第773話考察 黒ひげの歯の謎のヒントがキャベ&ハクバ?

週刊少年ジャンプ 最新号が発売されましたね。

ここでは
ONE PIECE最新話を読んで
私が 考える事を書こうと思います。
 
いつもの連載考察は お休みです。
東京ワンピースタワー
東京ワンピースタワー!
いいなぁ 東京ばっか。
集合したいよぅ。

いつも沢山の拍手をありがとうございます!

やっぱり長かったですねェ。
合併の合併からの最新話です。
第773話を マンガ筋は どう読む?



FC2Blog Ranking

今回は とんでもないモノをブッ込んで来ましたよ!
そう思うんだよね。
ゴリゴリの考察ブログにしたい私としては、
どうあっても ハッキリした答えの出ない謎については
常にアンテナを張り巡らせているつもりでいます。
キャラの設定、舞台、必殺技…。
新しいモノが出るたびに 古くからの謎を引っ掛ける。
そんな中、
キャベンディッシュというキャラには
個人的に期待していた部分があったんですね。
密かに、です。
キャベンディッシュには無視できない設定があったから!
それは、

一人の人間に複数!

複数ってのが何であっても構わないんです。
キャベンディッシュの場合は人格でした。
一人の人間に 何かが複数ある場合、
何が起こり、どんな事をしているのか?
あるいは できるのか?
ね?
何の事か 分かる人にはコレだけで分かるハズ。
始めましょうか!!


キャベンディッシュは メラメラの実を得る為、
ドレスローザのコロシアム出場メンバーの
優勝候補の一人として登場したんでしたね。
しかし Dブロック予選敗退で終わっていた。
バスティーユ中将が言うに 不向きだった様子。
試合という形式にはね。
別人格の男の名がハクバ
夢遊病!

キャベンディッシュが
眠っている間に目を覚ます
別人格の男の名が
“ハクバ”…!!
(第734話)



キャベンディッシュが眠る間に出てくるからこそ
夢遊病なんだと思って、
どちらか一方しか出てこないモンだと考えてたら
今回は違ったんですね。
ハクバが現れたのは
キャベンディッシュが眠ったからでしょう。
その眠った状態から必死に覚醒し
ハクバをコントロールしてやろうと試みた。
その結果が コレだったんだね。
ハーフ&ハーフ
ハーフ&ハーフ!!


キャベンディッシュが半分
ハクバが半分



しかしながら 少し おかしいんだね。
私の中で ハーフ&ハーフの半分半分ってのは
イメージとしては
あしゅら男爵
あしゅら男爵

マジンガーZの あしゅら男爵であって欲しかった。
向かって 顔の左半分が女性で右半分が男性。
クッキリと分かれて出てきて欲しかったんだよね。

キャベンディッシュの場合は
混ざってるんだよ!!


落ち着いて考えてみれば ソレもそのハズなんだよね。
キャベンディッシュはハクバであり、
ハクバもキャベンディッシュであるんだ。
別人格ではあっても 同一人物なんだからです。
あしゅら男爵は2人の男女を くっ付けたサイボーグ。
だからこそ クッキリ分かれているんでしょう。

キャベンディッシュとハクバの顔の違いはコレ。
言い争うキャベンディッシュとハクバ
ハーフ&ハーフになると
ハクバの速度で
皮膚のカンジや口角は 半分半分になってる。
でも 目や口は混ざって出てるんですよ。
右目と左目に違いがないんだし
口の中も右と左で違いが出ていないんです。
ココに とてつもなく違和感があったんだよね。
何なんだろうって。

今回は 結果的にグラディウスの壁の破裂、
スーパーアリーナから
ハクバの速度でロビンを花畑に逃す事に成功しました。
でも 完全にハクバをコントロールはできなかった。
ハクバの人格を抑え込む事はできなかったんだね。
しかし、この先 もしかしたら?は
ありそうな予感を持たせて終わったんです。
2つの人格が それぞれ我が前にの状態だったから
ハーフ&ハーフの顔だったんだけど
完全に抑え込めれば ちゃんと融合した顔になりそうなんだ!
キャベンディッシュもハクバも同一人物だから。

なら?

