過去最大の敵(世界会議編)

2017.12.22 18:26|ONE PIECE 2018展望
尾田先生から届いたコメントからの抜粋です。

fc2blog_2017122216324154c.jpg

久しぶりの画像使用ですけど…
これなら良いですよね? 汗
ダメなら消します。

今回は『世界会議編』です!


FC2Blog Ranking

要点は、

・来年中に
・ONEPIECEの世界に潜む伝説
・ルフィ達にとって過去最大の敵
・白ひげが関係するかも
・頂上戦争がかわいく見えてくる



この5点になってきますよね。


まず、
頂上戦争がかわいく見えてくるといってもね?
あの規模の戦争が起こるとは思えません。
来年中に、ですからね。
こりゃ ヤバくなるぞ、と。
頂上戦争規模では済まないぞ、と。
そう私達に思わせるモノが出てくるんでしょう。
ある伝説に絡み、白ひげが関係するような何か。
その何かこそが過去最大の敵となる。


「過去最大の敵」


それは…

・シャボンディ諸島編のロズワード聖
・インペルダウン編のマゼラン、黒ひげ
・頂上戦争編の3大将
・ホールケーキ編のビッグ・マム


これらを超える程の大きな敵となるんですよね。
過去最大と言われるんですから。
上記の面々、みんな立ちはだかりましたよ。
それはそれは大きな敵として。


まだ 他にいるんですか? と。
なりますよね。


上記の面々と同レベルの者達にとっても上。
それが出てくるのかも知れません。
それこそが いわゆる…


物語の最終ボス


これから戦うカイドウ、
最大のライバルと目される黒ひげ、
それらは通過点であって。

ラフテルへと到達し 海賊王となった時に
ようやく戦えるだろう相手。
それが チラリと出てくるって事かも?


どう思われます?


今回 出すのはコレです!



世界貴族(天竜人)
をも従える世界の王




その者というのは、
聖地マリージョアの国宝を手にしている。
手にしているって事は、
すでにオペオペの能力により
不老手術も施されている。
(ドフラミンゴの狙いはコレでした)


ロズワード聖などは
その者のオコボレに預かっているだけ。
ただの子孫。


では その者とは…



創造主


空白の100年に存在した20人の王達の1人。
実際に この世界のシステムを作り上げた者。
そいつがまだ生きてる! のかも。
それが、
元々は20人の王達の中の1人であった
ネフェルタリ家の末裔であるコブラによって、
つつかれるカタチで出てくるのではないか。

世界会議編にて!


まず間違いなく聖地には不老の人物がいるんです。
ドフラミンゴの事から考えるにね。
そして 世界の頂点を極めているハズなんです。
天竜人の中でも特別な存在だと考えれば…
もう創造主そのものとしか思えなくて。


その誰かが、
モルガンズによるホールケーキの報道を見て。
麦わらのルフィに対する指示を出すのでは?
五老星あたりに。
いよいよ 放ってはおけないぞ、と。

世界最高権力者である五老星もペコペコ。
頭を上げる事もできないって風な。
そのレベルの大物が動き出すのかも。

じゃあ どんな指示を出すと考えるのか。
その考えを書かせて頂く前にコレ!



「世界に潜む伝説」


もう空白の100年を生きていた人物が
今もまだ健在で生きているとすれば、
その存在そのものが伝説だと言えそう。
そういうのを聞かさせるんじゃないのかな?


そして、これからのポイントは、
寿命じゃないかと考えてみたんです。
あるいは 若さ、老い と言い換えて良いかも。
これこそが白ひげの弱点だったんですね。


このONE PIECEの世界には、
いつまでも若々しくいられてるキャラや
老いても元気なままのキャラがいます。
そしてネフェルタリ・コブラです。
第12代国王なんですよね。
最低でも800年前から続く家系であるのに。
ちょっと おかしい。


寿命というのはコントロールできるのかな?


