第784話考察 台風の目(Dはまた嵐を呼ぶ)

週刊少年ジャンプ 最新号が発売されましたね。

ここでは
ONE PIECE最新話を読んで
私が 考える事を書こうと思います。
 
いつもの連載考察は お休みです。
しばらくは黒ひげが台風の目になるだろう
このシーンを覚えていらっしゃいますか?
ウルージが語ってましたよね。
鍵は “黒ひげ” だとか何とか。


いつも沢山の拍手をありがとうございます!

第784話を マンガ筋は どう読む?



FC2Blog Ranking

2日間 更新を休みました。
熟慮に熟慮を重ねたかったんです。
立て続けに第784話考察で記事を上げてたんですが、
その流れでポンと この記事は書けませんでした。
頭では組み上っていたんですけどね。
今になって最新話の考察? ってなりましょうが、
やはり、どうあっても読んで頂きたいんです!
なるべく沢山の人にも考えて頂きたい!


黒ひげ…
マーシャル・D・ティーチは
一体 何なんだろう?



今回キャベンディッシュが語りかけましたね。
キミ達は台風の目になる
ローに。

この戦い…
ドフラミンゴを倒せたとしても…
世界に大きな波紋を呼ぶぞ
キミ達は “台風の目” になる
(第784話)



キャベンディッシュは
コロシアムの戦いに敗退して地下に落とされ、
オモチャにされた上で地下交易港で働かされた。
そこで見たんだね。
世界の闇を。
地下交易港内のコアラ
武器の密輸の現場を。
これがストップすると どうなるか?
コレについて語っていると思われますね。
キャベンディッシュは
SMILEを失う未来については知りません。
あくまでも武器の密輸の停止による未来。
これについて言及してると考えられます。
ドンキホーテファミリーとの武器の取り引き
ですから実際の その後はもっと凄いんだけど、
武器の密輸が滞るだけでも大きな波紋を呼ぶ。
そういう事であり、
その混乱の様子は すでに描写されていました。
電伝虫が鳴り止まない状態でしたよね?第700話です。


・ 大きな波紋を呼ぶ
・ 台風の目
・ キミ達 = ルフィとロー



この3つのポイントが何を指すのか?
簡単な事ですよね。
Dはまた必ず嵐を呼ぶ
Dはまた必ず嵐を呼ぶ!

ここに繋がるんだと思います。
モンキー・・ルフィ
トラファルガー・・ワーテル・ロー

この2人のDの持つ運命。
これが そうさせるのかも知れないね、と。


ここで終わりじゃありませんよ?
キャベンディッシュに対してローは
そのつもりだって答えるんですね。
それがローの狙いだったんだもんね。


で、シーザーの言葉を持ってきます。
世界がうねり始める
彼はローの狙いに勘付いてました。

ドフラミンゴのビジネスを
邪魔する事で
お前らが どれだけの大物達を
ブチギレさせるか!!
大物達が動き出せば…
世界がうねり始める!!
ローは それを狙ってるんだ
(第689話)



その通りになって行くんでしょうね。
その先に何が見えます?
世界中を巻き込む程の巨大な戦い
白ひげの残した言葉ですよね。


世界中を巻き込む程の
巨大な戦い



Dが大きなキーワードになってそうです。
これも同じく。



じゃあ まとめますね。
ルフィとローという2人のDが、
ドフラミンゴのビジネスをブチ壊す事で
カイドウを含めた大物達が動き出す。
2人は台風の目。
その周りは荒れ狂い うねりを呼ぶ。
そして、うねりはドンドン大きくなり…
果ては世界中を巻き込む程の
巨大な戦いへと発展して行く。
で、世界政府の恐れる何かが巻き起こるのかな?



こんな道筋で物語は盛り上がって行く。
こう私は考えているんですが、
ここからが本題になります。
ここまでを踏まえた上での話なんです。
「台風の目」 には先輩がいますね。
一番最初に出したウルージの言葉に出ます。
ウチにも一人ティーチってのがいる
それが黒ひげティーチですよね!!


さぁ、 3人並べて良いのかな?


