FC2ブログ

【巻八十八SBS考察】ドフラミンゴの今後

88巻SBSにてドフラミンゴの今が明かされました。

物語からの退場は まだみたいな…。


FC2Blog Ranking

若様ドフラミンゴは現在、
インペルダウンレベル6にいるらしいです。


彼は「最悪のカードを持った脱走者」(第761話)。
だから 天竜人にとってはチャンスなんですよね。
重大な国宝の秘密を知るドフラミンゴを消すには今。
そうしないって事は、
まだ利用価値があると考えてるのでしょうか。
天竜人は使える駒としてドフラミンゴを生かしてる。
この可能性ですよね。


やはり まだ物語からは退場してないと思うんです。


きっと ドフラミンゴは再登場するでしょう。



そんなドフラミンゴは、
色んな点でクロコダイルと似ているんですよね。
国の乗っ取りを画策したり。
重要な秘密を知ってたり。
クロコダイルはプルトンの秘密でした。
そしてインペルダウンレベル6への収監です。

ご存知 クロコダイルは脱走しました。

同じく収監されたエースを救う為にと、
インペルダウンで大暴れしたルフィ達と共に。


インペルダウンにはボン様がいます。
元Mr.2 ボン・クレー(ベンサム)ですね。
今ではニューカマーランドの新女王。
イワンコフ(イワ様)の居なくなった後を継いでます。
彼の登場にも期待が高まります。



もう一度 インペルダウンが舞台の物語がありそうな。
そんな気がして仕方がないんです。
ボン・クレーにもドフラミンゴにもスポットが当たる。
デカイ話が待ってると思うんですよ。
だからって、
また誰かが捕まってルフィが駆けつけるんじゃ…
同じ事になってしまいますよね。
もうエースの時にしたよ、って見方になっちゃう。


だったら、
このインペルダウンが
もう一度 舞台になる物語というのが…


麦わら大船団による
歴史に名を残す
一大事件ではないか?




ルフィが行くんじゃない。
バルトロメオ達が行って大暴れしちゃう。
ドレスローザで団結した者達が、
ドレスローザで捕まった者達を交えて大暴れ。
何の因果か 再び出会う事になるってストーリー。
これでも
先のインペルダウン編とほぼ一緒ですけどね。
少し違った描き方も出来ると思うんです。


バルトロメオ達はバルトロメオ達で
レベル6を目指して誰かを救い出したい。
ドンキホーテファミリーも
レベル6を目指して若様を救い出したい。

ここで思惑が一致して… って風な。



本格的なドフラミンゴ再登場の時こそが
麦わら大船団が
各個に成長を遂げた後に起こす事件の描かれる時。
この可能性で睨んでます!
運命って不思議だなぁ って物語になりそうな。
これはこれで面白いと思うんですね。



麦わら大船団としては
ドンキホーテファミリーの手助けなんて要らない。
ずっと捕まっとけ… となるんだけど。
その手を借りなきゃいけない程の誰かが捕まった。
絶対に救い出さねばならない誰か。


サボかドラゴンか、
ロビンか…
ルフィが、ってのもアリかも。
ビブルカードの件があります。



どうでしょうね〜。



ルフィはエースを脱獄させられなかったんです。
これには失敗してるんですね。
侵入して 目当ての誰かを救い出す事には。
ルフィにも出来なかった事。
それを子分達が成し遂げる!
これはこれで おぉお! ってなると思うんです。
インペルダウンなら申し分ナシでしょう。
事件の規模としても相当なもの。


そう思うんですけどねぇ。



ありがとうございました!!!


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

【追記の追記】

もう少しコミックスで書きたい事があるんだけど。
待ちに待った連載の続きが明日なんですよね〜。
楽しみですよね!

しかし 何だろ… この嵐の前の静けさ感(汗


関連記事

Comment

ボンちゃん 二度目の脱獄騒動?

こんばんは ひっしさん。そういえば ボンちゃんも好きなキャラでしたね。


>インペルダウンにはボン様がいます。
元Mr.2 ボン・クレー(ベンサム)ですね。
今ではニューカマーランドの新女王。
👆 忘れてませんよ!二年前 ルフィたちを逃がすためににマネマネの能力を駆使してマゼランを足止めするために囮になった。あのときは インペルダウンを脱出は ボンちゃんが囮になるしかほかにほ方法がなかったですからね。

 これも 殿(しんがり)に なりますよね。今思えば。

直接の描写はないですが ボンちゃん マゼランにこっぴどく痛めつけられたあげく 懲罰で獄卒獣たちのリンチにしこたまやられたと思ってます。でも、そこはボンちゃんv-8
虫の息ながらも レベル5・5に逃げ込んで たすかったんでしょうね。

ただ・・・あの5・5は いずれ 二代目看守長のハンニャバルはトロイからいいとして マゼランの副看守長が目ざとく監視した結果で 見つかってしまうのではないかな?

>麦わら大船団による
歴史に名を残す
一大事件ではないか?

