3将星 カタクリ”

久しぶりにザッと全体のポイントから



FC2Blog Ranking

先々週の土曜発売からの今日。
待ち遠しかったですね〜。
昨日 記事を書いた後、ホッと力が抜けました(笑
そんな昨日から今日だったっス。


さぁ まずは扉絵からですね。


【当然の落とし前】


サイは正直にベビー5との事を話した。
結婚は出来ない、婚約破棄。
黙って殴られた。
サイをボコボコにしたのはウホリシアでしょうか。
プンプン 去って行きます。
そしてチンジャオに詰め寄るチチリシア。

サイ編は残り2回。

どう事を収めるのか。
または どんな事態に発展するのか。
サイとベビー5の結婚式は? と。

色々と面白くなって来ましたよ〜。
では本編へと参りましょう。




【お前達の中のペドロ】


事実を聞かされたブルックからスタート。
泣き崩れる面々。
ジンベエがドンと言ってくれます。
しかし ここでブルックとジンベエが衝突しますよね。
尾田先生の演出意図とは何なんだろう。

「9人目」のタイトルコールがまだ

これがあるんでしょうね。演出的に。
気持ちは分かるけどブルック… ちょっと言い過ぎだよ?

でも、それと同時に、なんですよね。
その後の奮い立つ面々を見るに…
ジンベエの一味での必要性と言いましょうかね。
ルフィ、ゾロ、サンジのいないサニー号の上、
これほど頼りになる男が、と。
色んなモノが詰め込まれてるシーンだと思います!


ジンベエはジンベエで
遠慮ガチではなくストレートにドンと言えてます。
また受け止める方もストレートに。
一つになりましたね。
もう ほぼほぼジンベエは仲間です。
ぶつかり合いながら、でも分かり合い一つに。
いいですね!

さぁ 前へ進もう!


って時に後ろから…



【ペロスペローの能力】


追ってくるマム!
意外にも海を歩いて追って来ましたよ〜。
これは驚きました。
ペロスペローが出す飴の上をですって。


ペロスペローのペロペロの実の能力。
こりゃ 覚醒してますね。
海中での能力行使は問題ありません。
これは今更の話です。
ルフィは海の中でも伸びてましたし。
クザンは海を凍らせる。
マトマトで投げた斧は海中でもロックオンしたまま。
そこではなくて。


本来 ペロペロの能力というのは、
Mr.3のドルドルと同じであって。
体から飴を出せる能力だったと思うんです。
ドフラミンゴのイトイトもそうだったんでしょう。
おそらくはね。

覚醒する事によって、
能力者本人だけではなく、
周囲にも影響を及ぼせる様になる。


サニー号を固めた飴は海上から。
今回マムを乗せる飴は海底から。


思った場所に自在に飴を発生する事が可能。


パラミシアの能力の覚醒。
一つのルールが確定しつつあるのかもね。
ドフラミンゴに続き 2例目。
ルフィの今後にも関わりがありそうな。
まだ すぐじゃないでしょうけど。



【キャロットとペロスペロー】


ペロスペローとマム。
何かやり取りがあると思ってたんですね。
ペロスペローがついてたウソの件。
何もナシです。
仲良く2人で追いかけて来ました。
こんな事をペロスペローは言ってますよ。


ゼウスはどこへ行った!?
ママに海を渡らせるのは あいつの仕事だろう!!
まァ いいよ 私も丁度あいつらに
恨みができた所だ…!!

(ONE PIECE 第879話)




いやいやいや。
こっちのセリフだよ ペロスペロー。
ペドロの無念があるんです。
アメの解除がペドロの目的だったにせよね。
ペロスペローの野郎め!
のうのうと生きてるなんて…。

キャロットとペロスペローのコマが
並んで描かれていますよね。

因縁の相手!

ここ 少しワクワクしてます。
どうしてやろうかとペロスペローは笑ってますけどね。
よくぞ来てくれた、と思うトコロもあります。
キャロットはやってくれるんでしょうか。
期待したいです!

普通に戦っても力の差は歴然。
バトルにはならないのか… 何か攻略法があるのか。
これまた 面白いですね!



【海をゆくパウンド】


こっち!?


パウンドが再登場しましたね〜。
そうなんだ。ホールケーキを出てたんだね。
ケーキサイドで絡むみたいです。
これならコレで面白くなりますよね!
続々と役者が揃いつつあります。


パウンドはシフォン達が生まれて
すぐにマムに捨てられていたハズです。
見間違いも何もないんですけどね。
まぁ 写真くらいは見てたのかも。


カカオ島に到着寸前のシフォン達を見てますから。
パウンドもカカオ島に近い位置にいるんですね。
シフォンはシフォンケーキのエキスパート。
ローラは元チョコレート大臣。
さぁ パウンドは?
ケーキ作りのお手伝いをしてくれるのかな?

