FC2ブログ

【第895話考察】ルフィはカタクリに勝てるのか

果たして勝負の行方は


FC2Blog Ranking

先週のラストにおいて「終わらせる…!!!」と出した奥の手。
ギア4のスネイクマン。
さぁ どんな事になるんだろうとワクワクしましたよね。

避けたハズの攻撃が別方向から再び迫ってくる。
カタクリにヒットしました!
しかし、すぐさま対応されてしまうんです。


多くの方が私と同じ様に思ったハズです。


今週 読者に印象付けているのは、
スネイクマンの強さよりも、
カタクリの強者感じゃないか? と。


ルフィが最後の奥の手を出してるのに…
それでも上回ってくるんだ、と。
めちゃくちゃ興奮しました。
本来は逆であるハズなのにね。



ココこそが第895話最大のポイントだと思うんです。



カタクリの桁違いの強さが前面に出てきてます。
これは絵のタッチにも出てるんじゃないでしょうか。
“斬・切 餅”からルフィを地に叩きつけるシーン。
鬼気迫る表情とは この事でしょう。
まさに 怪物!
これが 10億を超える男なのか… と。
ゾクゾクっとしました。


その後 少し殴り合いますが、
もう その次にはルフィの拳を片足で止めます。
凄まじいスピードであるハズなのに。
そして、
“ゴムゴムの黒い蛇群(ブラックマンバ)”を
ヒュンヒュンと避けながら近づいて蹴りを入れる!
間髪入れずに もう一度 “斬・切 餅”です。



圧倒的なカタクリ。
これでもか これでもかと重ねて描いてます。
ただね、
ここが尾田先生は流石と言いましょうか。
(偉そうにゴメンナサイ 汗)
そうでなくては、というのを読んでて感じさせてくれてるんです。
やっぱり カタクリ強ェや と。
そうだ、相手にしてるのは四皇のNO.2だと思い返させてくれてます。
また、ルフィ側にも悲壮感や絶望感はないんですね。
最後の “ゴムゴムの王蛇(キング・コブラ)”です。
それがどんな技かを伏せて終わらせました。
“ゴムゴムのJET大蛇砲(カルヴァリン)”と一緒であるハズがない。
先に腕を伸ばした事に意味がありそう。
これは別の記事で考えるとして。

カタクリを攻略できる技かも?と思わせる何かがあります。



簡単には 勝負の行方を分からせない!


これまでの様に、
奥の手(新必殺技)を出せば勝てちゃうのとは違う。
どうなんだ? 勝てるの?
これが最後になるの??
そう私達に思わせつつ次に繋げたんです。



これ…


どうなると読みます?




まずルフィの敗けは無いと思います。
サンジに恥をかかす事はしない!


誰にも敗けた事がないの!!
どうしよう!!

じゃあ 今日が
初めての敗北だな

(ONE PIECE 第884話)





心配するプリンに こう言ってたんです。
信じて待ってるんです。
いや、信じて動き出してるんですね。
鏡から出てくるんだって。
これに応えられなくて 何が船長ですか。
こう私は思うんです。


問題は どうカタクリに敗北させるかなんです。
ルフィの完全勝利で終わるのでしょうか。
カタクリを意識不明の状態にしてしまうのだろうか。
ここで悩んでます。


もちろん 私はルフィの勝利を信じてます。
でも、なんですね。



まだルフィでは 一騎討ちでカタクリには勝てない。
それでも、
ある種の敗北をカタクリに味わわせる事で
今回 一つのケリをつけるのも悪くないのかな?と。
例えばコレなんです。



カタクリの背中を地につける


だからってカタクリは気絶していない。
しかし それは、


カタクリの敗北ではなくても
完璧人間カタクリの敗北にはなるのかも




このカタチで落とすのもアリではないか、と。
認め合った2人。
もう口を隠すのをやめたカタクリ。
そんな彼が
この戦いの最終段階でルフィに何を思うのか。
まだ 消しておかねばならない存在と据えているのか。
色々と考えるトコロがあるんですね。


もうカタクリは完璧人間でいる事に
何の意味も感じていないんじゃないかな。
それを分からせてくれたのがルフィ。
完璧人間として演じていた自分はルフィに敗けた。
これで良い、と。
また勝負してやる。
ここまで上がってこい、と。
言いそうな気がしないでもないんですよね。



