【第905話考察】ゴア王国国王ステリーの未来

ルフィ達3兄弟の故郷であるゴア王国。
その国の国王にまで成り上がっていたサボの弟ステリー。
彼については 幾つか書きたいと思ってまして。

まず話題にしたいのが…。


この世界が変わるのは間違いないと思えますよね?
ドラゴンの率いる革命軍によって、
そして海賊王になったルフィによってです。


そんな近い未来。
ステリーは どうなっているのか、 です!

FC2Blog Ranking

まずは このセリフを引用させて頂きます。
人魚族であるネプチューンに後ろから掴まれるステリー。
その時の反応です。




え… 動いた!!?

建物かと思った…!!! まさか巨人族!?
人を喰らい唾液で石を溶かすという

いや待て 何だコイツら
キバ!? ウロコ!?

何だこの肌の色
もしや… 半分魚の魚人族!?
分類は“魚”で…
触れれば奇病にかかるという

(ONE PIECE 第905話)





あ、少し脱線します。
下線の部分です。
ビッグ・マムを思い浮かべた方もいらっしゃるかも。
初登場の第651話で、
マムの口から落ちた唾液が「ジュワッ…!!」っと。
そしてマザー・カルメルの失踪に関してもです。

まさかステリーの言う巨人族とは、
マムの事が伝わっての事なのか? とね。

そうだとすれば非常に興味深いんですけど。
ここは繋げなくても良いかなぁ。
今のところは そう考えています。


ただね?
あるマムの過去についてベッジがゴニョゴニョ。
第889話でサンジに対してしてましたよね。
これの秘密もありますから。
ひとまず頭には入れておきたいとは思います。



さて、本題に戻ります。


先に挙げさせて頂いた、
ネプチューンに震えるステリーのシーンを見た私。
すぐに あるシーンが思い浮かんだんです。
手元にコミックスがあるなら63巻です。
その第623話。
ジンベエとアーロン、そして少女コアラとの会話です。



蔑むのは一部の人間…!!
他は違って見えたがのう
わしにはみな…
いつも… 脅えておる様に見える
海賊じゃからか…? 何をそんなに脅える…

「…だって 何も知らないから…」

知らんと… 恐ェ…!?
知れば何か変わるのか…

(ONE PIECE 第623話)





私が今回 みなさんに考えて頂きたいのは、


このジンベエの問いかけ(赤塗り)の答えというのを
ステリーこそが体現してくれるのではないかな?と。
この部分なんですね。
何もステリーはネプチューン達を蔑んではいない!
差別してるワケではないんですね。
ただただ 脅えているんです。
巨人族や魚人族に対する誤った認識に基づいて。


そこで、
ステリーの再登場を思い出して欲しいです。
第823話 “ざわつく世界”におけるワンシーン。
ローグタウンのホテルマンに対して、
「目障りだ ゴミは早く消えたまえ」 と言いました。
これこそが彼の差別的な物の見方であって。


今回のソレとは全く違うのが分かると思います。
無知ゆえの恐怖と
ハッキリした身分の違いを認識しての蔑み。
キチンと別々に描いてらっしゃいます。



ちゃんと知ったら どうなるんだろう。



だからってね。
知ったら知ったで、あれだけの屑なんだから…
こう思われるのが大半だと思います。
でも、だからこそ、なんです!


ゴア王国は隔離社会の成功例。
未来の世界の縮図だとドラゴンも言ってました。
そんな国の王であって。
身分の違いというものをシッカリと持ち、
上昇志向バリバリのステリーだからこそ。

彼が変わるという事は
文字通り
世界がひっくり返ったのを示すのに最適任である。

こうも言えると思うんです。 逆に。



ステリーの様な人物は追放される。
あるいは 処刑されてしまう。
そうやって排除するのではなくて。
この世界というものを知らしめ、
ある“思想”に触れさせる事によって人間は変えられるのかも。
ここが問われてる様な気がするんですね。
まさに革命じゃないでしょうか。



ステリーは今回 天竜人になりたいと言いましたよね?
どっちに転ぶかの瀬戸際に立たせてる。
私は こう感じたんです。
ステリーは ただ知らないから脅えてるだけです。
魚人族などに対する差別意識は芽生えてません。
シャボンディのチャルロス聖とは違います。

ステリーが天竜人になれるかどうかは別として。

そっちに行ってしまうのか?
行かずに変わるのか?


