FC2ブログ

【第923話考察】カイドウに見つかったスピードとお玉

編笠村まで無事にお玉を送り届けるハズだったスピード。
しかし、
その途中でカイドウに見つかっていたんです。

ここのトコロで
いくつか気になる点があります。


FC2Blog Ranking

まずスピードのセリフに注目したいです。


途中 ハァ…
カイドウ様に見つかり…
戦ったが…
ご主人様は…ハァ
守れなかった

(ONE PIECE 第923話)




ここで言われる「ご主人様」は お玉ですね。


スピードは元々、
カイドウ率いる百獣海賊団の“真打ち”の立場。
それが お玉のきびだんごを食べた事により
自分の主人は お玉と思うようになったんでしたね。
その お玉のきびだんご。
人間には効かないハズだったんです。
でも スピードには効いた。
スピードがSMILEの能力者だったからです。
SMILEを食べた事によって、
半分人間で もう半分が馬になってたから効いた!


そこで上のセリフの「カイドウ様」です。


どうして 尊敬の意を表す「様」をつけるの?
ご主人(お玉)に手を出した憎き相手に対して。
それは…



効き目が半分だから!!?




こう考えるより他ないと思うんです。


きびだんごが効かないスピードの半分の部分。
その人間である部分が
未だにカイドウの部下である事を忘れていない。

・カイドウを主人と思う人間の部分
・お玉を主人と思う馬の部分

この2つがスピードの中に存在するんだけど、
どちらが優先されるかというと…
きびだんごをくれた お玉が優先される。
こう考えられると思うんです。


ただね?


スピードの身柄はカイドウ側に渡されました。
(ルフィが投げつけたんですね)
おそらく鬼ヶ島に連行されると考えます。
たぶん 事情聴取が待っているのでしょう。
「何をしていたんだ?」 とね。
その為にカイドウも連れて来てたのでしょう。
(落としちゃったけど)

さて、どうなるんでしょうね。


裏切り確定の証言をすれば即刻処刑でしょうし。
果たして そうなるのだろうか。
ちょっと気になってるんですよね。
連行されない道筋もありますけれど。



まぁ でも未だに
スピードにとっての主人はお玉のままです。
ルフィとの会話を見る限り。
悪魔の実の能力で従った間柄なんですから、
お玉は死んではいないと考えられます。
きびだんごの能力の効果は持続中。



そこで。


スピードは こう言ってますよね。



「守れなかった」



お玉はカイドウの攻撃を受けたんでしょうか。
でも、
それで無事とは考えにくいんですよね。
では何があって倒れてるのか? です。



私も以前 記事にさせて頂いたんですが。
モモの助の妹の光月日和とは お玉である。
私は こう考えているんですね。
ならば この考えが浮かんでしまうんです。



お玉も モモの助と同様に
龍(カイドウ)を見て
苦しまなかったのか?




何らかの記憶が呼び覚まされたりして。
ガタガタと怯え、
頭を抱えて苦しみ出したんじゃないか?と。



そもそも、
カイドウの狙いは お玉ではなかったハズ。
もしそうなら連れ去ってると思うんです。
(ホールデムは欲しがりました)
でも、そのままにしてますもんね。
カイドウは お玉の重要性に気づいていない。
(ホールデムの報告を受けてない)
単に、
おこぼれ町でスピードがルフィ達といた報告を受けたから、
どういう事かと聞いただけであって。
しかし お玉が突然 その龍に恐慌をきたした。
そんな お玉をスピードは守れなかった。
ご主人様(お玉)に近づくなと戦ったんじゃないかな。
どうも そんな気がするんですよね。



お玉はパニックになって気絶。
その時にリンゴを落とした。
血の跡は戦ったスピードのモノ。



どうなんでしょう。



もしも お玉が日和なら
龍(カイドウ)に対してトラウマを持ってそうな。
そんな気がするんですよ。
死んでいないなら、
気絶しているだけの可能性もありそうで。
ここを繋げると面白くなるんですが… さて。




離れ離れになった主従。
お玉とスピード。
しかし、また再会すると思うんです。
となると、
どこで どんなカタチで? です。

考え方によっては、
ダウンしたルフィの今後を占う事にもなりそう。

そんな話を次に出来れば。




ありがとうございました!!!

