FC2ブログ

【第893話考察】カタクリは覇王色の覚醒者

このタイミングで明かされた事がポイントですよね。


FC2Blog Ranking

外野がうるせェな…

どうせ
立ってられねェよ!

(ONE PIECE 第893話)




ボッ!!!



やだ、 何これ カッコいい!


ドサドサと泡を吹いて倒れるフランペ達。
スカッときますよね〜。


今回はカタクリが覇王色の覚醒者だった話。
なるほどなぁ と思ったんです。
ここで出してきたってのは大きいんですね。


まず、
すでに第891話で明かされても良かったんです!
互いに覇気を纏った拳同士がブツかりましたよね。
ルフィとカタクリの拳が ドゴォン!! と。
ここで覇王色の衝突が描かれても良かった。
コロシアムでのチンジャオとの時の様に。
また、ドフラミンゴとの時の様にです。
それをしなかった って事なんですよね。
ここに注目したいんです!


明らかな尾田先生の意図を感じるんです!


第891話のカタクリと第893話のカタクリ。
明確な違いがあるんですよね。
だからといって、
第891話のカタクリは
まだ覇王色を覚醒していなかったとは言いません!
ずっと前から覇王色を覚醒していたハズです。

ただ、
どこでカタクリが覇王色を扱えるかを明かすか。
そのタイミングが計られていた。
尾田先生の中で、ですね。
そう思ったって話なんです。



そもそも 覇王色の覇気を扱える者とは何か。
数百万人に1人の割合みたいです。
その覇気を扱える者は「王の資質」を持つ。
そして ここからが今回は重要だと思ってまして。
頂上戦争で、
無意識ながら覇王色を使ったルフィを見て、
イワンコフが こんな事を言ってました。


しかし
道理で人を引きつける!!

(ONE PIECE 第570話)





覇王色の覚醒者というのは、
どこか人に魅力を感じさせるモノを持つみたい。
それもまた 「王の資質」の一つと言えそう。
カタクリも覚醒者なら
人を引きつける資質を持っているハズ…。



そうなんですよ。



フランペが第891話で話していましたよね。
カタクリは38人の妹全員の憧れの存在。
何なら全弟達にも憧れられている、と。
雑魚の部下達も好かれたいと言ってました。

それが今回の第893話でガラリと変わる!
隠されていたカタクリの口を見て、
フランペも部下達も 態度を一変させるんです。
サーっと カタクリから人が離れて行く。



第891話での拳の衝突の時にこそ、
カタクリも覇王色の覚醒者だと明かせば良いのに。
誰もが憧れる。魅力いっぱいのカタクリ。
人の上に立てる人間なんだな、と納得なのに。
真の姿に幻滅され、
カタクリの魅力が崩れ去った第893話で
人を惹きつける覇王色の覚醒者だと明かす!
真逆なんですね。 明らかに。


面白いなぁ と思って。


この第893話のカタクリの覇王色については
これをどう読むかが大きなポイントになりそう。
なぜ こういう風に描く事にしたのだろうか。



これまで皆んなに憧れられていたカタクリ。
これは本当のカタクリではないんですよね。
口を隠し、
おやつの時間を楽しむ姿を隠したカタクリ。
言われるような完璧人間を演じるカタクリ。
それは、
カタクリの本質から滲み出た魅力ではなくて。
本来の資質から人を引きつけていたのではない。
だから尾田先生は描写しなかった。
そんなカタクリに覇王色は使わせなかった。

しかし、第893話において、
ベールを脱いで 全てをさらけ出したカタクリ。
その彼が覇王色の覚醒者だと明かす事で、
カタクリが真の魅力を取り戻したと描いているのかも。
正体を明かした事は、
カタクリの人生の転落を意味するのではなくて。
真に人の上に立てる存在になったんだ、と。
自らの真の姿を認める事で 他者も認められる。
現に ルフィを認めました。



覇王色の覇気の発動を向ける相手はフランペ達。
しかもルフィと一緒に、です。
覇王色の衝突としては描いていないんです。
ある意味、
ルフィとカタクリの気持ちがリンクしてますよね。
ここも熱いんです!
両者の思想が一致し、その敵(フランペ)を倒す。
邪魔がいなくなっての真剣勝負。


その結末が どんなものであろうとも。
正体を晒してから
覇王色の発動を描写したからにはね。
その姿で 人の上に立てる者なんだ、と。
真の「王の資質」が発現したんだって。
そう受け取りたいんです。



みなさんは どう読まれました?



ありがとうございました!!!


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

ひっし君、戻って来たらキレッキレじゃないか、、、

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

覇王色の衝突

おかえりなさい!
ここ数日は更新があって、もう大丈夫なのかな?
またいつでも休んでください!

「王の資質」と読みましたか。面白いですね!
僕は「本気」と読みました。ルフィを格下と思い、ボコボコにしてましたが、その考えを改め、一人の強敵と認識した描写、と読みました。

個人的に久々にそして急に熱い闘いになってきたなー、と思いました。相手の実力を認めあったバトルと言いますか。ドフラミンゴの時はそういうセリフ回しありませんでしたし。
ルッチ戦のような。そんな感じです。

No title

ひっしさん、ご無沙汰してすいません。
ようやく海外から帰還いたしました。
日本はねメシが旨い!!