一見するとね、
あぁ Dってのは嵐を呼ぶらしいですね。
今回ルフィとローも
ティーチと同じく台風の目になると言われたぞ。
これはDの宿命なんだな。
この3人が最終章の軸になって来るんだろう。
こう読めなくもない。
だが!! です。
一歩 立ち止まって考えると…
ティーチは呼べなかったんだな?と分かるんです。
うねりを呼べなかったんですよ。
ティーチは!!!



ウルージは間違いなく
台風の目になると言いました。
黒ひげ海賊団が。


なったのかも知れませんけれど…
しかし、
ルフィとローが これからなる台風の目。
それとは違っていたと思われます。
それが分かるのがコレです。
頂上戦争から2年
パンクハザードでの ひとコマ。

頂上戦争から2年…!!!
誰が何を動かした…?
お前は平静を守っただけ

< 中略 >
大物達も仕掛けなかった
ー まるで
準備をするかの様に…!!!
(第690話)



ローとドフラミンゴの会話ですね。
電伝虫による。


2年間の新世界の最もデカイ変化。
その一つは黒ひげ海賊団の進撃。
黒ひげは四皇の一人と位置づけられている
今や四皇の一人と位置づけられる程ですって。
それは凄い事なんでしょう。
でも、

大物達は動かなかったんです!

黒ひげティーチを台風の目に
世界はうねりを上げなかったんです!
誰も動かなかった!!
動いたのは黒ひげ海賊団だけ。
大物達は それに対して仕掛けなかった!



頂上戦争で 一躍 名を上げた黒ひげ。
白ひげという抑止力を失った海は荒れました。
でも 世界はうねりを上げなかった!!
黒ひげが四皇になるまで暴れても、
大物達は仕掛けなかった!!
大きなうねりに発展しなかったんですよ。
あえて書かせて貰うと、

ティーチは嵐を呼べなかった!!

2年間… 自分達が嵐になっただけで、
やはり 台風の目と言える様な
周りを巻き込む存在になれなかった。
こう読めるんですよ。
作中の言葉を丁寧に拾ってみると。




だから、
ロジャーの待ってる男は少なくともティーチじゃない
少なくともティーチじゃないのかな?



おそらくルフィとローは
これから大物達を動かすんだと思います。
そして世界中を巻き込んで行くのでしょう。
嵐を呼ぶんでしょうね。Dとして。
ティーチの2年間とは違って! です。
なら 何が違うんでしょう。
もちろん ルフィとローは
直接 大物達にケンカを売るようなマネをしてます。
SMILEやら武器の密輸などに手をつける。
そこが違うと指摘されるかも知れませんね。
でも、そこを私は重要視していません。
動かすか動かせないか。
そこの問題なんだと思うんですよ。
黒ひげは2年間動かせなかったんです。
はっきりとセリフの中に出していますよね。
これからなんだろ? こんな声も。
これからならルフィとローですよね。
2年ダメだったティーチでは無いって事。
四皇になるまで暴れて動かせなかったんですから。
これからルフィとローが暴れる中で
シッカリ世界は それに呼応してうねるハズ!
中心。台風の目はルフィとローだ!
ウルージ曰く 「しばらく」 の期間は過ぎちゃった。
ティーチの立ち位置は
ルフィとローという台風の目の周りの嵐の中。
そこに落ちちゃってるんじゃないかな?
戦いはしますでしょうがね。
ティーチじゃ世界を動かせない。


ティーチのDとしての立ち位置。
ここに話は進んで行くんだけど…
別で書きたいと思います。
この記事ではココで止めさせて頂きますね。
長くなり過ぎますから。

とりあえず 今回の記事では、
ルフィとローが台風の目になるぞ、と言われました。
それは以前 ティーチも言われていた事。
みんなDだよね。
そう読んじゃうと抜けちゃうんです。
パンクハザードのセリフの数々が!
ルフィとローは世界に波紋を呼び大物達を動かすでしょう。
しっかりと これから。
でもティーチは それが出来なかった。2年前。
そうローがパンクハザードで言ってました。
違うんです。 何かが。
違うからティーチは台風の目となり嵐を呼べなかった。
いや、台風の目と呼ばれるまでになっていながら
世界を巻き込む嵐を呼べなかった
って事だね。
こう書く方が分かりやすいですね。
そこまでの存在にまでなったDなのに。
ルフィとローは呼んじゃうんじゃないかな?
ローも! ここもポイントですよ。
ルフィだけなら ルフィに何かある様な気がするでしょ?
そうじゃないんだ。
ルフィとローは大物達を動かしそうなのに…
ティーチじゃ動かせなかった、ですね。
それが嵐となって行くんじゃないかな?うねりが。
ティーチには呼べなかった嵐に。

