錦えもん達がゾウを目指した理由

ゾウという島があります。
麦わらの一味とローがドレスローザの次に向かう島。
先にナミ達が向かっていますね。
そこに現れたビッグ・マムの海賊船!
その後どうなったか早く知りたいトコロ。
向かうゾウには ローの仲間。
ベポ達 ハートの海賊団の者達がいるらしいですね。

そんなゾウという島なんですが、
なんと錦えもん達も その島を目指していた様子。
ゾウを目指して海へ出た錦えもん達
ワノ国の侍3人とモモの助の4人で海に出たんでしたね。
何がゾウにはあるというのでしょう。
なぜ ゾウなんだろう?
私は こう考えています。


ローの次の作戦ポイントと
錦えもんが目指した理由は
共通しているのでは?と。



さて、始めましょうか!!



FC2Blog Ranking

ローがゾウを次の場所にした事。
錦えもん達がゾウを目指した事。

この2つを繋ぎ合わせるピース。
もう それは1つしかないんじゃないかな?
そう考えています。

・ ルフィとローの同盟の目的
同盟はカイドウの首を取るまで
・ 錦えもんとモモの助が驚いた名
カイドウの名を聞いて驚く錦えもんとモモの助
これをおいて他にありませんね!


百獣のカイドウ!!


これを軸に両者はゾウに向かう事になってる。
言わば カイドウが両者を導き合わした。
運命であると思うんですね。
パンクハザードで起こったサザ波が、
ドレスローザ〜ゾウ〜 そしてワノ国へ。
徐々に大きなうねりへと発展する。
さらに敵は強く巨大になって行く。
こちらも関わる人数を増やしつつ膨らんで行く。
何もかもがカイドウを軸に、と。


そこで私は前回の記事にて
チョッパーに投げられた紙 「なにもするな」
パンクハザードでチョッパーに投げられた紙は
アブサロムの手によるものだと考察していました。

「なにもするな」

これは事前にローの万が一の策を知っていた。
知り得た人物だからこそ そう書けたのだろう。
こう読み取ったんですね。
あの鎖は海楼石じゃないだろうと分かってた。
誰にも見られず紙を投げれたのだから
スケスケの実の透明人間アブサロム
スケスケの実のアブサロムじゃないか、と。
つまり、


ローとアブサロムは
ルフィとの同盟前に
すでに繋がっていた。



こう発展させていましたね。
ココからの考察においての重要人物は、
何を隠そう
モリアを連れて脱走成功
ゲッコー・モリア
ドクトル・ホグバック
アブサロムの3人。
この3人が これから関わってくると予想します。


ゾウという島は
カイドウとは直接 関係のない島。
そう思うんです。
例えば カイドウのお気に入りの島だとか、
カリブーの見た武器工場
ドフラミンゴへと武器を流していた…だとか、
そういうのではないんじゃないかな?


錦えもん達2人の侍とモモの助の力量。
1人は未だ不明なんで錦えもんとカン十郎の2人。
それを考えた場合にね?
カイドウへ打撃を与える為に
ゾウというカイドウの関連の島を目指した。
あるいはスパイ活動。
その線は弱いんじゃないかと思うんです。
そう考えるよりも、
カイドウという脅威を前に
ゾウという島の誰かに助けを頼みに出た。
あるいはモモの助を守って貰えるか交渉に出た。
こちらの方が納得できるんです。なんとなく。
また、ベポ達にしても
船長不在の数ヶ月間をカイドウの縄張りで?
なんて考えるよりも、
ひとまず安全な場所でローの帰還を待つ。
こう考えたいんですよね。


ゾウには誰かがいる。
その誰かはモリア!



ローの作戦の次のキーマン。
錦えもん達が頼りたい人物。
そこに共通するのが
ゲッコー・モリア!



そう考えてみたんです。
ローが何かあった場合に行けと言ったのは
何かあればビブルカードでゾウへ行け
ベポ達だけじゃなくモリア達も島にいて、
その状況を説明する様にさせたかったのかもね?
自分に何かあった場合の策は伝えていたのかも。
ゾウにいる者達に。

そして 今回の記事のポイント!
錦えもん達が目指した理由。
それは モリアという人物が
モリアは一時期カイドウと渡り合ったと聞く程の海賊
ある事で有名だからじゃないかな?

モリアは 一時期
“四皇” カイドウと渡り合ったと
聞く程の海賊だぞ…
(第483話)



カイドウと渡り合ったという言い伝え。
これに すがろうと考えたんじゃないか?
錦えもん達は!!



