【第881話考察】カタクリには仲間の存在を知られた

あんな無茶な生き方をしても
運よく生きのびた結果が「海賊王」


FC2Blog Ranking

「船長命令よ!!!」


ナミの指図でサニー号にある鏡は全て割りました。
それに呼応してミロワールドの鏡も割れる。
ブリュレは不審に思いますが、
船が沈んで水圧で割れたんだと勘違いしてくれました。

そこで、
鏡電話でルフィに呼びかけるチョッパー。
話があるから敵から離れてくれ、と。
コソコソと今後の打ち合わせ。

しかし…


急いで来いよ! お前ら
さっさと着いて…
待ちくたびれそうだ!!

(ONE PIECE 第881話)




このルフィからの最後の通話。
カタクリだけには聞かれてるんですよね。
“!マーク”があるので確実でしょう。
押し殺した声ではないのだから。

サニー号は無事であり、
鏡の向こうには仲間達がいる。
どこかで落ち合うつもり。

ここまでをカタクリには悟られている。



やはり気になりますよね。これは。
使って来そうな予感がするんです。



カタクリは腕から槍を出して戦闘モード。
合間を見て、
ペロスペローに電伝虫を繋いで注意を促すのか。
モンドールに繋いで各島へ警戒を呼びかけさせるのか。
まぁ カタクリからすれば、
ルフィを始末してからでも遅くないといったトコロでしょうか。



通話のラストで声を張り上げたルフィ。
それはナミ達を安心させる為。
しかし それだけではなくて、
仲間の存在をカタクリには聞かせても良かった。
なぜなら、今から倒すんだから!
ここまでトータルで熱いシーンだと考えてまして。

強敵カタクリを前にして、
ルフィは仲間達を背負ったんですね。


もう鏡を使って直接襲われる心配は無くなった。
しかし自分が倒されれば仲間の命も危ない。
このシチュエーションになっているという事。



敵うハズもねェ様な敵の大軍を前にしても
ロジャーは逃げずに立ち止まる

死にたがりなのかい? 逃げる事も戦いだ

そうじゃが 「逃げない」
背後に…愛する者がおるからじゃ
共に逃げれば仲間達も危険にさらす事になる
正確に言うならば…
「逃げない」んではない…
目の前の敵達が仲間を追わん様に…「敵を逃さない」
その時のロジャーは まさに“鬼”!!

(ONE PIECE 第588話)




ガープがダダンに語ったロジャーですよね。


あんな無茶な生き方をしても
運よく生きのびた結果が「海賊王」

(ONE PIECE 第588話)





ルフィとロジャーは似てるんじゃないかな。
そうやって ルフィも海賊王となる!


じゃあ どうやって
この実力差を埋めれば良いのか? ですね。
色々と考えました。
でも やっぱりコレなのかな、と。


精神論 ですかね。


イメージとしては vsルッチです!
どれだけ攻撃を受けても…
力を出し切ったとしても…
何度でも立ち上がるルフィ。


これが一番熱いんです!


更に ギアを上げるだとかね。
能力が覚醒するだとか。
この線も熱いんですね。
また、私も色々と考えたりしましたけど。
ゴムには出来て 餅には出来ない事で勝つだとか。
面白くはあるんですが…。


理屈じゃない様な気がして来ました。


仲間を想う気持ちと言いましょうか。
ここの差がクローズアップされても面白くなりそう。


お前こそ
ウチのかわいい弟や妹達に…!!
手を出すな!!!

(ONE PIECE 第880話)




こんな事をカタクリも言ってましたけどね。
ルフィの仲間を想う気持ちの方が上だ、と。
だからこそ敗けられない! と。

出す最後の技としても、
これまで使った技でも良いのかも知れません。


“大猿王銃(キングコングガン)” だとか。


ただし 威力が桁違いだったりしてね。

あのルッチを倒した技だって
最後は “JET銃乱打”だったんですよね。
ギア3の大技ではなかったんです。
もう気持ちの差だったんです。
仲間を守りたい、
ロビンを連れ帰りたいという一心で出した技。



ミロワールド内でルフィは動けなくなるかも。
でも 良いんだと思います。
何とかなるんでしょう(笑



仲間を背負った時のルフィは強い!
鬼になる!
この際 小難しい事は置いても良いのかな?と。
そんな気持ちになって来ました。



例え マムには敵わないとしても、
ここで四皇の最高幹部1人くらい単独で倒してくれないと。
次にカイドウを倒すなんて無理な話で。
勝って欲しいなぁ。
また戦ったとして勝てるかどうか… みたいなカンジでも良いです。



どうでしょうね?