この瀬戸際にステリーが立っているトコロに、
世界会議が開催されるのであり、
そのタイミングで革命軍(サボ)が現れた。
この構図ではないだろうか。
どうにも こう描いてる様に見えたんですね。
もちろん、
この世界会議でステリーが変わるとは言いません。
変わるとしても まだまだ先でしょう。
今はまだ早いですもんね。
まだまだ 屑っぷりを見せてくれると思います。
それでこそ 驚くべき変化も演出できそうな気もしますから。




そして最後に。
ステリーの顔は少年時代のままでしたよね。


あのゴミ山さえなければ
この国はきれいな国だ

(ONE PIECE 586話)




こんなセリフを吐いてた時のまんま。
もしも、です。
世界がひっくり返り、
ステリーの中の世界もひっくり返る事になったとして。
ゴア王国も変わるのかも知れません。
ステリーが変えるのかも知れない。
そうなった時。
顔もガラリと変わるのかも知れませんよ。



そう、 あのコビーの様に。




どうでしょうか。
ステリーは どうなって行くんでしょうね。
楽しみに待ってみようかと思います!




ありがとうございました!!!


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

【追記の追記】

ゆっくりで、と皆さん言って下さって。
私も 当分はスローペースで、と言いましたけど…
書いちゃいました(笑

覗いて下さってるのかなぁと思うと、
ジッとしてられませんでした。

でも 少し休ませて頂きます。
読んで下さってありがとうございます!

関連記事

Comment

いやもうこれ、先生。ほんとに先生ですね!

何て深い~んだ。勉強させて貰ってしまいましたよ、人生の。(笑)

俺も頑張ります!←なんのこっちゃ(笑)

Re: タイトルなし

ラッキーマンさん! コメントありがとうございます!

いやいやいや… (笑

大ハズレした時が恥ずかしくなりますからね。ふふ
しかし どうなるか見守りたいです!

私も もっと頑張ります! ヨロシクです!

ひっしさんこんにちは!
今回も面白い記事をありがとうございます!

そうですね確かに!ステリーは魚人に対して怯えていますね、そう言えば確か現実の世界でこんな言葉がありました。

『恐怖は無知から生まれる』

これはアメリカの哲学者エマーソンの言葉です。
何も知らない、無知が故に恐怖となってしまう。物凄く分かりやすく言えば人は暗闇を怖がります、暗くて全く何も見えないと恐怖を感じやすくなります、電気をつけて明るくすればなんの事はありません。恐怖を感じにくくなります。
それと同じ様に何も知らない事が恐怖へと繋がっていくのです。

ステリーは本当の世界を知らない、だから色々な事に対して恐怖を感じてしまう。
その何も知らないステリーが何故国王になれたのか?
ステリーが国王になったのがこの『世界会議』が行われる数ヶ月前、元国王の『不審な死』によって国王の座についた。
これは明らかに誰かの意図があってステリーを国王にさせた……そんな気がしています。
それは誰か?何故なのか?

自分はですねステリーを国王にさせる様に仕向けたのは『天竜人』ではないかと思っているんですよ。いずれ世界が動く時、ゴア王国を天竜人の意のままに操れる様に……そのためには何も知らないステリーが適任であった。
ゴア王国という国はONE PIECEの物語の中でとても重要な国なんだと思います。
東の海の巨大な橋『テキーラウルフ』、シャンクスがフーシャ村を拠点にし、航海をしていた理由、全てゴア王国が関係していると思うんですよね……ゴア王国には

『何かが隠されている、秘密がある』

自分はそう思っています。
ステリーが世界の色々な事を知った時、ゴア王国をめぐって何かとんでもないことが起こるのではないか……
その時のステリーの顔は美しく正義の心を持っていてほしいなと思いました。
ひっしさんの考察記事を読んで感じた事を書きました。
また色々考えてみますね。ではでは!

Re: タイトルなし

ターカさん! コメントありがとうございます!

ステリーは何も知らない。
ただ 悪意のある種族のウワサに脅えています。

このウワサの出所なんですよね。気になるのが。
何か種族間の交流を良しとしない存在がありそうな…。
どうして そう思うかは、
ルフィがそれに立ち向かっている様な気がするからなんです。

世界の種族が手を組む事を恐れてる存在。
なにやらキナ臭いものを感じています。


ゴア王国は私も気になってるんです!
重要な何かがありそうですよね。
東の海というのもあります。
ここにも色々と思う事があるんですよね。
また 頭の中まとめて記事にしたいです!

No title

どうもです!

