FC2ブログ

【第921話考察】カイドウが龍 モモの助も龍

カイドウが龍で モモの助も龍なんだけど。
何か関係性があるんでしょうかね。

モモの助が龍になったのは
パンクハザードで人造悪魔の実を食べたから。
あの果実に秘密があったのでしょうか。

カイドウを由来とする秘密が。


しかし、
大きな疑問に突き当たってしまいます。


FC2Blog Ranking

SMILEと呼ばれる人造悪魔の実は
Dr.ベガパンクが発見した血統因子の応用で作られている。
血統因子とは生命の設計図。
それを操作する効力があるみたいですね。
開発者は シーザー。

そのシーザーが「失敗作」と言っていたのが、
研究所に保管されていたベガパンク作の人造悪魔の実。
これも同じく
血統因子の発見によって開発されたのかな?
そこが まだハッキリはしないんです。
たぶん 同じだと考えられますけれどね。
モモの助が食べたのはコチラ。
食べたら龍の身体になれる様になった。
となると あのモモの助が食べた果実には…


龍の血統因子が含まれていたのかな?


それは カイドウから採取されていた?



カイドウは海軍にも捕まってるんです。
何度となく。
その時に毛髪などから血統因子が採取されていて。
それを使いベガパンクが人造悪魔の実を作った。
こういう風に考えるのなら。



どうしてベガパンクは
その血統因子を使用して
龍のクローンを
作らなかったのだろう




カイドウというのがね?
龍であるからこそ
「この世における最強生物」と呼ばれるなら。
龍を作り出すべきなんですよね。
ドラゴンではなく。


しかし パンクハザードに龍はいなかった!
ドラゴンしかいない。
しかも ドラゴンを小型に改良してたんです。
作れたのはドラゴンだけなんじゃないかな?
そして、
そのドラゴンは翼を使って飛んでいましたよね。
カイドウ(龍)に翼なんて無いんです。
モモの助にも無い。
翼を使わずに空を飛ぶ事ができてるんです。
その仕組みは不明です。
伝説上の龍は翼なんて使わずに空を飛びます。
そういう生物としか言いようが無い。



第664話の茶ひげによると、
ドラゴンは「人工生物」らしいんですね。
造り出された生き物みたい。
どこからかドラゴンを捕まえて来て、
それを繁殖するなりしたんではなさそう。
クローンでもないっぽい。
あくまでも 茶ひげが聞いた話ですけど。



どうもね。
あのパンクハザードのドラゴンのベースに
カイドウの存在は無関係だと思われます。
同じく、
モモの助の食べた人造悪魔の実についても
カイドウの血統因子は無関係ではないのかなぁ。
まどろっこしいんですね。
もしベガパンクが本当に研究材料としてカイドウを使ったなら。
バーソロミュー・くまのパシフィスタみたいに
何人もカイドウを作り出せれたんじゃないかなぁ。
それが龍の姿か 人間の姿かは別として。



ならば、
モモの助が食べた果実には何があったのか。
なぜ 龍に変化できる様になったのか。


まだ 待ちたいんですね。


カイドウが龍として出て来たから
モモの助の秘密にカイドウ有りじゃなくて。
カイドウの龍は悪魔の実によるのかも知れない。
そうじゃないんなら、
龍の能力者が別で登場するのかも知れない。
シーザーは「失敗作」とは言いますが、
ベガパンクは想像の上を行ってそうな予感がします。
ゾウでモモの助は溺れてました。
果実を食べた事で
カナヅチになってる可能性もあるんですね。
不完全ながら
本当に能力のコピーを実現したのかも知れない。
世界に1つだけの能力というタブーを破ったのかも。
(すでに黒ひげが1つタブーを壊しました)

そして、
シーザーが「失敗作」と言うんだから、
普通の人が食べても効果ゼロかも知れないんですね。
モモの助の身体に秘密があるのかも。



カイドウが龍、モモの助も龍。
だから両者に関係性はあるのか。
もう少しだけ答えは出さずに待ちたいです!


今言えるのはね。
カイドウがワノ国を守る明王だとしても、
それに手を出すのは罰当たりではなくて。
こちらにも明王(モモの助)がいますよ、と。
そういう構図になってくれてる。
あとは、
選ぶのは国民達って事になるんじゃないかな。




ありがとうございました!!!

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村




関連記事

Comment

No title

こんばんは。

龍のクローン、作れなかったんじゃないでしょうかね?
クローンを作るには何かが足りなかった。
例えば、龍もしくはその近縁種の卵子が無かったとか?

モモの助は龍の血統因子を元々持っていた。
人造悪魔の実の血統因子で足りないものを補完できたのかな?