誤解して欲しくないのは、
考えるのを放棄したワケではないんですね。
考えた末に 精神論ではないか?と。
未来予知についてなど、
攻略の為にルフィも色々とするとは思うんです。
ただ、
勝負を決するのは 仲間を想う気持ちであって。
シンプルにボコボコで良いのかな?と。
新しい何かを用意しなくても。




ありがとうございました!!!


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

No title

精神論!なるほど。ロジャーがそうならルフィーがそうかも!
確かに倒れても何度でも立ち上がれそうです

話は変わるんですが、
ドフラ戦と比べて、クラッカー戦ってギア4の継続時間(連続使用)伸びていますよね。(多分)
ギア4の負担にも徐々に慣れて行っているのかなとは思います。
でも、
この辺りで覚醒などの新しい可能性を少しでいいので、見ておきたいです。きたるカイドウ戦に向けて。
このホールケーキアイランド編は、能力の覚醒をしめすものが増えているので、ルフィも最後に少しだけ使えた感じになるのではと個人的に思っております。

精神力

ふふふっ 私はまだ
『覇王色の覇気は見聞色の力を無効化出来る』説を
諦めては いませんよ

全方向に 満遍なく放たれる覇王色の覇気 ではなく
方向を定め 狙いを絞り 特定の対象者に
“撃つ”覇王色の覇気 をです

もちろん 覇王色の覇気を“撃つ”には
『不屈の精神力』が必要になります(簡単に撃てるわけじゃない!)

でも
ワノ国にいるカイドウは見聞色の覇気で戦うタイプとは思えないので
“撃つ”覇王色の覇気では カイドウ戦での決め手 にならない
と、思えてしまうんですよ

以前、対カイドウ戦での切り札の『片鱗』をカタクリとの戦いで見れるかも
と、書いたので
そこが、ちょっと気になる所なんですが

とりあえず
不屈の精神力で“撃つ”覇王色の覇気を発動させて カタクリ撃破!!!
これで待ってみよう かな


う~ん でも
また、前言を撤回して 別の予想を立てるかもしれませんがね(笑)

Re: No title

どちら様かコメントありがとうございます!

悩みました!

ドンドン新しい技を繰り出して強敵を倒す。
これも少年漫画の王道なら、
不屈の精神で折れない心で打ち勝つのもまた王道と言えるかも。

私もね… 実はココで少し見ておきたいのが本音(笑

記事では vsルッチ(仲間の奪還編)をメインに据えましたんで書きませんでしたが。
ゼフのサンジに語ったセリフも頭にあります。
一本の槍の話です。


うーん。どうなるんでしょうね。
楽しみに待ちたいです!

Re: 精神力

海豚さん! コメントありがとうございます!

ここに落ち着きました(笑

でも 私もまだまだ考えてる途中でしてね。
予想は変えちゃう可能性大っす!


覇王色についてはカイドウも覚醒者。
ルフィとのブツかり合いが描かれるのは確実ではないでしょうか。
これは面白くなりそうですよね。
海豚さんの予想から広がる話もありそう。
どうなるんでしょ。ふふ

楽しみですね♪

言えることはただ一つ・・・

ひっしさん こんにちは。
この項目について・・・ただひとつ・・・ボクが言えること・・・

何も言うことが見つかりません(汗;)・・なぜか・・・?・・・ ルフィの殿(しんがり)がらみで言いまくってしまったため、思いつくことがありません・・・。

最後は、自分が負ける姿を未来予知してしまったカタクリがルフィを認めるセリフで決着だろうなあ。

No title

こんばんは。

もし、ひっしさんの記事の通り、
この場面で ルフィ を ロジャー に被せてくるとすると・・・
色々と想像しちゃいますね (^^ゞ


◆マムがヘマをやらかしたのは2度目。
 1度目は20数年前。写しを盗まれたロジャーの時。
 その時カタクリは何歳だったのかな?
 その時もビッグマム海賊団の戦力だったのかな?
 ロジャーと相対したり、後の海賊王の凄さを見せつけられたのかな?