カタクリとの闘いの後、ルフィが勝つ時に、カタクリを担いでミラーワールドから出てくると考えています。
コブラとロビンの時の様に。
今までのタイマン場面と違って、ひっしさんのおっしゃるようにカタクリの漢感がまんさいです。
相手がルフィをがなめた事はあるけど、カタクリのように認めた事はなかった。
このトットランドだけで終わらないキャラだと思います。

Re: タイトルなし

どちら様かコメントありがとうございます!

ハハハ!

ありがとうございますね! へへ


少し休んで良かったかも。。。

楽しく読んで頂けたなら最高です!
もっともっと考えてみますね!

Re: まさに

鍵コメさん! コメントありがとうございます!

気持ちの浮き沈みは ホントどうしようもなくて。
持病みたいな感じです(汗


お久しぶりですよね。
お名前を見て ワ〜っとテンション上がりました。
いつも読んで下さってありがとうございます!
これからもヨロシクです!

1本でも面白い記事を残せる様に頑張ります!

Re: 覇王色の衝突

若鷹さん! コメントありがとうございます!

ご心配をおかけしました…(汗

ありがとうございますね! もう大丈夫です!
常連さんには甘えさせて貰ってばかり。
どこかで恩返ししなくてはと思ってます。


今回は色んな読み方があると思います。
ただ、共通して熱い展開がきたな、となったハズで。
みんな 身震いしたシーンでしたよね〜。


ルッチ戦。あれも途中からグンと熱くなりました!
どうなるんでしょうね。とっても楽しみ♪


しかし カタクリはカッコいい!

Re: No title

ワーテルさん! コメントありがとうございます!

おかえりなさい!

また海外でしたの〜。 忙しくしてらっしゃる。
私は国内を出た事がありませんで。
ワーテルさんはお仕事で、って事でしょうけど。
羨ましいな。

日本のご飯 めいっぱい堪能して下さい!


カタクリ。ここで退場はあり得ませんね!
今回で1つ勝負はつくとは思いますけど。
何らかの関係性は築けました。
互いの立場もありますけど。どうなるんでしょうね。

カタクリを担いでというのも面白い!
なるほど〜。
鏡からの脱出について考えてるのがありまして。
このご意見 参考にさせて頂きますね!

今のカタクリこそ真の強さでルフィを苦しめるかも

おはようございまスム~ジ~ もうすぐ 整形外科で 先日わずらった腰痛のレントゲンのために出掛けますがその前にコメント書いてゆきます。

覇王色の覚醒者として カタクリも人の上に立てる男というのは納得ですよ。ビッグマム団脱退して 自分のあるがままで生きていってもいいんじゃないかな?
落とし前として、ソウルボーカスかけられてもカタクリならジンベエ同様 ビクともしないでしょう。・・ああ、 ソウルボーカスをクリアしても カタクリをマムは攻撃を仕掛けるか・・・
 「じゃあ 今からは敵同士だな」とv-12

今のカタクリ 口ではルフィを「お前を隠したとは思わない」と言ってても たぶん どんな格下相手でも 敵に立ち向かう気迫のある者は認めると思うんですね。


>その結末が どんなものであろうとも。
正体を晒してから
覇王色の発動を描写したからにはね。
その姿で 人の上に立てる者なんだ、と。
真の「王の資質」が発現したんだって。
そう受け取りたいんです。
👆ここのひっしさんの書かれた部分です。 これだからこそ カタクリの真の強さ 実力がググーンと上がって ルフィを苦しめる展開になるとボクは読んでますがいかがでしょうか?
いままでの力が1だとしたら2にも3にも大きくなるというか。

Re: 今のカタクリこそ真の強さでルフィを苦しめるかも

zebraさん! コメントありがとうございます!

まず間違いなくカタクリは解放されると思うんですね。
ルフィとの戦いを経て。
これまで周りが、そして自分自身が縛ってきたものから。
ここから等身大というか…本当のカタクリの人生がスタートするのかも。
見せかけではなくね。

このカタクリの人生の再スタート。
同じく見せかけだったトットランドの再スタートと絡めたかったんですね。
だからこそカタクリは出てはいけないんじゃないかと。

しかし、一歩踏み出すというのもアリですよね。
難しいですよね〜。
どうなるんでしょ。 ふふ


見守りたいです!



腰! 気をつけなくては。
私もつい先日です。腰が痛くなりまして。
痛み止め飲んだだけで済みましたけどね。
腰は怖いですから。

お大事に。
非公開コメント

| 2018.10 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ここんトコ書いた記事

無断転載禁止ですよ〜い

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2掲示板

掲示板では色んな雑談やトレクルの話、記事とは別の考察を頂いたりしております。

↓ よろしければ御訪問下さいませ!


考察内容が良ければポチッとな

FC2ブログランキング

ポチっと応援お願いしまっス! 上位に行きてェ!

FC2Blog Ranking

目指すはワンピースブログ1位

ONE PIECEカテゴリー 一番目指して やとっります!

amazon検索

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ONE PIECEブログランキング

漫画考察・研究のランキング

ページトップへ