2つの何かが 一人の人間に同居しながら、
完全に一方が抑え込む事ができている。
しかしながら 2つの何かは
決して混ざり合う事のできない他人同士であり、
それが表面に出てきているのが…

揃った黒ひげティーチの歯
黒ひげティーチの歯の秘密!?

黒ひげの歯が ポロポロと
抜けたり生えたりしているんじゃなくって、
不揃いの黒ひげティーチの歯
パッと入れ替わった様に変化しているなら、

キャベンディッシュとハクバで
顔が入れ替わっていた様に、
黒ひげの中から
抑えきれない何かが顔を出しているのかも?


黒ひげの歯の抜け方に、
数パターンのバリエーションがあるからって
何種類かの別人格の様なモノがあるんじゃなくて、
例えば
最も多く抜けた様な状態がベースであり、
別の何かが出た時に 歯は生え揃う。
それをまた徐々にベースへと戻して行く。
これを繰り返してるんじゃないかな?
そんな風に考えたんです。


キャベンディッシュが
ハクバという別人格があるからって
悪魔の実の能力は2つ持てないでしょう。
同一人物ですから。
能力は一人に一つ。
このタブーは破れないハズです。
この先、キャベンディッシュはハクバを
完全に抑え込み コントロールすると思うんですね。
そうなると 今は中途半端なハーフ&ハーフ。
ハクバを抑えきれないからこその
混ざりながらの半分半分になってるんだと思われるのが、
完全に融合してハクバンディッシュ(?) になれる。
こういう事なのかと考えてるんですね。
それに引き替え、
ティーチが能力を二つ持てたのは 一人じゃないから!
能力のタブーは破っていないハズ。
他人の融合だからこそ可能であり、
そうだからこそ 歯に表れているんじゃないかな?
って言うか、
もしかしたら 若干 顔全体も変わってるのかも。
ビミョーに 微かに歯だけじゃなく顔そのものが。
歯が分かりやすいいってだけの話なのかも。


この考察が当たりか外れかは分かりません。
そりゃ もちろん。
しかし、 一人の人間が二つの顔を持っている
キャベンディッシュのケースってのは、
黒ひげの顔、歯並びが変化している事の
大きな大きなヒントが含まれているんじゃないか?
ここを結び付けずには いられないんですよ!
無視はできないと思うんです。


ドレスローザ編には
多くのキャラが登場していますよね。
ただ 後の麦わらの一味の傘下へ?ってだけで
終わらせてしまうのは もったい無いんじゃないかな?
ジャケジャケの能力もありましたし、
キャベンディッシュの別人格も然りです。
ジワジワと出てきてるんじゃないのかな?
2つの能力を獲得できた黒ひげのヒントが。
なら 黒ひげには何が複数あるのか。
そこに能力が宿るって部分なんでしょうね。
全く他人の何かが 少なくとも2つはある!
魂なんだと思ってたんですが、
ちょっと揺れる部分がありますんで別の機会に。
ありがとうございました!!!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

ONE PIECE(ワンピース) ブログランキングへ
関連記事

Comment

ハクバンディッシュ笑
ロビンはとりあえず!レベッカの所に走ってたんですね。
これで片足ながらキュロスの本気の戦闘がみれるのが楽しみです

Re: タイトルなし

駄馬さん! コメントありがとうございます!!

ですね。
ロビンはレベッカを一人向かわせた事に責任を感じてた様ですね。
キュロスの本気が炸裂して欲しいなァ。
相手は最高幹部ですが ホント最低のヤツですからね。
バシッと使命を果たして欲しいです。
片足で不安定みたいな事を言ってますけど、
できればロビンの加勢なしで倒してくれたらって思ってます。
一対一の名勝負で期待してるんですけどね。どうなるのかな?