ステリーは狭いゴア王国の中で暮らしてきた
そんな中でステリー自ら求めた
知識だったりするものはいくつくらいだろうか
実際に触れて見て感じることで
誤った見方を改めてくれるときが来てほしいですね〜

今後も彼にはスポットが当たるでしょうねきっと
うまいことルフィと対比されてますし
今はまだちょっと嫌なキャラですけど憎めない感じになるのを期待‼︎

そういえば…

何の脈絡もないんですが、突然思い出しました。
これは見たことございましたでしょうか。
ワンピース公式サイトの404エラーページ(ページが見つかりませんでした)
https://one-piece.com/ひとつなぎの大秘宝
(サイト内の存在しないページなら何でも良い)
初めて見たときは思わず吹き出しちゃいました。

Re: No title

ピンク玉と緑さん! コメントありがとうございます!

お返事遅れました! ごめんなさい!


東の海って不思議なんですよね。

何も知らない様にさせられてると言うか。
作られた平和(=無知)の世界。
何も知らないから何も変な気が起こらないと言いましょうか。
色々と後で判明するものもあるかも。


ステリーには期待してます(笑
同じクズでもシーザーは好きになりにくかったんですけどね。
ステリーは憎めませんね。
終始 落とされて描写されてるのが大きいです。
注目です!

Re: そういえば…

g.g. さん! コメントありがとうございます!

お返事が遅れてしまってゴメンなさい!


これ見た事なかったです(汗
エラーページなんて どうやって見れたの? 笑
一番右はフランキーでしょうけど。
ちょっと違う(笑


ありがとうございますね!

No title

こんばんは。

ステリーの 魚人族 や 巨人族 に対する認識。
これは ワンピース世界の『人間』にとって、ごく普通の認識なんでしょうね。

この差別は、
・世界政府による「洗脳教育」
・新聞などメディアを用いた「プロパガンダ」
の賜物だった可能性もあるのかな?


一方で「人身売買リスト」の値段。
恐れられているはずの 巨人族 と 人魚族 が高値で取引されています。
希少で能力が高い種族が高値で・・・と思っていましたが、
天竜人が欲しがるから値がつり上がっていると考えれば・・・。


他の種族を「怖がる」ステリーと「欲しがる」天竜人の対比。
今後、どこかで描かれるのかもしれませんね。

威張るやつ=裏を返せば臆病者

ひっしさん、ステリー絞殺をコメントします

>ステリーは今回 天竜人になりたいと言いましたよね?
どっちに転ぶかの瀬戸際に立たせてる。
私は こう感じたんです。
ステリーは ただ知らないから脅えてるだけです。
魚人族などに対する差別意識は芽生えてません。
シャボンディのチャルロス聖とは違います。

ステリーが天竜人になれるかどうかは別として。

 知らないということは怖いんでしょうね。誤った認識。ターカさんの書かれた
<『恐怖は無知から生まれる』
これはアメリカの哲学者エマーソンの言葉です>

ターカさんの紹介された通りですよね。知らないから怖い。

ステリーはクズだし。「ゴミは消えたまえ」ですからね。
でも 威張るやつ=裏を返せば臆病者ってひっしさんもおもいませんか?

自分はいかにも選ばれた存在だと思いあがってるステリー。でも 自分の存在を脅かすものは不安で仕方ない。 そんな気がします。内心は小心者。


Re: No title

みそさん! コメントありがとうございます!

「うそつきノーランド」や世経の絵物語。
これらに似たものがあるのかも知れませんね。

他の種族に対して変なイメージを刷り込む。
これによって、
人身売買に対してのある種の肯定感を生んでいる。
そんな種族だから売買していいんだ、と。
こういう事もあるのかも知れません。

人間だけど人間ではないと扱うのも然りで。
本当に怖い世界です。


ステリーは色んな意味で物語を彩ってくれそうです。
天竜人の登場も待たれますね。
どんな風に絡んでくるでしょう。

Re: 威張るやつ=裏を返せば臆病者

zebraさん! コメントありがとうございます!

ステリーは小心者だとは思います。
ただ、だから大きな事が出来ない人間とも言えなくて。
権力を掴む事に関しては 異常な執着心を持ってそうな。
手段を選ばないというか。
これによって 元国王の暗殺が企てられたのかも。


まだまだ ステリーの人物像が知りたいですね!
非公開コメント

| 2018.06 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ここんトコ書いた記事

無断転載禁止ですよ〜い

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2掲示板

掲示板では色んな雑談やトレクルの話、記事とは別の考察を頂いたりしております。

↓ よろしければ御訪問下さいませ!


考察内容が良ければポチッとな

FC2ブログランキング

ポチっと応援お願いしまっス! 上位に行きてェ!

FC2Blog Ranking

目指すはワンピースブログ1位

ONE PIECEカテゴリー 一番目指して やとっります!

amazon検索

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ONE PIECEブログランキング

漫画考察・研究のランキング

ページトップへ