鏡の中からは、
満身創痍の両者が一緒に出てくるんじゃないか。
なんとなく ルフィは動けなくなりそうなんです。
カタクリはまだ動ける。
一緒にブリュレと出てくる。
しかし、一緒に出てきたからといって、
何もカタクリはルフィの味方なんかじゃなくて。
認め合ったからと言っても立場があります。
ここからサンジの救出作戦が開始されるのかなぁ。



この第895話を読んで。
まだ カタクリに完全に勝つには早いのかなぁ。
そんな気が少ししました。
カタクリは完璧人間を脱ぎ捨てる。
ルフィは悔しさをにじませつつも、
全てを出し切って戦った事に満足。
今度こそは勝ってやるからな、と。
どちらもが次へと踏み出す。



どうでしょうか。



やっぱり本音では勝って欲しいんだけど…



もう少し勝負の行方については考えたいです!


ギア4スネイクマンを出してもピンチに陥る。
それは大逆転勝利の為の演出だろうか。
それとは逆で。
まだカタクリは遥か高みにいるんだよと。
それを示す為のモノなのか。
それでも、と 勝利のカタチを模索すべきか。
考えて次を待つのも楽しいんじゃないでしょうか。




ありがとうございました!!!


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

No title

こんばんは。
ルフィがカタクリに勝負で勝つ以外の方法。
思い浮かんだのは2つ。

1つ目は、カタクリの未来視。
マダム・シャーリーほどでなくても、ルフィの『未来』を見てしまったら・・・
カタクリは「ここで勝ってはダメ」と思ってしまうのかも。

2つ目は、カタクリの戦う理由。
男同士の戦いですが、ルフィは色々なものを背負って戦っています。
ナミが395話で言っていたように「迷えば誰でも弱くなる」。
少し前までは、「マムのため、兄弟姉妹のため」に戦っていたカタクリ。
やりたいことを口にするルフィに対して、今の自分はどうかと考えたら?
戦う理由が見つからなければ、道を開けてくれるかも。

カタクリが…

私もそんな感じかな、と思います!
ルッチ戦後のルフィやドフラ戦後のようにすぐにはルフィは動けないんじゃないですか?
勝っても、引き分けても。最悪負けても。
じゃー、誰が鏡まで引っ張ってくる?
となるとカタクリしか思い浮かびません!

となるとカタクリは動けないとダメですよね、となると、力での勝ち負けではなく、精神的なところでの勝ち負けになってくるのかな、と。

俺の背中を地につかせるとはな…負けたぜ…みたいな?ちょっとしっくりこない気もしますが…

Re: No title

みそさん! コメントありがとうございます!

おはようございます!

カタクリがシャーロット家に対して、本音の部分で何を思っているのか。
ここも一つのポイントになってくるのかも。
フランペとの事もありましたし、ブリュレもいるハズで。
過去の事もあってプリンと被せてるトコロもあります。

敵の性格について出てますし。
カタクリの性格もクローズアップされそうな。
今 カタクリはどう考えているんでしょうね。
何を背負って戦ってるかになってくるんでしょうか。
これもまた面白いですね!


完全にルフィが勝利して欲しいんですけど…
どうなるんでしょうね。 楽しみです!

Re: カタクリが…

若鷹さん! コメントありがとうございます!

そうなんスよ〜 しっくりとこない部分もあるんですよね。
やっぱり ガツンと勝って欲しいんです!
ここでカタクリを超えて、ワノ国編へと弾みをつけたい。

でも、勝ってもルフィの体は限界を超えてますし。
鏡からどう出るかも気になるんですよね。
時間もギリギリです。

どう決着がつくか さらに考えてみます!


しかし 待ち遠しいですよね〜(笑
早く次が読みたいですね!

ひっしさん、こんにちは!
考察読ませて頂きました。ルフィVSカタクリ、白熱ですね!ここまで戦いが長引くと勝敗の行方がどうなるのか分かりませんよね……

ひっしさんはカタクリが強いのでルフィの完全勝利は無いのではないか?そうお考え何ですね……
分かります、カタクリは強いです、本当にルフィは勝てるのか?!
自分もそう思った事もありました。
ですがやはりルフィには勝負に勝ってもらいたいです。いや、勝ちます!勝たなければならないんです!