おいおいおい!! ですよね?
錦えもんは吐く程に海賊が嫌い
錦えもんは海賊が嫌い!
吐く程にです。
頼み事なんてトンデモナイ!!
考えるも何も 除外だろ!!
が、
そこをクリアさせてくれるのが…
モリア暗殺
七武海除名
フリーライター “アブサ”
フリーライター “アブサ”

…なんじゃないかな?
これらを絡めてくるんじゃないでしょうか。
海賊稼業から足を洗った事になってるんじゃないかなァ。
表向き。
じゃなくて、
モリア戦死の記事に泣くペローナ
表向きは戦死した事になってるんだね。
だから海軍からの懸賞金も消えてるんじゃないかな?
手配書なんて無いんじゃないかな?今では。


錦えもん達は、
戦死したと思われていたモリアが生きている。
そしてゾウという場所にいるらしい。
懸賞首ではなくなり海賊はしていないらしい。
そんな情報をキャッチしたんじゃないか?
そんな事を考えたんですね。
部下もフリーライターと外科医(?) だとか。
そのモリアは一時期カイドウと渡り合った程。
彼に頼めないか…。
やはりワノ国かモモの助が
カイドウの脅威に晒されてると思うんですよね。
それに対抗しようとモリアを頼りゾウへ。
モリアがルフィに敗けた事実なんて
モリアの敗北は世間に流すべきではない
世間には流れていませんからね。
モリアは頂上戦争に参戦し、
過去はカイドウと渡り合った程の者。
これが世間のモリア評なんじゃないかな?
死んだ事にはなっているが知る人にとってのモリア評ですよ。
それに錦えもん達は乗った。


こう考えたなら どうでしょうか?


ワノ国は鎖国国家ですが、
ゾウという島の事を知っている時点で
完全に情報が遮断されているワケでもなさそう。
ワノ国で笠の作り方を習ったエース
エースという海賊が入国している事から
国を挙げて海賊を嫌っている風でもない。
笠の作り方を教えちゃってるんだもん。
海賊嫌いは錦えもん父子だけなのかもね?
カン十郎などは それ程は嫌っていないのかも。
錦えもんはイヤだけどカン十郎達の勧めで渋々。
そんな事も考えたりするんですが、
とりあえず今回の記事では
モリアは元海賊であり今は違う。
こういう風に書いておきたいと思います。
ローとモリアの間は海賊同盟ではない。
そうも思うからです。


錦えもん達がゾウを目指したのは
そこにいるモリアを頼っての事なのかも。
それはパンクハザードの紙からの
アブサロムと考えた場合に発展する考察。
ドレスローザでの作戦が済めばゾウへ。
そこにはベポ達がいる。
そこで次からの作戦会議。
モリア達も加わる事になるのかな?と。
錦えもんがゾウで為さねばならぬ事とは
モリアの説得。
それが成功すればカイドウに対抗できるかも。
そう考えて海に出たのかも知れません。
ってな話です。
ローの考える四皇を引きずり降ろす策。
その次の作戦においてのモリア達の力…
能力等が何かの役に立つと考えているのかも。
戦力としては物足りないが 能力は利用したい。
そんなカンジでね?

さてさて どうでしょうか?


カイドウと渡り合う程。
モリアが こう言われていた事ってのは
思わぬ所でクローズアップされるのかも知れません。
これから対カイドウへと流れる物語において。
じゃあね?
モリア達3人が麦わらの一味の前に姿を表す。
一悶着ありそうですよね。
そんな事を考えてみるのも面白そう。
個人的には もう出てこなくて良いよって思う部分もあります。
正直。
モリアが嫌いってワケじゃなくって、
チョッパーとの事もありましたでしょ? だから。
でも考察するには個人的な感情は抑えませんとね。
ちょっと続けさせて下さいませ。
ありがとうございました!!!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

ONE PIECE(ワンピース) ブログランキングへ
関連記事

Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ここんトコ書いた記事

無断転載禁止ですよ〜い

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

投票BOX

FC2掲示板

掲示板では色んな雑談やトレクルの話、記事とは別の考察を頂いたりしております。

↓ よろしければ御訪問下さいませ!


考察内容が良ければポチッとな

FC2ブログランキング

ポチっと応援お願いしまっス! 上位に行きてェ!

FC2Blog Ranking

目指すはワンピースブログ1位

ONE PIECEカテゴリー 一番目指して やとっります!

amazon検索

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ONE PIECEブログランキング

漫画考察・研究のランキング

カウンター

ページトップへ