>ルフィが行くんじゃない。
バルトロメオ達が行って大暴れしちゃう。
ドレスローザで団結した者達が、
ドレスローザで捕まった者達を交えて大暴れ。
何の因果か 再び出会う事になるってストーリー。
これでも
先のインペルダウン編とほぼ一緒ですけどね。
少し違った描き方も出来ると思うんです。
 これって ニューカマーランド二代目女王ボンちゃん女王と麦わら傘下組が手を組むかも・・・。

 仮にですが・・・。ボンちゃんの二年前のインペルダウン騒動の経験が活かされるかも知れません。

 二度目って考えたら 一度目の失敗点とか 成功した点 それらをおさらい、復習しながら行動できるじゃないですか

 たとえば作中で「二度目」となることといえば ペドロがホールケーキアイランドでポーネグリフを奪おうとしたことで 片目と50年分の寿命と相棒のゼポを失ったものの 今回の二度目の潜入でチェス戎兵のしくみとかをブルックにアドバイスすることができました。

 ウォーターセブンでは 一台目の海列車「パッフィング・トム」は トムと 当時トムの弟子だったアイスバーグとフランキーが10年かけて完成させることができました。

新世界編の扉絵では 二台目の海列車「パッフィング・アイス」を二年という短い期間で完成させることができた。それは ガレーラカンパニーの船大工のたちが総出で取り掛かったことと アイスバーグが二度目の建設だったことで おそらく総監督を勤めて指揮した結果でしょう。

それと同じく二度目の脱獄をするなら 二年前の結果を踏まえて 行動できます。おっしゃるようにエース救出は失敗しました。ですが、インペルダウンの構造、看守たちの見回りのパターン、監視電伝虫の位置等、ボンちゃんなら5・5の部屋で研究してるでしょうから すべて知ってると思います。


「仲の悪い者同士でも利害が一致すれば、同盟を組め」

続投コメントします。ドフィも今はレベル6入り。

>ドンキホーテファミリーも
レベル6を目指して若様を救い出したい。

ここで思惑が一致して… って風な。
 👆このパターン あれですか 
扉絵シリーズ「ミスゴールデンウィークのバロックワークスメンバーを救え!」があったのはおぼえてますよね。結果クロコダイル、Mr1,Mr2(ボンちゃん)Mr3の4名はインペルダウン行き、残った元メンバーは海軍留置所を脱出後は「NEWスパイダーズカフェ」をオープンさせ、再出発をしました。

 それとおなじく 今後 扉絵で「ドンキホーテファミリーの若様を救え!」シリーズが出る(?)かも・・・

>運命って不思議だなぁ って物語になりそうな。
これはこれで面白いと思うんですね。
>麦わら大船団としては
ドンキホーテファミリーの手助けなんて要らない。
ずっと捕まっとけ… となるんだけど。
その手を借りなきゃいけない程の誰かが捕まった。
絶対に救い出さねばならない誰か。

 👆そうなるのなら ボク 声を大にしていいます 
運命って ワンダーランド! 出会いってワンダーランドォ!

 麦わら大船団&ドンキホーテファミリーの同盟かぁ・・・ 二年前のルフィとクロコダイルが手を組んだ時と重ね合わせてますね。

 けれども、こういう言葉がありますから👇 
「昨日の敵は 今日の友」や 「呉越同舟」 つまりは・・・

「仲の悪い者同士でも利害が一致すれば、同盟を組め」 大人の選択ですよ。 

Re: ボンちゃん 二度目の脱獄騒動?

zebraさん! コメントありがとうございます!

おはようございま〜す!


ボンちゃんの活躍は期待したいんです!
次があるとして。
インペルダウンは2回目になりますが、ボンちゃんに助けられての脱出劇はアラバスタを含めて3回目。
二度あることは三度あると言いますでしょ。
またまた何かありそうな…。

ボンちゃんの事を考えれば、ドフラミンゴの再登場は必ずあると思うんです。
インペルダウンが舞台の物語もきっと。


楽しみに待ちたいでーす!

Re: 「仲の悪い者同士でも利害が一致すれば、同盟を組め」

zebraさん! コメントありがとうございます!

本音で言うと… あまり手は組んで欲しくはないんですよね。
酷い事をしましたから。
麦わら大船団にはレオ達もいます。
すんなりとは受け入れがたい部分あります。

ただ、そこは 前回のインペルダウン編のバロックワークスも同様。


まぁ 今は単なる予想ですけどね。
もう少し進んでくれば 何か出てくるかもです!
アンテナ張って待ちたいです!

やはり、、ここでプルトン

2回目のインペルダウンで、プルトンでしょおおおお!

Re: やはり、、ここでプルトン

うめたろーさん! コメントありがとうございます!

プルトンはインペルダウン説。 ふふ
書きましたからね〜。
ここは私も大いに期待したいところ!

来て欲しいなぁ。 へへへ
非公開コメント

| 2018.08 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ここんトコ書いた記事

無断転載禁止ですよ〜い

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2掲示板

掲示板では色んな雑談やトレクルの話、記事とは別の考察を頂いたりしております。

↓ よろしければ御訪問下さいませ!


考察内容が良ければポチッとな

FC2ブログランキング

ポチっと応援お願いしまっス! 上位に行きてェ!

FC2Blog Ranking

目指すはワンピースブログ1位

ONE PIECEカテゴリー 一番目指して やとっります!

amazon検索

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ONE PIECEブログランキング

漫画考察・研究のランキング

ページトップへ