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村




関連記事

Comment

お玉が死んでいないというのは同感です。
尾田先生ならもっと意味のある死の模写をするだろうし。あと疑問に思ったのが、なぜお汁粉とりんご?ふつうに合わないような気がします。けど今注目させてきているのが悪魔の実の製造そしてその謎についてですね。仮にお玉が死んでいたら彼女の持っていたリンゴにお玉の能力が宿ると思うんです。お玉にリンゴを持たせた理由は悪魔の実がどう宿るかを読者に見せるデモストレーションなのかもしれないですね。

あと関係ないのですが僕が思うロックスについてです。ロックスが解散したのはトキがロックス自体を未来へ飛ばしたからではないでしょうか?ガープが言うロックス復活という表現はモモノスケ達のことを亡霊が蘇ったと言う表現と重なるかもしれないです。ロックスは今の四皇の元長でありながら行方不明。いたらロジャー以上だったかもしれないです。行方不明なのは今この世にたどり着いていないのでは?カイドウをあと一歩で倒せるぞーって時にロックスが現れるのではないでしょうか?それはゲッコーモリアをやっと倒してボロボロなった後にクマと遭遇した時みたいな(過去最大の)絶望感ではないでしょうか?
でかい戦争が始まりますね。

ちょっと引っかかったのですが、スピードがきびだんごを食べて寝返ったのは、作品内時間だとついさっきですよね?
その短時間でもうカイドウに察知されてるのでしょうか?
また、誰かが知らせたのだとしたら、その場合は寝返ったのをはっきり見られてるのだから「噂」では済まないように思います。

カイドウが言ってる事は別のもっと前からカイドウの耳に入っていた何かじゃないかという気もします。
お玉を連れていた事がその疑惑を更に裏付けてしまったのではないかと。

No title

こんにちは。

お玉は死んでないのは間違いないですよね!
百獣軍団に対するキビキビですからね〜。
切り札になりえますもんね。

と言いつつも、僕はスピードは元々
おでん側の家臣だった。お玉を守った
のは実の効果じゃないと思ってます。

ところで、扉絵で過去に出ていた
クロッカスと飲んでる笠をかぶった
人物はワノ国編で出てきますかね?
僕はヨーキだと思ってるんですけど..

どうなるにしても待つしかないんですが
展開も早いし待ち遠しいですね!



Re: タイトルなし

856さん! コメントありがとうございます!

お久しぶりですね!

私もリンゴには気になってました。
記事にもした様な記憶も…。
とにかく お玉は死んでないハズですね!


さて 後半の部分。
ロックスとトキとを繋げられたんですね。 なるほど!
今から40年前。この時 トキが何をしてたかは謎です。
ワノ国にはいなかったのかも知れません。
飛ばしてたんなら ココで出る可能性ありますよね!

しかし それなら、
果たして ガープは何をして英雄になったのか。
ここが気になって来ますよね。

今の四皇の2人、もしかすると白ひげすら絡んでそうなロックス。
ガープ1人では無理もあるんですよね。若かったとはいえ。

私も考えてみますね!

Re: タイトルなし

アドラメルクさん! コメントありがとうございます!

何かしらスピードに関する報告は上がってたみたいですね。
それが何だったのかが謎です。
私はルフィ達と一緒に居る所を見られたんだと考えました。
敵対するでもなく。

このスピード(&お玉)との別れの後に おでん城での錦えもんとの再会がありますから。
少ないながらも時間的に猶予はあったのかも。


でも、どんな報告だったかによって変わります。
その場で処刑しなかった理由もありそうです。
少し推移を見守りたいですね!

Re: No title

いちサウロファンさん! コメントありがとうございます!

まだ お玉の活躍イベントは残ってるハズ!
ここでは死なせられません!
なら どうなったんだって話なんですけど。


笠の人物! おぉ ありましたね〜!
久しぶりに思い出しました。 笠をかぶってましたよ。
面白いなぁ。 ふむふむ

作中時間なら2年前になるんですよね。あれは
記事にしたハズですが… 何って書いたんだろ(笑
ワノ国に関する人物なんですかね。
ヨーキというのも あり得ますよね!

待ちたいです!
非公開コメント

| 2018.11 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ここんトコ書いた記事

無断転載禁止ですよ〜い

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2掲示板

掲示板では色んな雑談やトレクルの話、記事とは別の考察を頂いたりしております。

↓ よろしければ御訪問下さいませ!


考察内容が良ければポチッとな

FC2ブログランキング

ポチっと応援お願いしまっス! 上位に行きてェ!

FC2Blog Ranking

目指すはワンピースブログ1位

ONE PIECEカテゴリー 一番目指して やとっります!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ONE PIECEブログランキング

漫画考察・研究のランキング

ページトップへ