第789話考察 時代の節目とギャッツの煽り

週刊少年ジャンプ 最新号が発売されましたね。

ここでは
ONE PIECE最新話を読んで
私が 考える事を書こうと思います。
 
いつもの連載考察は お休みです。
時代の節目
書くべきか待つべきか悩みました。
やはり書くべきだと決断しました。
今 読んで頂いておかないと… って。

いつも沢山の拍手をありがとうございます!

第789話を マンガ筋は どう読む?



FC2Blog Ranking

昨日、スラスラっと別の記事を書いてたんですね。
バーソロミュー・くまの事なんですが。
で、 あっ! となったんです。急に。
ギャッツの事をフッと考えてたんですよ。
関係ないのに。 去来しましたね。
そこからはダーっと浮かぶ浮かぶ。
何で 今まで頭に浮かばなかったんだろう。
ホント不思議で仕方がない!

前置きは この辺にしましょうね。
もし くまの続きを待ってくれてた方がいらっしゃったなら
本当にゴメンなさい!
でも これは書いておきたいんです。
是非とも読んで一緒に考えて頂きたい!
次週が休載で助かりました。ある意味。
まだ最新話考察は終わってなかったんです。




ギャッツの実況…
コリャ とんでもない事を引き起こすかも。
熱い実況に私も惑わされましたが、
ドレスローザを狂乱に貶めるかも知れない。
もしかすると、 ね。
確かにギャッツは
自分に今できる最善を尽くしたのかも。
これは否定しません。
ただ 事は思わぬ方向へと、って話なんです。
そういう意味で
ギャッツを手放しで褒めて良いのだろうか?


さぁ 問題のシーンはコレです。
ここが貴様の処刑場だァ
ギャッツは こう煽りました。

聞こえてるかドフラミンゴ…!!!
王を操り!!
世界を欺き!!
このドレスローザに居座った偽りの王!!
ー ここが貴様の…
処刑場だァ〜!!!!
(第789話)



ルーシー復活までの十数秒を稼ぐ為、
ドフラミンゴの注意をコチラに。
結果ヴィオラとレベッカを救えたのかも知れない。
だが、
処刑場 と例えるのは良くなかったのでは?
その思える時が来るのかも知れませんよ。


一発KO宣言


ルフィがドフラミンゴをブッ飛ばすとして。
例えばアーロン、クロコダイル、ルッチ。
彼らと同じ様な決着で皆は納得するのだろうか?
カウントダウンする国民
ギャッツの実況に涙を浮かべ、
腕を振り上げカウントダウンする国民達は。

皆は知っている。
ドフラミンゴの悪事 を。
恨みは どれ程のモノか。
が、と同時に
どんな人格者にも残虐性が眠っている
ドフラミンゴの娯楽 をも知る。

人間にはな… どんな人格者にも
血を見て興奮する
“残虐性” が眠ってる!!
“血” と “死” !!!
これが 「娯楽」 だ!!!
(第725話)



ドフラミンゴ体制のコロシアムは殺し合いの場。
それに熱狂してたのも事実なんですね。
斬り合わないレベッカにブーイングです。
それは、
ドフラミンゴに悪い夢を見せられていたのではない!
誰しもが持っている性質。
ただ 普段は理性によって抑えられている。
それをコロシアムという空間、
ドフラミンゴが決めたルール、
それらが眠る残虐性を呼び起こしていた。
人格者でさえも持ってると説明してましたでしょ。

そこにギャッツの言葉を重ねて下さい。

ギャッツの実況が鳥カゴ内を
コロシアムと化したのだとすると、
国民達に眠る残虐性を
今まさに呼び起こしつつあるのかも。
それを私は恐れるんです。


ドフラミンゴ一発KOまでじゃない!
からの おぞましいストーリーに戦慄する!
それが私の書きたい事なんです!




ドフラミンゴ王からリク王へ。
ドレスローザ国民は重大な岐路に立っている。
まさに時代の節目!!
こんな時 人は どうなるんでした?
例えば白ひげ。
彼は頂上戦争で それまでの時代にケリを。
ケジメをつけた あの時 あの場は…
海賊という悪を許すな!
もう戦いは終わっていたのに。
エースの死、白ひげの死を経てなお。
最後の一人まで叩き潰せと殺戮は止まなかった!

