【第907話考察】海軍の英雄ガープとロックス

あなたが
海軍の「英雄」と
呼ばれるゆえん

(ONE PIECE 第907話)




海軍の英雄ガープの過去。
そこに関わる海賊達。
ロジャーの前の時代。


ここについて 一つ。

FC2Blog Ranking

ここについて。
私にとっては 少し驚きの事実でした。

ガープが英雄と呼ばれる理由。
私は てっきりロジャー関連だと思ってたんですね。
2人は何十回と殺し合いをした仲だと言います。
その戦いについてや、
はたまたロジャーの自首にガープが関わっていたり。
そんなカンジなのかなぁ と。


まさか ここで新事実が出てくるとは。




「ロックス」


一体 何なんだろう。
チラチラとした情報は出して下さいました。




ビッグ・マムとカイドウと言えば


ロジャーの前は
間違いなく奴らの時代じゃった!!


船長を失っても
力は増しているわ

(ONE PIECE 第907話)





これらのセリフからポイントを挙げると

・ロックスには ある船長がいた
・その船長、今は失われている
・「奴ら」と形容される集団
・マムとカイドウも所属していた


そして 続くガープのセリフから、

・復活の可能性もある




ロックスには大親分がいたって事でしょうか。
その存在は失われた。
それがあってか、
マムとカイドウはロックスと袂を分けた。
しかし ロックスは消えてはいない。
あろう事か 力を増している。
大親分の復活を待っているのでしょうか。
先の船長とは別の、
代わる大親分を待っているのかも知れません。
再び まとめ上げられる程の存在を。


ワノ国編で
マムとカイドウが揃い踏みしてしまうとして。
そこに もう何人かの海賊が現れたとすれば。
昔を知る人は…
ロックスの復活だと騒ぐのかも知れません。
恐怖に おののく。
正しくは ロックスの再現ですけど。



ここまでで
少し立ち止まって考えたい事があります!



このロックスに対してガープが何かをした。
ロックス絡みの事件でも起こるんでしょう。
勇敢に立ち向かい、
ロックスの時代を終わらせたのがガープ。
それ以降 ガープは英雄と呼ばれる様になるのかも。

そこで、 ガープですからね。
例えば
アラバスタの一件がルフィの仕業ではなく
スモーカー達の栄誉とされた風な事はないでしょう。

間違いなくガープの手柄。
鉄槌を下したんだと思うんです。
その 今は失われた船長に。


このガープの行動。



モンキー・D・ガープ
として
動いた結果なのかな?




とても重要な部分だと思うんです!



これを考えるか考えないかで、
ロックスに対する考え方が
180°変わる可能性あると思います!



Dの名を持つ者としての意志。
その理念が
ガープを突き動かしたのではないだろうか。


マムとカイドウが絡んでたんですもんね。
どちらもルフィの敵なんですね。
ルフィが海賊王になる為に
打ちのめす対象として登場してる2人なんです。



ロックスとは
そんな奴らの集団だった?
自由を阻害する奴ら
ここに立ち向かったのが
Dの一族であるガープ?




ガープは同じくDの一族である、
ロジャーと殺し合いをしています。
でも、
嫌いにはなれなかったんですよね。
そうガープは言ってます。
何か通じるものが そこにはあった。

ロックスはどうなんでしょう。
なかったのかも知れません。
こいつらだけは必ず止めなければ、と。
そうガープは立ち向かったのかも。




こう考えると、
世界政府の直下組織である海軍本部に
Dがいる事の意味が出てくるんですよね。
それなりに意味を持ってくるんです。
立場は立場として
ガープもDとして自由の為に戦っていたんだ、と。
しっかり止めていたんだって。
その時代を終わらせる役目を果たしてたんだって。



また、その様な集団に
若きロジャーや白ひげがいたと考えて良いのかどうか。
ムクムクと疑問が出てくるんですよ。




私が今回話題にしたいのは、



ロックスとは
どんな思想を持っていたのか




どんな思想集団であって。
モンキー・D・ガープとの激突とは
その思想の激突ではなかったか? と。
この視点で考えてみてはどうでしょう。


もしも ロックスが復活するとして。
おそらく立ち向かうのはルフィです!
モンキー・D・ルフィとしてでしょう。
こうなると思うんですね。
この未来がガープには見えてるんじゃないかな。
だから ニヤニヤするのかも。
大丈夫じゃろう、と。