浅田真央かっ!!

やっぱり「黒ひげ」への伏線?って思った。
てか、ひっし君が書くと思ってた。

何ベンディッシュだべか?にもお答えいただき、脱帽です!!!(ハクバンディッシュ・・・)

今回はバルトロメオ、頑張ったね。オマージュ神拳、
練習してるところとか想像したら、かわいくて仕方ない。
最後、少しカッコよく描いてあったからよかった。
しばらく出番こなそうだし?
この戦が終わった後の宴シーンが今から楽しみだ~
(あるかな?)

で、いよいよキュロスなのか?それとも・・・?
ロビンの「ドン!」も良かったな~。守られてぇ~

今号は良かった。自分で買いに行ったし(笑)

てか、単に個人の感想になってしまった…



Re: 浅田真央かっ!!

からからかんさん! コメントありがとうございます!!

このコメントは個人的に メッチャ嬉しいです!
心臓一つの人間一人で 思いっきり大騒ぎだったのに
人格二つの人間一人が出てきて顔が変化してて…顔が混ざっちゃう。
黒ひげでしょう!って思ってて、
誰だって書いてるよって記事になるかもって急いでアップしたんだけど。
今まで色んなサイト覗いても見つけられなかったんです。
それで 随分落ち込んでたんです。 ココだけヘンなのかなって。
よしっ! って なりました! また心入れ替えてブログに取り組みまっス!
自由に考察しよっと! ありがとうございます。

宴… サンジ達が気になりますからね。
でも 逆に無かったら淋しいですよね。 どうなるんでしょう。

ハクバから黒ひげにつなげるとは、さすがですね!
黒ひげも、昔は抑え切れてなかったのかもですね。現在は歯の変化くらいで見た目ほとんど分からないのに、白ひげ海賊団ではマルコの言うように異形なのをみんな知っている、ということなので。黒ひげがわざわざ自分から異形だってアピールするとは思えないから、抑えきれなくて周りにばれてしまってたのではないか、と。

Re: タイトルなし

ひろしさん! コメントありがとうございます!!

相変わらず ブッ飛んでるでしょ? このブログ。
ちょっと 黒ひげについての考察がしたくて
今 その衝動が抑えきれない状態です。
でも ドレスローザ編で出てこないかなぁ。
バージェスだけでもテンション凄かったのに。
人造悪魔の実を書いてから黒ひげに行けたら良いなって思ってます。

おはようございます✿

ハクバとキャベンディッシュの回、ここの考察を思い出して、あー!黒ひげっ!って思いましたっ。
黒ひげの歯ボロボロになったり元に戻ったりしてたんですね!気づいたのも結びつけたのも凄い><

ローといいキャベツといい、重要付箋が詰まってますねー細かくは解んないけどおダッチ色々詰め込んでるんだろうなって思います。

自分は黒ひげが初めて出てきた時に、なんだか人格が二つあるような感じがしたんです。子供っぽい性格と、なんか達観したような性格というか。
この人情緒不安定か?なんかキャラ二つ混ざってない?と当時アニメ見てた時は小学生だったんですが、子供心になんかそう感じまして・・・
それは私がただ変にそう思っただけなのかもしれませんけど、だからこそここの黒ひげの考察読んでおおおお!って思いました

黒ひげが二つ魂があるとして、それが黒ひげ「本体」の魂として生まれたときから二つなのか。それとも他の人間の魂が憑依して二つになったのか・・・
エースが人より多くの人生を経験している、といっていたので「前世」のように「黒ひげティーチ」以外の人生をもう一つ黒ひげは知っている。覚えている。
黒ひげのとって「ティーチ」としての人生、「もう一つの人生の記憶」この二つを別人として捉えているのか、二つとも一つの自我のように捉えているのか。それとも最初は別れていたのにいまは一つになったのか。