人為的なものによって。
1つはオペオペの能力ですよね。
他にもあるのかも。
これは延ばす方です。


逆に縮める事も可能であって。



ロジャーが不治の病にかかった事。
裏があるんじゃないか。
このままではラフテルへと到達されてしまう、と。
その危機感から目をつけられた。
そんな可能性。


ロジャーの次にラフテルに近かったのは
何を隠そう白ひげだったんですよね。
治療器具の…


逆さスマイルマーク


やはりドフラミンゴが一枚噛んでいて。
そのバックに誰かいたんじゃないか。
後にドフラミンゴの新聞報道をネジ曲げる人物。
それこそが先に書かせて頂いた、
創造主の生き残りの誰かであってね。

四皇マムを少数で翻弄した麦わらの一味…
しいては麦わらのルフィに注目し出す、と。
ルフィの寿命が危ない! ってカンジ。
ロジャーと同じ様に不治の病にでもさせられるのか。
Dを抜いた手配書を配られるのか。
ゴールド・ロジャーにさせられた様にね。
そのに何の意味があるかは不明ですけど。



ここまでが
世界会議編の最中に描かれるのかな??
そのサワリだけでもね。



まだ 敵として本格的に対峙はしない。
まだまだ先。
しかし これは頂上戦争どころじゃないぞ、と。
世界を相手にするレベルの話。



最大の敵とは創造主の生き残りであって。
その人物そのものが伝説と言える存在。
白ひげの衰弱にも絡んでいた人物。
それが無ければエース救出は難なく成功していたハズ。
いよいよ
最終戦争への道が少し垣間見えるのではないか。


どうでしょうか。



これも1つ書いておこうかと思います。
初登場キャラと言えると思います。
しかし、完全に初登場とは言えないかな。



ありがとうございました!!!


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

【追記の追記】

まだ もう少し候補がありまーす(笑

ゆず湯 ゆず湯♪

関連記事

Comment

不老徒然

こんばんは!

これは興味深い記事…
ネフェルタリ家、800年で12代ってことは均等割りで在位67年弱ですか。
どこかで極端に長い王がいた可能性が高そうですよね。

オペオペに関してはあくまで『不老』であって『不死』ではない点がミソだと思っています。
不老は死因の1つである老衰は克服できるけれど、
外的要因による死は避けられないと考えられるので。

でも逆に考えれば、身の安全さえ確保できれば限りなく不死に近いんですよね。
そうするとやっぱりマリージョアあたりに不老長寿の人物が籠っているのかも…
ひっしさんの予想通り世界会議編で出てくるかもしれませんね。

それにしても国宝を手にするのに必要な能力持ちのローを野放しにしていていいの…?
七武海にもなってるわけだから能力だって把握してたんじゃないの…?
そもそもドンキホーテ家が聖地から出て行った時に、
国宝についての情報もマリージョア外へ持ち出されたと考えるべきでは…?
と思ってしまうのですが、天竜人にとっては些細なことなのかも。

世界会議にも要注目ですね、ではでは!

Re: 不老徒然

こうつきさん! コメントありがとうございます!

お返事遅れました!
こんな時間になってゴメンなさい!
こんにちは!


命(寿命)のテーマがホールケーキ編で出ていますけど。
実は ずっとジワリジワリと出てたんですよね。
古くはヒルルクやDr.くれはの時からも。
これは最後の最後まで出てくるとは思うんですが、

世界会議編で世界の中枢が描かれる時が1つ大きな区切りとなりそうな。

ここから折り返してラストへと向かう様な気がしてます。
聖地には居ると思うんですよね〜。


そしてローです。
ドフラミンゴが横槍を入れていた可能性。
もちろん 自分が欲しいからですね。
その能力による恩恵を。
その立場を利用して抑えてた様な。
これが頭にあるんですが… 天竜人にとっては関係ナシ。
難しいですよね。 うーむ。


まだまだ考えるべき事がありそうです!


ありがとうございますね!
非公開コメント

| 2018.05 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ここんトコ書いた記事

無断転載禁止ですよ〜い

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2掲示板

掲示板では色んな雑談やトレクルの話、記事とは別の考察を頂いたりしております。

↓ よろしければ御訪問下さいませ!


考察内容が良ければポチッとな

FC2ブログランキング

ポチっと応援お願いしまっス! 上位に行きてェ!

FC2Blog Ranking

目指すはワンピースブログ1位

ONE PIECEカテゴリー 一番目指して やとっります!

amazon検索

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ONE PIECEブログランキング

漫画考察・研究のランキング

ページトップへ