今まさに現在進行形の この時代。
後に語られるのは「ルフィの時代」であるハズ。
もうロックスが
のさばれる様な時代ではないんじゃないかな。

たとえ何度となく復活しようとも
Dの意志によって止められる存在。
それがロックスという集団なのかも。




さてさて。
本当に仲良くしてたかは分かりませんけど。
マムとカイドウが そこにはいた。
手を組んで何かを目指していたのは間違いないハズ。
そこにまだ他に海賊がいたかも知れません。
ならば誰だろう ってトコロで、
手当たり次第 名前を挙げるんではなくてね?
Dであるガープに止められたんだから、
思想的な要素を織り交ぜながら考えるのも面白いのかも。
白ひげがいたりすると嫌なんですよね。
なんとなく。。。



そこでコレなんですよね。
fc2blog_2017122216324154c.jpg
尾田先生からのコメント。
白ひげが関係したり? の部分。
ウィーブルの本当の父親だとかが
ロックス関連で出てきたりするのかなぁ。



分かりませんけど(笑



まだ何も分からないんですけどね。
ガープがDである事を絡める事で
パッと浮かぶものもありそうな…。




ありがとうございました!!!


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

カイドウがマムの事をリンリンと呼んでいたので、かつて同じ船に乗っていたのかなと思ったりも…。
船長はロックスでロックス海賊団。

あの大きな麦わら帽子を被っていたのって、ロックスでしょかねぇ。
(消息不明ですし…?)

ロジャーはそれに憧れて麦わら帽を被り海へ出たみたいな…(^^)

No title

こんばんは。
ロックス・・・やっぱり気になりますね。
40年程前にガープが「海軍の英雄」と呼ばれるゆえんとなった存在。

時代を考えて、ちょっと気になる点を年表にすると、
 約40年前 シャクヤク、海賊家業を引退
       (ガープに追いかけられた過去)
  40年前 マーシャル・D・ティーチ 誕生
  39年前 シャンクス、バギー  誕生

彼らが生まれたことが原因で・・・というのは・・・
ちょっとこじつけ感はありますかね (^^ゞ


見方を変えて、マム編で明らかになった点から攻めると・・・
 ・ベッジが言った「ビッグ・マムが昔何者だったか」の回答?
 ・28歳のビッグ・マムの衣装が海兵っぽい(86巻SBS)
この辺りがヒントになる可能性があるのかも?

海軍の「英雄」ガープ。
・・・個人的にこの響き、ちょっと気になるんですけどね(^^ゞ
『海軍』の英雄。土地とか時代とか戦いではなく、海軍。
センゴク曰く、身内に犯罪者がいるのに責任を追求されないほどの武勲。
これって、「海軍内に潜む闇を処理した」とかないかな?


ということで、実はロックス、海賊ではなく、
「海軍のならず者」だった説・・・どうでしょう?

ロックスの時代は まだ海が未開拓かつ航海技術も未熟だったかも

こんばんは ひっしさん。
ここ最近 豆粒サイズのGが出るようになりました。 まあ、手のひらや足の裏で ベチャンですがね✋👣e-329

>ビッグ・マムとカイドウと言えば
ロジャーの前は
間違いなく奴らの時代じゃった!!

>船長を失っても
力は増しているわ
> 👆 もしかしてロジャー自身も少年時代に憧れを持ったから 海賊になったと考えられないでしょうか?世代から世代へと受け継がれる・・・ワンピースのコンセプトでしょ。

しかし 大海賊時代以前の世界の海はまだ未開の海だったはず。 そんなときに一時代を築いた。
時系列としてはだいたいルンバー海賊団よりもさらに前の海賊団だったと推測しています。

>しかし ロックスは消えてはいない。
あろう事か 力を増している。
大親分の復活を待っているのでしょうか。
先の船長とは別の、
代わる大親分を待っているのかも知れません。
再び まとめ上げられる程の存在を。

 👆ロックスはもしかして 一時代を築けたはずだったのが寸ででガープに阻まれ それからは ナリをひそめて 何十年も表舞台から姿を消してきたのでは。 金獅子のシキのように すぐには動かず 名前すら忘れかけるぐらいの年月をかけて
世の情勢をじっとみまもり情報収集に専念する期間だったのではないでしょうか?もちろん ひっしさんの書かれた再びまとめられるほどの存在を待つ意味で。


「ロックス」終焉後(あるいはそう世間に見せかけた)はロジャーのラフテル到達 処刑 大海賊時代の幕開け 四皇が君臨 最悪の世代の台頭 頂上戦争勃発etc・・・を地下深くに潜り込んでつぶさに動向をうかがっていて、

 海の航海でも 造船技術の発達や海王類や自然災害への対策技術の向上などで まだ昔の「ロックス」全盛期の時代では未開の海域や土地 未熟だった造船技術で 航海が難航していて苦渋をなめたが 再び まとめられる人物の登場で 海の野望  「海賊王」になるために 復活して動き出すという推測をしていますが・・・突飛すぎでしょうか?