ルフィが正義の味方でスーパーヒーローだった場合、ひっしさんの考察もあり何です。ですがルフィは正義の味方でもスーパーヒーローでもありません。ルフィは海賊、世間一般で言うところの悪何です、そしてルフィは『海賊王』になる男何です。海賊王になるためには四皇を蹴散らし、海軍大将をも倒さなければなりません、そのルフィが四皇の配下のNo.2に負けるわけにはいかないんですよ。

ルフィはモモと約束しましたよね、『カイドウはオレが倒す』って、その約束もありますし、もしルフィがカタクリに敗れたらワの国組のゾロ達はどう思うのでしょうか?
ルフィはどのように報告するのでしょうか?
『四皇の配下の海賊に負けたよ、カイドウはもっと強いだろうから戦うのは止めよう』とでも言うのでしょうか?
もしルフィがカタクリに負けるのであればチンジャオがルフィに言ったように海賊なんてやめた方がいいとさえ思います。

ルフィはこのカタクリ戦でレベルを二つ、三つくらい上げています。カタクリに勝って、やっとカイドウの足元に届くレベルだと思います。戦いはこれから何です。

『ルフィは勝ちます!』

この考えはどうしても曲げれません。
ルフィの勝利を信じています。

なんかすいません、ですがまたコメントさせてくださいね。

No title

こんにちは!

ルフィの相手の性格による。って
からめてきますかね?きたとして、

カタクリは真正面からぶつかったら
不利になるととわかっていても、あえて
真正面からいくんじゃないですかね。
イヤ..まあ既に真正面からいってますが!
冷静に見聞色を使えば、今は力の差で
勝てるんだけど、それじゃ気がすまない。
変化球を投げれば空振りする確率が高い
けど、ここは渾身のストレート勝負!!

ルフィとレイリーの特訓時の会話が
イマイチつかめないんですよね〜
そういうことか!という描写が
あるのかな?と...

あと個人的にはそれでもフランペを守る
カタクリ兄ちゃんをみてみたいです。
何から守るのかといったら、不可抗力の
何かから...なんですが(汗)

鏡からの脱出はカタクリの指示で
ブリュレがルフィのコピーを作る?

カタクリ上げのカッコイイ描写しか
思い浮かばない〜(笑)

Re: タイトルなし

ターカさん! コメントありがとうございます!

うん!


ターカさんの熱が 私を燃え上がらせてくれました!


やっぱり勝たなきゃダメなんですよね〜。うん
私が弱音を吐いてちゃダメだったんです。
あれやコレやは 勝負が決した時にすれば良かった。
まぁ 書いてても本音は違ってたんですけどね


色んなバランスも考えちゃったんですよねぇ。
次のカイドウ戦の事も頭にはあったんですけど…。


しかし 勝負の行方には色んな方が色んな予想をしてらっしゃいます。
みんなでワクワク待ちたいですね!

次は必見ですね!

Re: No title

いちサウロファンさん! コメントありがとうございます!

わかります!

まずカタクリは落とさないでしょうね。
最後の最後までカッコ良さバリバリで行くと思うんです。
おやつの時間の事もありましたけど。
それさえも 綺麗に落としてくるんじゃないかと、
秘密を見たコックの命を奪った事さえも…
それ程の闇を抱えていたんだって描写でしょうし。


フランペとの事は何かあるでしょうね。
撮られた写真の事も。


あとは勝負の行方。
レイリーとの事は お昼に書いてた記事で少し触れてます。
予約投稿にしてたんで また読んで下さいね!
よろしくでーす!
非公開コメント

| 2018.08 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ここんトコ書いた記事

無断転載禁止ですよ〜い

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2掲示板

掲示板では色んな雑談やトレクルの話、記事とは別の考察を頂いたりしております。

↓ よろしければ御訪問下さいませ!


考察内容が良ければポチッとな

FC2ブログランキング

ポチっと応援お願いしまっス! 上位に行きてェ!

FC2Blog Ranking

目指すはワンピースブログ1位

ONE PIECEカテゴリー 一番目指して やとっります!

amazon検索

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ONE PIECEブログランキング

漫画考察・研究のランキング

ページトップへ