FC2ブログ

【第893話考察】ルフィ戦後のカタクリについて

この戦いの後、カタクリはどうするんだろう。


FC2Blog Ranking

これまで隠してきた口を露わにフランペを怒鳴りつけたカタクリ。


耳まで口が裂けて
まるでフクロウナギ



そうフランペに言われます。
子供の頃に馬鹿にされた記憶もよみがえる。


カタクリのジャケットの後ろと左腕のタトゥー。
描かれるのは 顔ですかね。
口の部分が縫い付けられた様になってます。
そして その目の部分のデザイン。
口の無いフクロウナギになってる様な。

何やらカタクリにとって思い入れがありそうな。

そのジャケットを脱ぎ去る。
そしてルフィに言うんですね。


おれはもう…
お前を格下とは思わねェ

(ONE PIECE 第893話)




とにかくカッコいい!


あのジャケットを脱ぎ去るシーンというのは、
カタクリにとっての
これまでの価値観を捨て去る描写だと感じられます。
そうさせたのはルフィ!
ルフィがカタクリを変えたと思うんですね。


第891話に戻ります。

倒れるだけでも恥だというのに、
何もせず悔しがるだけのバカが、
仲間に信じられてると言って
何度も何度も
勝ち目のないハズの相手に立ち向かう。

そんなルフィの姿を見て、
バカは自分の方じゃないかと考えたのではないか。

バケモノだと言われた口を隠し、
背中をつけてドーナツを楽しむ姿を隠し、
完璧である事を演じ続けてきた。
そんな自分こそがバカだった、とね。
ずっと戦わずに逃げてきただけ。


そんな自分を笑った。
避けられるハズのフランペのガムを頬に受けて。
そして、
勝手に騒いでろ って風に背を向けてルフィの元へ。
そう読みましたが どうでしょうか。



おそらくカタクリはルフィに敗けます。
そんな流れになってると思うんです。



新世界に入ったばかりのルーキー船長に敗けた。
そう受け止められると思うんですね。
そして フランペに口がバレた事もあります。
写真も撮られてしまいました。
国中に言いふらされる事になるんでしょう。



そこで、です。



カタクリは どうするんでしょう。


もうトットランドでは生きて行けないのでしょうか。


それじゃダメだと思ったんですね。
国を出てはいけない。



この口を笑いたけりゃ笑え、と。
もう隠す事はしなくなると思います。
すでにフランペに言いました。
写真も好きな様に撮らせました。
ルフィに敗けた事も同じでしょう。
笑いたけりゃ笑え “麦わら”は強かった。
手加減などしていない。
全力を尽くして敗けた、とね。
こう言ってこそだと思ったんです。
これこそが
今回のカタクリに ふさわしいセリフじゃないか。


新天地を求めて… と言えばカッコいいですけど。
それはやはり負け犬なんですね。
やっぱり逃げるのか、と。

包み隠さず ありのままの自分を認め、
戦ったルフィの強さを認めた上で
このトットランドで生きて行く事こそが
カタクリが選ぶべき道なんじゃないかと思うんです。




あらゆる種族が差別なく暮らす国。
それが ここ万国(トットランド)となってますけど。
見せかけだけである事が判明してます。
この国…
ルフィが訪れた事で変わるんだと思うんですね。
この戦いの果てに。


カタクリから変わって行くんじゃないだろうか。
真の万国(トットランド)へと。
その一歩が、
ルフィと戦ったカタクリによって踏み出される。

敗けたからカタクリは弱かったのではなくて。
真の強さをカタクリは手に入れる。
完璧である事が崩れてしまう。
しかし、完璧じゃないから助け合う必要がある。
カタクリから変わって行って欲しいんですよね。


マム体制は保たれると思うんです。
サンジがマムを倒しちゃう事になりますから。
キャラには格があると思うんです。
マムが倒されるとすれば、倒すのはルフィ。
サンジのケーキで鎮まりはすれど 倒されはしない。
船長に対するは船長。
ここは守って欲しい気がします。
(ベッジが何やらしそうですけどね)
ミホークを海賊団の船長にしていない事には意味がありそう。
ここはゾロが倒しても構わないワケで。


マムはマムで
サンジのケーキにより何か変化があったり。
ここにも期待する部分ありますね。



さて。
さすがにルフィではマムには勝てない。
だからトットランドも変わらないのかな?と。
そんな気もしてたんですけど。
この第893話を読んでて、
カタクリが変わる事でトットランドも変わるのかな?
そんな気持ちがムクムクと。


どうでしょうか。


ただ、想像を超えてマム達がゲス野郎だった場合。
カタクリが、ではなく
マム達から追放される事もあるのかも?


…少し流れを見守りたいトコロ。



ありがとうございました!!!