マムとの再会もあるでしょうね。
男を見せるのかな??



さてさて。
パウンドは誘惑の森には居らず。
となると、
・男の人魚
・ペコムズ
この2つのキャラが少し浮いてます。

どこで使ってくるのかな… ってトコロで



【置き去りの太陽と雷雲】


とにかく…
火を食いたい…!!




このプロメテウスのセリフが気になってます。
火事が発生するイベント。
そういうのがあるんですかね?


おそらくルフィは、
ミロワールドから出たとしてもホールケーキ内。
まだ舞台は完全に次へ移ってないんです!
プロメテウスにはブルックに負わされた傷もある。

ゼウスはもうやってくれました。
あとプロメテウスなんですよね。
見せ場が残されてる様な… ない様な。
頭に入れておきたいです!
モンドールの“本”は火に弱いんですから。



【ゴムがモチに敗けるか!!】


次の記事はコレになりますね。
ここではザックリと。


…言ったろう… 能力的にも…
お前にできておれにできない事はない
速さも力も
全てお前が劣っている

(ONE PIECE 第879話)




ルフィがカタクリの真似をするのかとも思ってました。
カタクリが真似をしてくれましたね。
同じ土俵では勝てない事を示したと受け取りました。


ゴムにあって
モチにないもの




これによって
劣っている速さと力を補うんでしょうね。
上回ろうって話だと思うんです。



元に戻ろうとする力



これになるんでしょうか。
あとは 「未来を見る」って部分。
色々と考えたいです!




大きなポイントとしては この辺でしょうか。
また1週間ヨロシクお願いします!




ありがとうございました!!!


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

No title

ルフィにはクラッカー戦で、能力を覚醒して欲しい。
クラッカーがゴムゴムのガトリングのマネの時に手を増やしていたので、ルフィにも覚醒して手を増やして欲しい

Re: No title

どちら様かコメントありがとうございます!

この実力差ですもんねぇ。
全く歯が立たないといった印象が強いんです。
まだギア4は出してないとは言えど。
となると 大幅なパワーアップが必要で。

うーん。 ここはやはり覚醒でしょうか。

その覚醒のカタチも色々と考えられますし。
どうなるんでしょうね。


カッコイイの見せてくれるでしょう!

ぺロスぺローの能力てアメアメの実じゃなく、ペロペロの実じゃ?ない。勘違いかな?

Re: タイトルなし

楓さん! コメントありがとうございます!

固定観念…(汗

すみません。 私の間違いです!
今 少し時間がなくて。
すぐに修正させて頂きます!

ご指摘ありがとうございます!

力の差があまりに大きい

こんばんは ひっしさん。
やっぱり こうなるかあ~ ルフィとカタクリでは力の差はここまで歴然とはなあ。

>ルフィがカタクリの真似をするのかとも思ってました。
カタクリが真似をしてくれましたね。
同じ土俵では勝てない事を示したと受け取りました。
👆これ スリラーバーク編での ゾンビリューマとブルックの力の差の開きに似てますね。ブルックの影が入ったゾンビリューマは戦闘スタイルは似てましたし、まあ ルフィとカタクリの場合はそれとはまた違った 形ですが・・。

カタクリ・・・もしかして ドフラミンゴやミホーク あるいは 未知数の七武海のエドワード ウィーブルにひけをとらない実力じゃないか?


No title

こんばんは。

今回一番気になったのは、雨 (^^ゞ
なんでサニー号の周りだけ雨が降っているんでしょう?
1km手前の「西の海岸」や「カカオ島付近」は雨が降っていないのに。

ナワバリウミウシの念波でサニーを追いかけているのだと思うのですが、
もしかしたら雨が降っている場所を目指している可能性もある??
雨だけに「アマンド」の能力が実は・・・とかあるのかな???


次に気になったのはパウンド。
何でそこにいるんでしょうね (^^ゞ
南西の海岸から出向して何を頼りにカカオ島方面に向かっているのか。
ビブルカード? 記録指針?? それとも風の向くまま???
サニー号は追い風を受けそうなので、風がカカオ島方向に吹きやすいのかなぁ?


と天候関連が気になりました (^^ゞ
今週も記事を楽しみにしてます (*^^*)

Re: 力の差があまりに大きい

zebraさん! コメントありがとうございます!

こんばんは!