 時代が変われば 航海技術も 海や土地の開拓は進んでいるでしょうからね。マムとカイドウも所属していた可能性もありえますよね。

 まさか 二人ともゴタゴタで争いがひどくて仲間割れになって それが 「ロックス」の衰退につながっていったとか・・・・

 ロックスだけでもてんこ盛りです。頭がパンクしてますか? そんなときは パンクロックを聞きましょう(笑い)



奴らの時代を知る者?

今日も考察お疲れ様です!
お返事はのんびりで構いませんよ!
さて、古い話が出てきたら私は必ず考えることがあります。
ブルック関連です。

ブルックのいたルンバー海賊団は50年前。
ロックスの名前くらいは聞いたことがあるのでは…
しかもブルックはもとは"とある王国の護衛船団"の団長です。
むむむ…
もしやロックス王国??

世界政府公認の国家でありながら世界会議では絶大の権力を誇りそれは世界政府を越える程であったとか…
ただ、海賊のマムやカイドウと結び付きませんし他にもおかしな点がありそうなので違うかな。

ただ、このタイミングででてきたことを踏まえれば、七武海創設のきっかけとなったか、四皇のさきがけとなったか、そんな感じでしょうか。

思想という点では同感です!!
英雄とよばれる所以。ただ強い敵を倒しただけではないはず。ただそこにDを絡めてくるとは…さすがです…
またなんか思い付いたらコメントさせていただきます!

No title

どうもです!

ロックスは難しいですねぇ
どんな事件だったんでしょうね。
ガープが海軍の英雄と呼ばれるようになったきっかけの事件が
どんなものだったかわかれば
ロックスの思想、そしてDにまつわる謎だったりがもう少し見えてきそう

Dはいつも数奇な運命に満ちている。
センゴクはガープと同じ世代で
これまでガープと行動を共にしたことは何度かあったと思います
そんな中で、これは偶然起きたことなのか
というような現場にガープがその場にいたのかも。
そしてそれはDの意志がそうさせたのか

ロジャーが白ひげにDについて教えたように
Dにはなにか明確なものがあると教えるようなシーン。
だけどそれとは別にDを持つ人あるいは、その周りの人には必然であるかのように
不思議なことが起こるのかも

この世には偶然などないかもしれない。
全てが必然であるかのように、縁はやおら形を成していく。

レイリーが言ったこの言葉はDとは関係なく
誰でも共通することだと思いますが、結びつけたくなる自分がいる(笑
それにしても世界会議編のテーマはまだ見えてこなさそう

No title

お久しぶりです。
復活されてたんですね!またちょくちょくのぞかせてもらいます!

ガープを君付けで呼ぶ人間はヒナだけでしょうねw

さて、ガープが「海軍の英雄」と呼ばれるからには、
ガープの活躍によって海軍という存在が助けられたという風に考えています。

なので、Dとして戦ったかどうかはわからないですが、結果としてガープの手によって
海軍が救われ、英雄と言われるようになったと。

となると、ロックスは海軍本部を正面から崩壊させ得る存在であり、今のような均衡状態や七武海制度ができるきっかけとなったものなのかなと感じました。

ヒナの言葉からすると、若い時代のカイドウやマムがそこに所属していたと考えるのが自然ですが、普通の海賊団というイメージはなんか湧きにくいんですよね。船長というからには海賊団としての体はなしていたんだと思いますが、どちらかというと、危険な思想を持った船長が怪物を集めて利用していたというような。SMILE集団や人の巨大化っていう思想がなんとなく共通しますし。そして協力していたくらいの立場だったからこそ、ガープが船長をぶっ倒す事で場がおさまったのかなと。

シャンクスはロックスの思想とその生き残りであるカイドウやマムを危険視していて、白ひげと共にバランスを保ってきたからこそ、頂上戦争の引き金になり得るエースを止めようとしていた。そして危惧していた通りの展開になり、暴走を止めるための手立てを考えて五老星に何かを提案しに行ったという流れかなと今のところは思います。

ちなみにですが、"rock(s)"という単語には、「宝石」という意味もあるみたいです。特にダイヤモンドをそう言うとか。

ボニーとも繋がって来るかもしれませんね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

どちら様かコメントありがとうございます!

カイドウの呼び方。
知った仲、という感じですよね!

あるいは、ビッグ・マムと呼ばれる前からの知り合い。
この見方も出来るかも知れません。
かなり古くからの付き合い。


> あの大きな麦わら帽子を被っていたのって、ロックスでしょかねぇ。


あの麦わら帽子が聖地マリージョアの国宝というのなら。
たかだか40年くらいのモノになってしまいます。
そうすると 国宝は別だと考える事が出来ますね!
また ロジャーとは別の伝説があったり。
色々と考えると面白いですよね!

Re: No title

みそさん! コメントありがとうございます!

こんばんは!


