FC2ブログ

【巻九十SBS】ナミの世界地図

少し遅れましたが

ONE PIECE 巻九十! 発売 やったー!

来ましたね〜 90の大台っすよ! へへ


色々と書きたい事が満載ですけども。
(長期で休止してたんで今回は特別に)
まずはSBSからで行きますねー!

FC2Blog Ranking

ナミの夢についてSBSで触れられてます。
ちょっと考えるトコロありました。
それを まず皆さんに聞いて頂こうかと。


さて。 ナミの夢。



私は 私の航海術で
世界中の海を旅して
自分の目で見た
“世界地図”を作るの!!

(ONE PIECE 第77話)





よくご存知のハズです。



そこで今回のSBSです。
ちゃんと かいてるんですか〜? との質問だったんですね。
もちろん描いてますよ、と尾田先生。
ドンドン夢に近づいてる事が窺えるんですね。
世界地図は出来上がりつつある!
そして、これまた皆さんご存知のハズですが…
いよいよONE PIECEも90巻を過ぎる事になって、
物語はいよいよ終盤に差し掛かってるんです!


これまでナミが航海したのは世界の何%?
これからのナミの航海で
世界の全てを地図にする事が可能なのか?


この話は今に始まった事ではなくて。
古くから謎とされる部分なんですよね!
全世界を旅してる時間などないハズだから。



そこで、今回のSBSのやり取りから
一つの結論を出してみようかな、と。
チラリと浮かんだ事があるんです。



何もナミは、
メルカトル図法だとかの地図を描くワケではなくて。
そこに全世界が描かれていなくて良い。
故郷を出てから今まで、
そして今からラフテルに至るまでの地図!
自らの航海術で旅をした範囲内で、
その目で見た世界が描けていれば良いのでないか。
地図にプラスして、それまでの航海日誌と。
それは 平面の図には収まりきれない世界でもあって。
(現に空島へも行っているんですからね)


ナミが残そうとする地図というのは、
決まりきった従来の地図とは全く別の物で。


簡単に言ってしまえば…



ラフテルへの行き方!!!




これを後世に残そうって事じゃないかな?
世界の果てまで。
そこには「この世の全て」があると言います。
そこへ至るまでの軌跡。
これはナミだけが知った この世界の全てであって。
何も全ての場所が描かれていなくて良い。
ただ一つ ラフテルへ至るまでが描かれていれば、
十分 世界地図と呼んで差し支えないんじゃないかな。



それを見たからって簡単に行けるワケでもないだろうし。
ナミの冒険が終われば、
ラフテルという島も何か役割を果たすのかも知れません。
伝説は伝説のままなのか、伝説ではなくなるのか。
ここはまだ何とも言えませんけれど。




ナミの夢の実現というのはね?
世界の隅々までが描かれた世界地図ではなくて。
ラフテルこそが「この世の全て」であって。
そこへ至るまでの地図こそが
このONE PIECEの舞台における最も重要な世界地図!
それを描こうっていうんじゃないかな?



日課のように描いてるんですって。
完成が楽しみですね!



ありがとうございました!!!


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

非公開コメント

| 2018.11 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ここんトコ書いた記事

無断転載禁止ですよ〜い

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2掲示板

掲示板では色んな雑談やトレクルの話、記事とは別の考察を頂いたりしております。

↓ よろしければ御訪問下さいませ!


考察内容が良ければポチッとな

FC2ブログランキング

ポチっと応援お願いしまっス! 上位に行きてェ!

FC2Blog Ranking

目指すはワンピースブログ1位

ONE PIECEカテゴリー 一番目指して やとっります!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ONE PIECEブログランキング

漫画考察・研究のランキング

ページトップへ