FC2ブログ

【第893話考察】カタクリの血がついたフランペ

当分 休むつもりでしたけど…


これは書かずにはいられない(汗


FC2Blog Ranking

恥ずかしながら 帰って参りました…



ジッとしてられませんでした。


この第893話の ココにこそ注目して下さい!
ポイントはココですよね、と言わせて欲しい。
その思いに抗えなかったです。


何気なく見過ごすのと、
しっかりと捉えた場合で変わってくると思います。
より深く、
このホールケーキ編が見えてくると思うんです。
尾田先生が何を描こうとしてるかが。
ONE PIECEという物語において
ホールケーキ編がどういった位置付けなのかも。


だから戻ってきました。
許して下さい。



第893話のタイトルは “C家36女フランペ”。
考察ポイントの鍵を握るのは彼女。

彼女の顔にカタクリの血がつきます。
そして、
カタクリの露わになった口を見せられる。
そこからのセリフです!


何をしてるの!?
バケモノが逃げるわよ!!


よくも私に汚い血をかけて

(ONE PIECE 第893話)





シャーロット家 及びビッグ・マム海賊団は
「血縁」というものを重要視するんでしたね。
血の繋がりというのを大切にします。

その血を 汚いと言ってるんです!
憧れの兄であるカタクリの血をです!

どうして 汚いのか。

その隠されていた真の容姿を見たからです。


血縁重視である事と、
あらゆる種族が差別なく暮らせる国の創造。
この2つが いかに薄っぺらいものかが
あのフランペのセリフに込められてると思います。
明らかに狙ってると思うんです。


万国(トットランド)についてペコムズが、
「この世の全て」と話してましたよね。
やはり その通りだった。
まさに今の世界の縮小版がトットランド。


どうしてカタクリが
あの様な口を持って生まれたかは分からない。
しかし、おそらくは種族の血が理由ではないか。
魚人や人魚の遺伝は
親子であってもハッキリと現れません。
数世代前のものが突然出る事もあるらしい。
ミンク族も同じ風なんですね。
ベポは兄弟で似ていましたけど、
ペコムズの親族にライオンはいなかった。
ここに秘密がありそうです。


あくまでも「血」と「種族」に
悲劇の種があるとするのならね。



マムを頂点とするトットランドは
天竜人が牛耳る世界と同じであって。
その世界に沢山の種族が暮らすんだけど。
平和に見えて、
人々には差別意識が深く根ざしている。
その世界に住むのは 頂点に立つ王に従う者だけ。
従わない者は世界の外。
トットランドで言えば巨人族。
世界に目を向けると、
非加盟国や革命軍、一部の“D”が同じ立場になるのかな。
血を重要視するのは
マムも天竜人も全く同じなんですよね。
天竜人が偉いのは創造主の末裔という事だけです。



そしてジンベエの一味加入ですね。
魚人島編ラストでは仲間にはならなかった。
今から思えば それは当然だったんです。
魚人族に対する差別は大きい。
しかし それだけではなかったんです。
シャボンディの人身売買リストに出ない種族。
値がつかない種族とも言えるかも知れません。
ごくごく少数しか存在しない種族もあって。
そんな種族も大きな差別を受けている。
それを知らしめるホールケーキ編が必要だった。
これを経てのジンベエの一味加入。
まだジンベエが仲間になるには魚人島編では早かった。
物語としての条件を満たしてはいなかった。
そう言えそうです。
そして、世界会議編へと繋がるんでしょうね。



カタクリはプリンと同じだったみたいです。
この2人の
ホールケーキ編後の行動には注目です!
どう注目なのか。


トットランドと世界は同じだと書きました。


となるとね?


カタクリとプリンの行動によっては、
ネフェルタリ家が
20人の王達の中で異なる行動を取った事の
ある秘密に迫る可能性があるんですね。


ここなんです!


カタクリもプリンも
ルフィ達を潰そうと動いてきたんですよね。
プリンは もうすでに変わりました。
サンジとの接触によって。
カタクリもルフィとの接触で変化の兆しが。


ネフェルタリ家も
滅ぼそうとした王国との接触があったのかも。
そして… の部分なんです。
ここが、
今後のカタクリとプリンに注目する事で
色々と予想できるのかも知れないんです!