えーーっとですね。
色々と次の記事に入れたい内容があります(笑
そこは置かせてもらって。 へへ


「海軍の英雄」と呼ばれてますね〜。ホントだ。
こういうの 本当にみそさんは面白いです!
そこに目をつけられたかぁ と。痺れます!

カイドウも何やら色々とありそうなんですよね。
風貌からしてオーズを思わせたり。
政府から脱走した実験体か? とか。
で、マム28歳の服装ですよね。
闇が出てくる可能性あるかも!


私…
海軍にとっては英雄? ここが浮かびました。


政府にとっては 要らん事しちゃったのかな?と。
ロックスと政府上層部との黒い関係とか。


色々と考えてみます!

Re: ロックスの時代は まだ海が未開拓かつ航海技術も未熟だったかも

zebraさん! コメントありがとうございます!

歴史は繰り返される。
こういうのもあるのかな? と読んだりするんです。
まだ何も浮かんでくれません(笑

でも、ロジャーの登場とルフィの登場があって。
両方のそれ以前に何か共通点がないかな?と。


それでも 長めの過去編が控えてるのは間違いなさそう。
伝説の人物がゴロゴロと出てきそうな。
面白くなるんじゃないですかね〜。
期待してるんです!


過去にケリをつけるのがルフィ。
ここですかね。 やっぱり。

Re: 奴らの時代を知る者?

若鷹さん! コメントありがとうございます!

ブルックですよね! きっと何か知ってますよ!
マムの事を「お嬢さん」と呼んでましたよね。
それくらいの時期からを知ってるのかも。
となると ロックス誕生も生き証人として知ってたり?

ブルックがいた王国も謎なんですよね〜。
色んな過去が絡み合ってる可能性あります。
もう ホントに待ち遠しいですよね!
早く先が知りたいです!


四皇という呼び名が生まれる背景。
そして七武海創設に至る経緯。
ここまでも含まれそうですね! 同感です!
面白くなりますね〜。

Re: No title

ピンク玉と緑さん! コメントありがとうございます!

これまでのガープを考えるとね。
政府の下の海軍に所属してたり、
ロジャーの邪魔をしてたり、
Dの一族として それで良いの? って事ばかりで。
ちょっと気になってたんですよね。

やっとこさ 出てきたんじゃないかなと。

ロックスという伝説を使って Dの存在にもスポットが当たれば面白くなりそう。
センゴクもきっと出てくるでしょうし。

マムとカイドウが赤ポーネを持ってます。
ひとつなぎの大秘宝にまつまる話もロックス絡みで出そう。
もう今から大興奮です(笑


世界会議編はとんでもない事になってますね。
まだまだテーマを見つけるのは容易ではなさそう。
見守りましょうか!

Re: No title

はんにゃばるさん! コメントありがとうございます!

お久しぶりです!

消えて戻ってたんです(笑
これからもヨロシクです!


海軍本部にとっての大転換期だったのかも。
本当にヤバい存在が出現してたんでしょうね。
それを阻止した。だからこその 英雄。
マムだけでなくカイドウも小さい頃から怪物だったでしょうから。
それを まとめ上げるだけの船長がいたとなると…

もう過去編が今から楽しみです!


さぁ シャンクスの意図です!
これまでのシャンクスの動きには真の意味があったのかも。
全てはロックス。 こう読むのも面白いですね!
何を五老星に語るのか。
次か、少し先か、後になって分かるのか。
ヒヤヒヤしつつもワクワクしてます!


ロック(ス)には そんな意味も。 なるほど!
ボニーも知りたいんですよね〜。

Re: No title

鍵コメさん! コメントありがとうございます!

もう、
結局ナニ? って記事は 出来れば書きたくなくて。
可能性の羅列だけして終わりだとか。
でも わかりませんね、で終わらせたりだとか。

大ハズレしても自分の考えを書ききる! です(笑
楽しく読んで頂ければ それだけで幸せです!
ありがとうございます!


やはり その存在でいっても
重要なのは「思想」になりますよね。
何が正義で 何が悪か。
これを軸に描いてくれそうな気がしてます。
どうなるか見守りたいです!
非公開コメント

| 2018.06 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ここんトコ書いた記事

無断転載禁止ですよ〜い

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2掲示板

掲示板では色んな雑談やトレクルの話、記事とは別の考察を頂いたりしております。

↓ よろしければ御訪問下さいませ!


考察内容が良ければポチッとな

FC2ブログランキング

ポチっと応援お願いしまっス! 上位に行きてェ!

FC2Blog Ranking

目指すはワンピースブログ1位

ONE PIECEカテゴリー 一番目指して やとっります!

amazon検索

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ONE PIECEブログランキング

漫画考察・研究のランキング

ページトップへ