これ… 凄く深いですよ。たぶん。


頂上戦争から2年、
誰も何も動かさなかったよね?
こうローは言う。
台風の目となったハズの黒ひげも何も動かせなかった。
それをSAD製造装置破壊を皮切りに
シーザーの誘拐とで おれ達が歯車を壊してやるぞ、と。
おれ達が世界を動かして うねりを呼ぼうじゃないか。
こうドフラミンゴに決意宣言した。
ここがポイントであって
黒ひげはDなのに嵐が呼べなかったと考えるんですね。
これからルフィが嵐を呼ぶとして
2年間かかるとは思えないんですよね。なんとなく。
海賊王になるのにも、です。
黒ひげは2年で四皇止まり。そういう事なのかも。
黒ひげの時代にはならず 今は世界の均衡の一角。
これからルフィとローが歯車を壊した世界で
やっと黒ひげ海賊団も大きく動ける様になるのかも。
この通りなら 少し情けない気もしますが…。
台風の目… この言葉は大きな何かを示唆してそうです。
色んな考え方があるとは思います。
これは1つの考えです。どうでしょうかね?


ありがとうございました!!!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

ONE PIECE(ワンピース) ブログランキングへ
関連記事

Comment

黒ひげはタイミングを待っている。だからまだ動いていないのでしょう。策略家ですしね。
嵐がルフィたちを皮切りに始まるのか…黒ひげが始めるのか…それは分かりませんが。嵐を呼ぶ一員にはなるのかな?と考えてます。ただ世界をひっくり返す人間ではない。そう考えてます。
シャンクスと黒ひげの衝突はいずれあるんでしょうね。頂上戦争の絡みを考えると。
黒ひげ×シャンクス、ルフィ×ビッグマム、ロー(ルフィも?)×カイドウで四皇の構図を崩して、新たな世界政府との均衡を作り出すのではないかなんて思ってます。それが嵐ではないのか…何となく世界をひっくり返すはまだ別の話なのではと考えてます。ちなみにキッド同盟はDがいないと見てるのでビッグマムは崩せないと思ってます。ビッグマムがローラのお母さんでルフィは戦わない説は否定派なのでビッグマムはルフィと戦うと思ってます。ルフィ、ロー、ティーチ。この3人で物語が大きく進んでくと見てます!

とにかく今後四皇崩しが進みそうで楽しみですしね!

黒ひげは自ら「黒ひげ」と名乗ってる事も何かポイントかもしれないですよね。あえてマーシャル・D・ティーチの名を捨ててるようにも思えるし。

もしそれがDについて何か知った上での判断なのだとしたら、ルフィやローが背負うであろう宿命とは異なる道を進むという意味で、対立関係がはっきりとしてくるかもしれないと思ってます。

Re: タイトルなし

ワンピーマンさん! コメントありがとうございます!!

いやいや違うんですよワンピーマンさん!
黒ひげは動いてるんです。白ひげのナワバリを自分のモノにね?
能力者狩りもしてる。今では四皇です。
ウルージが予想した様な事は他にも誰もが思ったとも考えてるんです。
でも大物達は動かず2年間激動の時代は到来しなかった。
黒ひげを中心に台風は訪れなかったんです。
ここが不可解なんです。
頂上戦争の良いトコ取りをしただけでそれ以上の嵐は来なかった。
Dって もっとデカイ嵐を呼ぶハズなんじゃないか?
黒ひげは呼んでないぞ?こう考えるんです。
これから激動の時代が訪れるとして、
それはルフィとローが起こしたサザ波からじゃないかな?
カイドウの戦力が削がれる事だとか何かから。
それに黒ひげも乗るんだとして彼は嵐を起こしてない。
ここに悩んだんです。

Re: タイトルなし

はんにゃばるさん! コメントありがとうございます!!