ただ、
この2人がドフラミンゴ的な扱いを受けるだけの可能性もあります。
まだまだ予断を許しません。



このままルフィを放っておくと脅威になる。
そんなカタクリの言葉一つ取ってもね。
ある巨大な王国に対して
20人の王達が同じ様に過去に思ったのかも知れないし。
プリンの真の開眼にしても。
ワノ国(光月家)の世界政府への非加盟と繋がったり。
何か色々と示唆するものがありそうな。
この2人には勘ぐるものがあるんですね。
もし最終的に2人が
マムのやり方について行けなくなるのなら。




で、長くなりますが まだあります!
マムにとってのカルメルという存在なんです。
カルメルの一言は
トットランド建国に大きな関わりがあります。
彼女がCP0と繋がっていたのも面白い。
トットランドと世界は共通してますから。
それだけじゃなくて。
20人の王達の世界政府樹立において、
カルメルの様な存在がいたのではないだろうか。
どこからどこまで共通させてるかにも注目したいです。

何より、
次が世界会議なんだって部分なんです。
その前に このホールケーキ編がある意味。
いよいよチラチラしてきたな、と。




血を重要視する者達の中のフランペ。
彼女がカタクリの血を
汚いと言ってゴシゴシと拭い去る行為。
一皮むけば そんな事なんだなと。
そして、
ルフィとの戦いの中でのカタクリの変化。
まだ序の口でしょうね。



どうしても ココに注目して欲しいんです。
第893話でポイントといえば まずココ。
これを取り上げたくて戻ってきました。



ありがとうございました!!!


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

お帰りなさい

作者が、どのようにホールケーキ編を終わらせるのが、俄然興味が湧いてきましたね…

No title

どーもです

そ〜来たか・・・じゃなくて、こんな展開?

ひっしさんが言うとおり、家族間の関係は異常
崇高な存在は認められ、役たたずはゴミ
クラッカーもきっとゴミ扱いに降格
スナックが出てこなかった理由もそれかな?

でも結果は、実力で敗北する展開

ビックマムは大損害どころか壊滅的危機ですね
つまみ食いどころではない
ビックマムが正気に戻ったら・・・

ひっしさんがブルーなのもわかりますよ(笑)

PS
そういえば、万国編が始まった頃
ソルソルの能力や、クラッカーや、誘惑の森から、変化球の相手か?
と想定していた自分が悲しい・・・

No title

こんばんは。お久しぶりです (^○^)

『血』を重要視した世界の崩壊。
フランペが登場した理由はここに繋がりそうですね。
だとすると、万国はどうなるの?というのも気になる所。

もう一つ、フランペにスポットライトが当たった理由としては・・・。
『リキュール島』に向かうマムと『プロメテウス』。
ってことで、血生臭いマムに香り付けでもするのかも・・・なんて (^^ゞ
『ペ』じゃなく『べ』ですが(笑)


ちょっと私もバタバタしているので、あまりコメントできませんが、
記事は楽しみにしていますので、のんびりお待ちしていますね~(*^^*)

おかえりなさい

しばらく更新が見れないのかと思って残念に思っていましたが、本日新しい記事が載っていて嬉しかったです。お忙しいとは思いますが、また鋭い考察記事をお待ちしています。

Re: お帰りなさい

うめたろーさん! コメントありがとうございます!

まだ本調子とは言えないっす(汗

それでも
パッと思いついてくれたんで書かせて頂きました。
とにかくカタクリが熱かった!
その熱にやられた感じです。


徐々に 頑張ってみます!
ありがとうございますね!

Re: No title

らくださん! コメントありがとうございます!

諸悪の根源はマムなんですよね。
ここに どう手をつけるかが読めません。

ガラリと良い方向へ変わっても… ちょっと違うというか。
マムの改心から みんなが家族の絆をって、 ねぇ(汗


とりあえずケーキを食べてくれてからでしょうか。
ただ、
マムが元気になって、改めて襲ってくるというのは無さそう。
なんとなく。。。


難しいっすね。


私も随分と予想を外しちゃって。
辛くてヤバイですよ…

Re: No title

みそさん! コメントありがとうございます!

お久しぶりです! ごめんなさい!

やはり フランペの登場は「血」だと思うんです。
これを否定させた意味は大きいはず。


で、 リキュール島ですよね…

これ先週 書いてませんけど。 浮かんでるのあります。

うーん、 どうしましょ(汗

沢山の方から 休んでねって言って頂いてまして。
その気持ちは無下にはしたくないんです。
もう少し 静かに過ごさせて頂こうかと。。
でも、許してもらえるかなぁ。

リキュール島の件。 書かせて頂くかもです。
少し考えます!

Re: おかえりなさい

路飛さん! コメントありがとうございます!

ごめんなさい!

勝手しちゃって(汗


こんな感じですけど。
楽しんで頂けるなら また書かせて頂きます!
忙しいわけではないんですよ。
少し 心が… ですんで。


路飛さんから頂いたコメントに癒されました。
元気にさせて頂けました!
ありがとうございますね!

No title

こんにちは!

今週は熱かったですね!
想像以上にゲスいフランペに、想像以上に
かっこよかったカタクリ〜!
カタクリ応援しっちゃってますよ..ボクは!