パンクハザード関連でひとつ。
月曜日にもコメントで触れましたが、サラサラの実。
これが「人造悪魔の実」製作の鍵を握ってるんじゃないのかな?
サラサラの実をベースに、もしくは真似て造ったのでは?

サラサラの実(モデル:アホロートル)
・形はリンゴの実。
・渦巻き模様。渦巻きは「死と再生の循環の象徴」
・アホロートルはピンク色。スマイリーはビビットピンク。
・アホロートルは再生能力が高い(細胞を別の器官に作り変えられる)両生類。

「ベガパンクの人造悪魔の実」「SMILE」
・形はリンゴの実。
・蛇の目模様、または両生類の卵模様(カラー版はそう見える)
・モモの助の変身した龍はピンク色。
・ギフターズ(ゾウに来た者)は人間の体を別の動物に作り変えられる。

再生の実験動物であるアホロートルをあそこに持ってきた理由。
この辺りにあるのかなと妄想してみました (*^^*)

Re: No title

みそさん! コメントありがとうございます!

ベガパンクは人の巨大化の研究をしてて。
でも 巨人族のクローンを作ろうとはせず オーズを研究してるっぽい。
オーズが作れないのと 龍(最強生物?)が作れないのには共通点があるのかも。
妥協点としてのドラゴンだったのかも。


スマイリーとサラサラの実の復活、そしてSMILEの秘密。
あのスマイリー死亡からのシーンは様々なポイントが詰め込まれてそうなんです。
みそさんの着眼点は非常に面白い!
禁断の果実 りんごを持ってきてるのも気になります。

アホロートルですよね。 うーむ
スマイリーって名前で両生類。
SMILEの能力者も動物と人間なんですよ。
じっくり考えたいですね!

もものすけは、俺の・・・

カイドウ=もものすけ

No title

こんにちは!

パンクハザードについて
気になってたことがありまして。

DANGER、KEEPOUTのマーク
なんですが、オーズらしきマークが
大きく真ん中にきてますよね。

パンクハザードが元から政府の機関なら
こういうマークにならないと思うんですよね。

オーズが昔騙されたんじゃないかと..
国引き伝説も調子のいいことを言われて
実験体として悪党を集めさせられた。
ジュニアを見てると、お人好しで
騙されやすい根は優しい種族なのかな。なんて

さらにはオーズも実験体に...
カイドウはオーズとドラゴンのハイブリッド。
生き恥さらすくらいなら死なせてくれと。

その後、保存の為に冷凍仮死状態に。
そこをマムに救われる。
復活してからは、もう誰も信じない。
世界を滅茶苦茶にしてやる。

ロックスとかとの時系列は全く
考えないでの妄想でした〜。しかも長い..

No title

長々と書き込んで恥ずかしいのですが
普通に考えたら、
<オーズ危険!立ち入り禁止>ですよね〜(汗)

Re: もものすけは、俺の・・・

カイドウさん! コメントありがとうございます!

根底からひっくり返りますよ。 ふふ

でも 何らかの因果関係と言うか…
ありそうな気もするんです。

ただ、能力においてですけど。
待ちたいですね!

Re: No title

いちサウロファンさん! コメントありがとうございます!

私も最初に「最強生物」と聞いた時は
パンクハザードやベガパンクが浮かんでました!

マムとの因縁。
マムはパンクハザードの設計図を入手してましたしね。
ここら辺も絡めてくるのなら…
もう一度 カイドウとオーズの実験の関係性も視野に入れねば。

オーズを含めるなら
その死体を手に入れてたモリアの再登場にも意味が出てきそう。
どうも モリアはワノ国編で出そう。


これがスラスラ〜っと繋がると面白くなりますね!

Re: No title

いちサウロファンさん! 追記も読ませて頂きましたよ!

オーズの研究が どこまで進んでいたか不明でして。
発見されたのは頭骨のみ。
どんな経緯で そうなってるのか謎なんですよね。

生きたオーズがいたから立ち入り禁止にしてたんですかね。
あのマークは何だったんだろ。。。
非公開コメント

| 2018.11 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ここんトコ書いた記事

無断転載禁止ですよ〜い

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2掲示板

掲示板では色んな雑談やトレクルの話、記事とは別の考察を頂いたりしております。

↓ よろしければ御訪問下さいませ!


考察内容が良ければポチッとな

FC2ブログランキング

ポチっと応援お願いしまっス! 上位に行きてェ!

FC2Blog Ranking

目指すはワンピースブログ1位

ONE PIECEカテゴリー 一番目指して やとっります!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ONE PIECEブログランキング

漫画考察・研究のランキング

ページトップへ