なりましたね〜(汗

懸賞金でいくと… まぁ このくらいになるのかも。
しかし、 これは既定路線だと思ってましてね。
一通り苦戦ターンがあっての逆転ターン。
燃える展開があると信じて待ってます! ハハハ


まず カタクリは七武海に十分匹敵する実力者だと思いますね。
ルフィもドフラミンゴには勝ちましたけど、1人ではまだ難しい相手だったと思うんです。


さぁ この勝負。 それ程は長引かないハズでして。
面白くなりますよ〜!

Re: No title

みそさん! コメントありがとうございます!

こんばんは!


雨。これは気になるんですよね。
サンジの件がまず浮かんでました。
雨が降り出してルフィvsサンジ、そして止む頃に…と。
今回はペドロの事での心情描写との絡み。

もう一つあります。上記から広げるカタチなんです。
これはペロスペローの記事で書くつもりでした。
すなわち ペロスペローの怒りです。
また詳しくは記事にて、にさせて頂いて宜しいでしょうか。
ペロスペローが倒れた時に甘い雨(アメ)も止む。
それはペドロの仇を、と晴れ渡る???

どうしても書いちゃいます(汗


パウンドはもうコレね。
家族のカタチを描くのに必要なんでしょうね。
偶然ではなく必然。
運命がパウンドをカカオ島へと向かわせてるのでは?
答えになってませんね(笑


今週もヨロシクでーす!

No title

感想読んでて一つだけ気になったのでコメントを。

>海中での能力行使は問題ありません

ここはちょっと違うと思います。
ルフィは一応腕伸ばせてましたけど力が抜けてる描写しっかりありました。
青キジは海中に浸からなくても海面に手を浸らせただけで能力発動してたので
そもそも弱体化しないのは当然です。
マトマトに関しても本体のバンダーデッケンはシャボンで体を覆ってましたから
ルフィと同様にシャボンで覆ってるから発動出来ただけだと思います。
マトマトの弱体化が無かったのは直接体を使うゴムゴムとの違いですね。

で、ペロスペローの能力ですが思いっきり海中に浸かってます。
たとえ覚醒してても「海中では力が抜けて能力発動が困難になる」という
基本設定は生きてないとおかしいと思います。
で、83巻を読み直して発見したのですがホールケーキ島の周辺は
通常の海ではなく水飴の海なわけで。
つまり周囲の影響を利用したからこそ出来た環境依存の特殊技だと
思うんですよね。あのウミウシアメという技は。ホールケーキより外海では
使用不可だと思います。青キジのように乗ってるチャリの車輪しか海面に接してないとかだったら弱体化の影響受けずに能力発動出来るんでしょうけど、
あそこまでがっつり海中で発動するのは普通の海では無理でしょう。

Re: No title

ジンガさん! コメントありがとうございます!

私が記事で伝えたかったのは…

海の中では能力の行使は困難です。力が抜けますから。
しかし 困難ではあっても、使えなくなるワケではない。
(アーロンパークで沈んだルフィ)
海中において、能力を失い普通の人間になるという事はないんですね。
(海楼石は違います)
また、海水によって能力が無効化される事もない。
(クザンの例が示しています)
カゲカゲのゾンビは「塩による浄化」であって海水そのものの影響とは言いにくい。

これらから、
ペロスペローが海中に飴を発生させても何ら問題はないと考えました。
ペロスペロー自体は海水には浸かっていませんし。
ここを論点にする必要はないと判断させて頂いたんですね。
それが あの文でして。

この考えでいかせて頂くと、水アメの海ではなくても大丈夫なんですが。
まだハッキリしませんね。
ジンガさんのご指摘の方が正しい様な気もします。

少し考えさせて下さい。
すごく興味深いです!


ありがとうございますね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

鍵コメさん! コメントありがとうございます!

昨日はどうしても外せない用事がありまして。
お返事する時間が作れず申し訳ありません!


ヒーローアカデミアも読まれるんですね!
私も大好きな漫画なんですよ(笑
あちらも今 盛り上がってますよね〜。


そういった見方で あのセリフを読むと…
かなり深い意味が込められてる様な気がしますね!
面白いです!
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ここんトコ書いた記事

無断転載禁止ですよ〜い

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

投票BOX

FC2掲示板

掲示板では色んな雑談やトレクルの話、記事とは別の考察を頂いたりしております。

↓ よろしければ御訪問下さいませ!


考察内容が良ければポチッとな

FC2ブログランキング

ポチっと応援お願いしまっス! 上位に行きてェ!

FC2Blog Ranking

目指すはワンピースブログ1位

ONE PIECEカテゴリー 一番目指して やとっります!

amazon検索

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ONE PIECEブログランキング

漫画考察・研究のランキング

カウンター

ページトップへ