◆カタクリは見聞色の覇気を鍛えすぎた。
 「鍛えすぎた」というのは「努力した」ってこと? 
 何を見たいから、何を見通せなかったから努力したのでしょうか?
 キッカケとなった出来事ってなんでしょう?
 四皇側近のカタクリにも敗戦の経験、もしくは悔いがあるのかな?


◆873話で「脅威となる前にルフィの首を取る」と言ったカタクリ。
 マムの脅威となる未来は、見聞色でも視えていないのでしょう。
 でも、過去にあった脅威は、実際に見た可能性もあるのかな?
 それはロジャーの戦う姿だったりするのかな?
 その姿にルフィを重ねてしまっているのかな?


といったことがカタクリの強さの源だったり?
そしてカタクリ攻略の糸口だったり?

Re: 言えることはただ一つ・・・

zebraさん! コメントありがとうございます!

ここのトコロ お返事が遅れてばかり(汗
本当にごめんなさい!
昨日は記事も書けなかったです… 。


何もなくてもOKですよ〜。
これからも色んな話題で記事を書いて行きますから。
ピピッと来た時にね。
また書き込んでやって下さいね!

Re: タイトルなし

どちら様かコメントありがとうございます!

お返事が遅れてしまいました!
ごめんなさい!


このパターンあるんですよね。
未来予知キャラには。 ふふふ
どうしたって回避できなくなる。自らの運命に抗えなくなるパターン。

これも面白いですね〜。

カタクリ戦の行方が本当に読めなくて。
ワクワクハラハラです♪

Re: No title

みそさん! コメントありがとうございます!

お返事遅れまくってます最近(汗
ごめんなさい!
それでも書き込んで下さって感謝します!


これからロジャーと似てるって描写が加速度的に増えて来そうな。
そんな予感がしてるんです。
似てるだけじゃなく 同じ運命を辿るのではないかと。
良い事も悪い事も…両面で。

そうなると、ロジャーを知ってる世代のルフィ評なんですよね。
聞きたい事ばかりです。

そこでカタクリ。
世代としては中間に位置してると思うんです。
シャンクス達の世代と言いましょうか。
何かを語ってくれる可能性は高いですよね。
まだまだ彼は余裕ですし。


カタクリ攻略の糸口。
どうしても紐解きたいんです!
次なんですよね… 何か見えそうな。
早く読みたい。。。

No title

こんにちは!

精神論!いいですね!
モチには出来てゴムには出来ない。という描写で
物理的に手足を増やす。というのがありましたよね。
それを気迫でゴムでもやっちゃう!名付けて...
「ゴムゴムの阿修羅ガトリング!」
ゾロの技とかぶせすぎました〜(汗)

Re: No title

いちサウロファンさん! コメントありがとうございます!

こんにちは!


ほほぉ 阿修羅っすね!

幻ではなくて。
これをルフィがするとなると、一つ上のアレになる必要ありますね!
期待する声は多いんです!


どうなるか楽しみです♪

そろそろ反撃ターンからの〜 になって欲しい!
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ここんトコ書いた記事

無断転載禁止ですよ〜い

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

投票BOX

FC2掲示板

掲示板では色んな雑談やトレクルの話、記事とは別の考察を頂いたりしております。

↓ よろしければ御訪問下さいませ!


考察内容が良ければポチッとな

FC2ブログランキング

ポチっと応援お願いしまっス! 上位に行きてェ!

FC2Blog Ranking

目指すはワンピースブログ1位

ONE PIECEカテゴリー 一番目指して やとっります!

amazon検索

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ONE PIECEブログランキング

漫画考察・研究のランキング

カウンター

ページトップへ