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

カタクリのカミングアウト

こんばんワンダーランドォ ひっしさん、

>この口を笑いたけりゃ笑え、と。
もう隠す事はしなくなると思います。
👆これって・・・一般社会で 自分のヒミツやコンプレックスを隠して生きてる者の状況を尾田っちはえがいているんじゃないでしょうかねえ。
 LGBTだったり、 体に醜い傷跡があったり 前もちだったり 人それぞれ…でも みな命ある人間として生を受けた以上 ありのままの自分で生きていきたい 過ちを犯しても再出発したい、それぞれの生き方をを描いている気がします。
 なかには差別する者もいるでしょう。  マムのトッドランドなんかそうじゃないですか。多人種でありながら巨人族はいない プリンの三つ目は気味悪がってるくせに 第三の目の開眼による読み取りの能力は欲しがる・・・・
直接の描写はありませんが もしかしてカタクリの口も 気味悪いからって マフラーで隠せってマムから言われてたのでは?そんな気がします。

>包み隠さず ありのままの自分を認め、
戦ったルフィの強さを認めた上で
このトットランドで生きて行く事こそが
カタクリが選ぶべき道なんじゃないかと思うんです。
 👆ここの部分ですが トッドランドで生きてゆこうにも ビッグマム海賊団の兄弟姉妹 船員 残念ながら 差別派理解派の二つに分裂する気がしますね。

 差別派「なんだ、カタクリ兄貴 その口なんだよ・・・気味悪ぃい おまけに麦わら負けた? あんな小僧に負けるなんてな・・・見損なったぜ・・・」

 それに対して・・・

 理解派「おまえ、なんだその言い草は!!!オレたちのカタクリアニキだろうが!それをこんなことで手のひら返して笑いものにしたり軽蔑するのか!家族だろ!」

 
こんな感じでトッドランド中が 二手に分かれての大げんかに発展する事態になるかもって予想してるんですよ。 将星としての幹部の立場としてだけでなく、兄弟姉妹たちから 一般船員まで ビッグマム海賊団全体から人望の厚いカタクリだからこそ。

 ボクの予想は どうでしょうか?ひっしさん。

何度やられても立ち上がり向かってくる、仲間の為に
カッコ悪いと感じていたルフィにおとこを感じ、逆に理想だけの自分がカッコ悪く感じたのか
理想のおとこを演じて見せてきた兄妹の為に闘ってるんではなくて、俺の闘いだと兄弟ファミリーとは何ぞやと
ルフィとの闘いで気づかされた
今までの自分はどうでもよくなって、馬鹿馬鹿しく感じて口をさらけだした
兄弟とはなんぞやが、ガムを吐き捨てられ自信から確信に分かったのかかな
血の繋がりだけが繋がりではないぞよと
今回の話しは最近の中では熱盛

No title

こんばんは~。
ほんとにカッコよかったですねーーカタクリ!

で、ひっしさんもメラメラと(笑)
良いじゃないですかーー。あっ、次も迫ってますよ!!


なんてねーーー


真の姿が露わになったカタクリ。でもダウンシーンも残ってますよね。
敵(ルフィ)の攻撃によって背中を付けるのは初めてのハズですから。

1回のダウンで負けを認めてしまうのか?
ルフィのように立ち上がり戦い続けるのか?
まさかうつぶせで倒れるとか?(笑)

この辺もヒジョーに楽しみです。


また別な話でアレですが900話も近いですし~~
きっと何かイベントが用意されてるんでしょうね~。
この辺の大予想も盛り上がるんじゃないかなーー?


なんてねーーー。

Re: カタクリのカミングアウト

zebraさん! コメントありがとうございます!

ふーむ。 二手に分かれるんじゃないかと。

ここは、マム次第になるんでしょうね。
トップが何を言うかで変わるとは思うんです。
では マムってどんな人? って事なんですが。
そこへサンジのホイップを食べた影響があるのかも。

シムシムホイップの効果による。 笑
今のトコロ こう言わせて頂こうかなぁ。
難しいですけどね。

Re: 熱

駄馬さん! コメントありがとうございます!

お久しぶりですね!

今回は熱かったです!

前にメリエンダを見たコックを惨殺する描写がありました。
あれがあっての今回とも言えるのかも知れませんね。
あの時、たかが見られたくらいで…
と言ってしまいそうなくらいカタクリを落とした。
これが かえって今回の心変わりを描くのに効果的というか。

ホールケーキ編は ルフィとサンジの話もありましたしね。
なかなか熱いシーンが立て続けです。
それでも 今回は熱かったですね!
ルフィが超えるべき男として カタクリはバッチリです!
勝負の行方が気になります!

Re: No title

謎のマスクマンさん! コメントありがとうございます!

今回は黙ってられませんでした(笑

これを見せられると 居ても立っても居られない!
ご心配をおかけしました。 ありがとうございますね!
このまま突っ走ってみようと思います!


ダウンですよね〜。背中をつけるのかどうか。
やはり最後の技を受けたカタクリに注目ですかね。
それまでは決して背中をつけないと思うんです。
ルフィの勝利を決定づけるシーンになりそうな。

しかし まだまだ分かりません。
楽しみです!


900話がもうすぐですよね〜。
大きな区切りが用意されてそうですね!
待ち遠しいなぁ。 へへ


これからもヨロシクです!
非公開コメント

| 2018.10 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ここんトコ書いた記事

無断転載禁止ですよ〜い

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2掲示板

掲示板では色んな雑談やトレクルの話、記事とは別の考察を頂いたりしております。

↓ よろしければ御訪問下さいませ!


考察内容が良ければポチッとな

FC2ブログランキング

ポチっと応援お願いしまっス! 上位に行きてェ!

FC2Blog Ranking

目指すはワンピースブログ1位

ONE PIECEカテゴリー 一番目指して やとっります!

amazon検索

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ONE PIECEブログランキング

漫画考察・研究のランキング

ページトップへ