魚人島でジンベエがいうんですね。
ティーチはルフィと因縁もあるだろ?って風に。
エースの事でしょうね。たぶん、
でもルフィは無関心なんですね。出たトコ勝負。
ぶつかるなら戦うんでしょうが興味はない。
赤犬と青キジの喧嘩とは大違い。
何かあるんですよね。ルフィの中で。
時に物事の核心を突くルフィには、と考えれば より意味深です。
海賊王になる為にコイツは倒さなければと考えていない?
私の中でも最終ボス候補として黒ひげは大きな存在。
でも… が どうしても追いかけて来るんですよ。
対立の構図で描いてる様でルフィには対立させない。
ココですよね。インペルダウンでキレただけなのが気になります。
どう物語が転んで行くのか?本当に待ち遠しいです。

マーシャル・「D」・ティーチ

黒ひげは果たして呼「べ」なかったのか呼「ば」なかったのか…。黒ひげのやっていることは所謂海賊の正当法(?)で少しずつ自分たちの実力、名声、影響力を上げていき、四皇に上り詰める。今までの海賊たちと同じ。ただ、その四皇にまで上り詰めた実力をもってこれからどうするのか?対するルフィ&ローはまさに世界の闇の核心をついてる感じですね。それこそ中心の大事な「歯車を壊す」ように!
「世界政府にとっては」ルフィ&ローのやっていることの方がはるかに危険視されるんですよね。ただし『リスクがでかすぎる。』
ルフィ&ローがいなかったら黒ひげの時代は来ていたのかも知れない。だけどルフィ&ローのやっていることはそうやって時代を繰り返してきた「世界そのもの」に疑問を持ち、狂わせていこうというもの…
という感じが致します…。
黒ひげはそこに興味があるのか?ルフィは恐らく「宿命的に」世界の闇と戦っている(本人自覚なし笑)のに対してローは「意図的に」戦っている(Dの意志を継ぐものとして?)であり、二人が結束すれば確かに「台風の目」です!!
果たして黒ひげの立ち位置は??私の中では黒ひげは呼「ば」なかった、であって欲しい!
それとも白ひげが死んだことが「時代のうねり」だと勘違いしている、呼「べ」なかったやつなのか…。
物語前半の黒ひげなら、前者である可能性はありそうですが、エースを政府に差し出してからの黒ひげは後者が色濃いですね…黒ひげ、なんとなく嫌いになれないから前者であることを願いたいです…(;o;)

Re: マーシャル・「D」・ティーチ

メリルさん! コメントありがとうございます!!

私も黒ひげティーチは大好きな海賊です。
考察するのが、ではなくてキャラそのものが大好きです。
憎たらしいヤツです。物凄く!
でも海賊ってそうだろ?こう尾田先生は描いているみたい。
ルフィとは違って。
ルフィって海賊なんだけど海賊らしくないんですね。
海賊嫌いのキャラがルフィ達は好きになる。
同じ海賊だけどルフィと黒ひげは ある意味で正反対。
黒ひげは呼べなかったのか呼ばなかったのか。待ったのか。
今回のバージェスの動向から何か判明するのかも。
黒ひげは謎の宝庫ですよね。
その前からの謎と今回の台風の目論は繋がってるのか?
ここにも想像が膨らんじゃったりするんですよ。
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ここんトコ書いた記事

無断転載禁止ですよ〜い

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

投票BOX

FC2掲示板

掲示板では色んな雑談やトレクルの話、記事とは別の考察を頂いたりしております。

↓ よろしければ御訪問下さいませ!


考察内容が良ければポチッとな

FC2ブログランキング

ポチっと応援お願いしまっス! 上位に行きてェ!

FC2Blog Ranking

目指すはワンピースブログ1位

ONE PIECEカテゴリー 一番目指して やとっります!

amazon検索

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ONE PIECEブログランキング

漫画考察・研究のランキング

カウンター

ページトップへ