ハクバとキャベツの関係性もただ単に多重人格なのか、憑依した他者とかなのか切り裂くことの執着から別人ではとも思ったのですが、二人の言い合いの時に「自分だろ」と言っていたのでキャベツはただの多重人格なのかなーとも思ったり。
でも、もしハクバとキャベツが「別人」だったとしても本人たちにとってはどちらも「自分」と感じるのではないかとも・・・・
肉体は心にもかなり作用するので「体がひとつ」という時点でその中に属する意思は全て「自分」だと判断すると思うんです。たとえ別人であり、本当の意味で混ざって「二つではなくただの単体」にはならない存在同士だとしてもです。
ストレスから来たなどの後天的多重人格ではなく、元々別れていた人格。これは、混ざったとしても一つになりようがないというか・・・
でも、これってかなり特殊だと思うんです。統合の可能な多重人格はストレートな精神疾患で問題が済まされる。
しかし最初から人格が別れているなんていうのはかなり異常だと思います。
キャベツとハクバは元々の存在が二つに分かれた多重人格者ではなく最初から「ハクバ」と「キャベツ」だった。
それと似たようなことが黒ひげにも言えるのではないか。
↑バンダーデッケンの憑依もこれと似た状況なのではとか・・・

えと、なんかすみません訳解らないこと言ってて(´Д` )
ただ長いだけで中身も無いし><;
ただ、黒ひげとキャベツは本当似てるんじゃというかかんとうか(モゴモゴ

いつもめっちゃ考察楽しませて貰ってます!
これからも頑張って下さい!><ノノノ

Re: タイトルなし

このはさん! コメントありがとうございます!!

キャベンディッシュは多重人格者で どちらもキャベンディッシュでありハクバであり。
これでも結構な体の構造の異形ですよね。やっぱり。
黒ひげのヒントだと思っちゃう。
黒ひげに関しては考察を用意してるんですが、
黒ひげは倍の人生。ブルックは2度目の人生。
人生とは生を受けてから魂が抜けるまで。でしょ?
ブルックは抜けて戻ったから2回目。
これがまた抜けたらブルックの人生は終わる。
黒ひげは倍なんだね。 3倍じゃない!
ここから先は ちょっと先なんだけど待ってて下さい!
詳しく書いてみたいんです。
でも同じ見方をする人達がいてくれて嬉しいなァ。
コメントは凄く分かりやすくて楽しめましたよっ!!

Re: Re: タイトルなし

管理人ひっしです。

先のコメントでは言葉足らず。
キャベンディッシュと黒ひげなんて似てないよって方。
いらっしゃると思います。
今回、ロビンはキャベンディッシュとハクバの
どちらを信用して良いのか迷いましたね。
ここに、シャンクスの目の傷がチラつくんですね。
覇気が使えるシャンクスは油断していなかったのに傷付けられた。
事前に攻撃の予測をしていたのに傷付けられた。こう考えられます。
予測していたのと別の人格の攻撃が直前に襲ってきたとなるワケで。
ここら辺もあっての似ている、なんですね。あしからず。
シャンクスの傷についての考察が別記事でありましたんで
それを勝手に踏まえてのコメントになっちゃったんです。
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ここんトコ書いた記事

無断転載禁止ですよ〜い

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

投票BOX

FC2掲示板

掲示板では色んな雑談やトレクルの話、記事とは別の考察を頂いたりしております。

↓ よろしければ御訪問下さいませ!


考察内容が良ければポチッとな

FC2ブログランキング

ポチっと応援お願いしまっス! 上位に行きてェ!

FC2Blog Ranking

目指すはワンピースブログ1位

ONE PIECEカテゴリー 一番目指して やとっります!

amazon検索

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ONE PIECEブログランキング

漫画考察・研究のランキング

カウンター

ページトップへ