FC2ブログ

【第890話考察】サメごとき発言と万国の女王

万国の女王であるビッグ・マム。

力でマムを倒す事が不可能なんだとして。
ケーキによって
どう倒すというのだろうか…


FC2Blog Ranking

サニー号にはケーキなど無いと言ったジンベエ。
そんなハズはないとマムは返します。


おれの息子があると言ったんだよ!!!
もしなかったら
おれは長男の命を
この手で奪わなきゃならねェ!!!

(ONE PIECE 第890話)




どういうワケか、
今回の食いわずらいは意識があるんですね。
完全に正気とは言えないまでも、
前回の時とは違ってる様子が見て取れます。
上のセリフというのは、
第886話のシフォンとオーブンの事にも繋がってそうで。

親兄弟といえども、
この国の女王に嘘をついたとなれば
処刑しなくてはならない。

こういう論理でマムは言ってると思うんです。
わざわざ長男と出してますし。
奪わなくてはならないんだ、という言い方からしてね。


まず こんな描写を入れておいて。
次のジンベエへのセリフで
この国の女王として相応しくないと描いている。
相反してるよね? って風に。
私には こう読めたんです。
それがコレです。



サメごときがァ!!!
(ONE PIECE 第890話)




例えばですね。
ルフィの事を「たかがゴム」と言うキャラがいます。
クロコダイルを「ワニ野郎」だとかも。
これらとは少し違うと思ったんですね。

世界中の全種族が差別なく暮らせる国の女王。
その女王の口から
魚人族を魚扱いする言葉が出てしまうなんて。
ん? っとなったんです。


やはり このマムという人物は
思想と呼べるモノなど持ち合わせてはいないなと。
第868話の少女時代に、
平和が夢だと語っていながら
ある国を攻め滅ぼすシーンがありました。
全くもって 無茶苦茶なんですね。


どうあっても倒さねばならないキャラです。
確かに住人は楽しそうに暮らしてます。
幾らかの寿命さえ支払えば、
四皇の庇護のもとで新世界で暮らしていける。
しかし、
この万国(トットランド)が広がるという事は
マムのワガママによる支配が広がるのと同じ。
そうなってはいけないと思うんです。
やっぱり ダメです!



このホールケーキ編に結末があって。
サンジによるケーキが
力による打倒とは別のカタチでマムを倒す。
こうなるんだとしてね。
どこがどう変わるのかが焦点になると思うんですね。

ケーキを食べてマムがバタンと倒れる。
その隙に逃げる。
正気に戻ったマムは以前のまま。
こうではないと思うんです。

そのホイップクリームを食べたベッジが、
「催眠にでもかかったみてェ」(第899話)
と、こんな事を言ってましたし。


その人間の内面に訴えかける何かが隠れてそう。
だったら今回 話題にさせて貰ってる部分。
トットランドの女王として相応しくない部分。
ここに作用するんじゃないだろうか。
プリンもケーキ作りに絡んでるのも大きいです。
第3の目を持つバケモノだと自分を思ってたプリン。
マムにも気味が悪いと言われてました。



しかしながら、
マムの思想なんて どうでも良いとも言えます。
現に住人達は納得して住んでる様子ですし。
でも 常にルフィ達は、
訪れる島々に変化をもたらしてきたんですね。
そうやって次の島へと進んできた。
このホールケーキでの目的はサンジの奪還。
ついでにポーネグリフの写し。
サンジの自由を達成できればOKとも思えます。
しかし、たぶんプリンは島に置いて行くと思うんですね。
だったら 何かしらあるのではないか。


多種多様な種族とマムの思想。


そもそものマムの歪みが
何を発端としてるかは諸説あると思いますが。
生れながらに怪物で。
国を追われ 親に捨てられた過去があります。
受け入れられなかった過去。
それはエルバフでもです。
受け入れてくれたカルメルも突然目の前から消えた。
そんなマムが受け入れる側になれるハズもなく。

サンジのクリームは
人を幸せの絶頂に導くと言います。
甘い物を食べて感じる幸せだけじゃなくて。
どんな幸せを味わわせるんでしょう。
なかなか不幸な生い立ちですからね。
どうなれば、
マムは幸せの絶頂に至れるのでしょう。



どうなるか楽しみですね!



食いわずらいであるにもかかわらず、
記憶や意識が失われてはいないんですね。
その状態での“サメごとき”発言。
ONE PIECEにおける人種問題の核は魚人族。
ホールケーキ編においても人種問題は大きなテーマ。
これは見過ごせないと感じました。





ありがとうございました!!!


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

あらゆる人種が楽しく平和に・・・・っと言ってる本人は・・・

こんばんワイパー。
マム ホント 主張がコロコロ・・・

プリンのことにしても気味が悪いって言っておいて 第三の目が覚醒してラフテルの手がかりをほしいと一方的。相手の気持ちなんかお構いなし。

ってコトは 図書室の生きたまま標本にされた「珍生物」たちだって 生きた心地はしないでしょうね。悪く言えば シャボンディで 奴隷として売られて いいように使われるだけ。

 あらゆる種族が差別なく平穏に暮らせる世界・・・なんて言っておいて 差別発言バンバン・・・

 マムって二枚舌? ぜんぜん種族のことなんか思ってないじゃん!ただの独りよがりですね。

Re: あらゆる人種が楽しく平和に・・・・っと言ってる本人は・・・

zebraさん! コメントありがとうございます!

お返事おくれました! ごめんなさい! 汗


マムは本当に身勝手な人間です。
ただ、こうなった根本原因なんですよね〜。
そこが描かれる可能性もあります。
だからってマムへの見方が変わる事はないんですけどね。

ベッジが何やら言ってましたし。
マムの過去の続きも気になってます。


まぁ 差別なきなんて嘘っぱちです!
非公開コメント

| 2018.08 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ここんトコ書いた記事

無断転載禁止ですよ〜い

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2掲示板

掲示板では色んな雑談やトレクルの話、記事とは別の考察を頂いたりしております。

↓ よろしければ御訪問下さいませ!


考察内容が良ければポチッとな

FC2ブログランキング

ポチっと応援お願いしまっス! 上位に行きてェ!

FC2Blog Ranking

目指すはワンピースブログ1位

ONE PIECEカテゴリー 一番目指して やとっります!

amazon検索

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ONE PIECEブログランキング

漫画考察・研究のランキング

ページトップへ