『血』ですよね。そもそも血なんかつながって
ねぇんだよ!なんて展開も?
シフォンとローラだけが実の子で、だから寿命はとらない...
う〜ん..ないか〜。

『種族』でいえばマム自身が巨人族の遺伝子を持ってい
る可能性もありますかね?将来はゲルズとどこか巨人族
の村で、子供の頃に戻ったように穏やかに..なんて!
マムファミリーは解散!それぞれ自立しな!っていう。
幼い子供は面倒見の良い兄弟姉妹がたくさんいるから、
そこは、まぁ...コンポートファミリーとして!

マム自身も親に捨てられた悲しい過去をもってるから、
ボクはマムに甘い展開も有りな気持ちがあるんですが、
マムの非道をちゃんと思い出すと駄目なんでしょうね〜

展開を追うので精一杯で、いろいろ忘れちゃってま〜す。

Re: No title

いちサウロファンさん! コメントありがとうございます!

こんにちはー!


熱かったっす! ホント

やっぱり こうでなくっちゃ! 大一番ですからね。
どうしようもない男を超えるんじゃない。
このカタクリを超えてこそ。
そういう風に持って行ってる様に思います。

マムの出生にも秘密がありそうなんですよね。
その育ちもです。
エルバフに行くまでは 辛い思いもしたのかも。
ここも 何やら描かれそうな気配もあります。
ただ、同情を引く展開とは限りませんもんね。
待ちたいです!


まだまだ ここから展開は加速しそうですよ。
私も追いついて行くのに精一杯です(笑

フランペの行いはゴマメルールの許容範囲になるのかな?

おひさしブリだいこ~ん ひっしさん
フランペ あれほどカタクリ兄ちゃんのファンだったのに 牙を見た途端 カッコ悪いと言って手のひら返し・・・v-12

いぜんバルトロメオがシャンクスの旗を燃やした時みたいに コメントや記事で書かれてましたように 「ゴマメ」として カタクリは妹のフランペをを大目に見るのかなv-91v-238

血縁を重視すると言っておきながら 血で汚れた、なんて なんとも皮肉たっぷりな展開 血縁が聞いてあきれる、と言えます。

全てが終わったら・・・カタクリはフランペにお説教するんでしょうかねえ? 伐折羅天の顔つきで(笑い)

マムの過去がまた出るとしたら…

マムの両親は普通の人間で、なんだかゴア王国の貴族のような身なり

なのにマムは何故かデカイ!

マムのソウルが並外れているから、肉体もそれに伴いデカくなったという、ひっしさんの説に加え

「マムは政府の人間巨人化計画の実験台」という説を唱えとうございます(転載・加筆自由)

物語の中でこの計画が語られる日も近いはず!既出キャラで面白くなるとすればマムでしょ!

Re: フランペの行いはゴマメルールの許容範囲になるのかな?

zebraさん! コメントありがとうございます!

お久しぶりですね。

ルフィとの戦いの結末。
これによってカタクリの今後は変わってくるのかも知れませんね。
カタクリに対する周囲の目が変わりますし。
それに対して どんなアクションを起こすのか。

もうカタクリは逃げないと思うんですけど。
フランペも気絶から覚めたらどうするのか。
色々と考えられそうです。

Re: マムの過去がまた出るとしたら…

debate bowieさん! コメントありがとうございます!

マムって変なんですよね〜。 ホントに

まず、普通サイズで生まれたハズなんですよね。
お母さんが普通ですから。
生まれた時は人間。多少は大きかったとしても
そこからの成長が異常であった可能性が高くて。

しかし 生まれ持った何かがあった可能性も大。
とにかくベガパンクなんですよね。。。
色んな事の説明がつく様な…
さまざまな実験がなされてる気もしますよね。


待ちたいです!

そっか、「この世の全て」ってそういう解釈もできるのか、、、目から鱗です!

Re: タイトルなし

どちら様かコメントありがとうございます!

「この世の全て」ってのは深いです。メッチャ

ロジャーが置いてきた宝がソレみたいなんですよね。
ひとつなぎの大秘宝に関わる謎がホールケーキにもありそうな。
さらに深掘りしてみますね!
非公開コメント

| 2018.10 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ここんトコ書いた記事

無断転載禁止ですよ〜い

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2掲示板

掲示板では色んな雑談やトレクルの話、記事とは別の考察を頂いたりしております。

↓ よろしければ御訪問下さいませ!


考察内容が良ければポチッとな

FC2ブログランキング

ポチっと応援お願いしまっス! 上位に行きてェ!

FC2Blog Ranking

目指すはワンピースブログ1位

ONE PIECEカテゴリー 一番目指して やとっります!

amazon検索

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ONE PIECEブログランキング

漫画考察・研究のランキング

ページトップへ