あるいはアラバスタ。
ネフェルタリ家かクロコダイルの乗っ取りか。
アラバスタの時代の転換点。節目。
スモーカーは言ってました。

たしぎ
この国のたどる結末をしっかり見ておけ
時代の節目にゃ こういう事態が
必ず起こる…!!!
(第209話)



一つずつ 一つずつ
反乱を鎮めようと動いてもクリアしても、
狂気は止まらない
起きてしまった反乱は容易に止まらない。
何が そこで起きているのか?
どちらかが一方を根絶やしにするまでなんだ。
それまでは止まらないんだよね。
海軍は海賊を。
反乱軍はアラバスタ国王軍を。
血を見れば見る程 渇いてしまうんでしょう。
これは空白の100年も当てはまるハズ。
完全に相手を叩き潰すまで止まれないんだ!
時代の節目ってモノは。
生き残った者が勝者。
それを決める狂乱が起こるって言ってるんでしょう。
ここは別で詳しく!
で、


ドレスローザは どうなる??



ルフィが勝利するまでじゃないよね。たぶん。
それでもなお、だ!
ダウンではない、 完全な死。
ドフラミンゴの死、幹部達の死。
それを国民達は要求するんじゃないか?
血を! と。
あのコロシアムの様に。
ルフィは そこまでを戦いに求めない!
これは絶対だ。
でも国民は納得しないのかも。
恨みを持つ者程です。
ギャッツの 処刑場発言。
これに煽られた国民達の口から何が出るのか?


殺せ
血を見せろ
恨みを晴らせ


いや、
吊り下げられるドフィ、ホーミング、ロシー
ここまでを要求するのかも。




もしも… こうなるとして。
何があれば止まるのか。
ここがまた悩みドコロなんですね。
これも2つのケースそれぞれで違う。
頂上戦争は
戦争を終わらせに来たシャンクス
コビーからのシャンクス。

アラバスタは
雨が…
雨。


アラバスタパターンで行くなら
鳥カゴ がポイントになるのかも。
となると、
ドフラミンゴが倒れても鳥カゴが消えない。
狂乱は続く。殺さなきゃ消えない、と。
で、何か別の方法で消えて国民が止まる。
こうなるのかも知れない。
でも ドフラミンゴダウンと鳥カゴ消滅が同時なら。
頂上戦争のパターンなのかも。
鳥カゴが消え介入者が現れるパターン。
が、まだ決められません。



どちらにせよ
ドレスローザという国の節目に今ある!
ギャッツの実況に煽られた国民。
その国民は かつて
ドフラミンゴのコロシアムに熱狂した。
狂気が狂気を呼び…
とんでもない事を口走るのかも。
ルフィの考える決着と国民の考える決着。
どれ程のズレがあるのだろう。




まだ続きがあるんです。
こう考えるならって続きが!
ローだよね。
また、ドレスローザの結末ってのは
物語の最終章にも関わると思うんです。
そこにも言及したいと考えてます。
今回はココまでで区切りますね。
とりあえずは今回の内容を頭に入れておいて下さい。
なぜ もっと早く気付けなかったのか。
この予想が当たるかは分かりませんが、
書いとかないとダメでしたよね。

ギャッツ… カッコ良いよな、で済まない。
済ませちゃダメなのかも。
もう一歩 踏み込んで読むべきだったのかもね。
貴様の処刑場!
言葉の選択の問題ですよね。
考えれば考える程 違和感があるんだ…。
ONE PIECEでは特に。

ありがとうございました!!!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

ONE PIECE(ワンピース) ブログランキングへ
関連記事

Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ここんトコ書いた記事

無断転載禁止ですよ〜い

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

投票BOX

FC2掲示板

掲示板では色んな雑談やトレクルの話、記事とは別の考察を頂いたりしております。

↓ よろしければ御訪問下さいませ!


考察内容が良ければポチッとな

FC2ブログランキング

ポチっと応援お願いしまっス! 上位に行きてェ!

FC2Blog Ranking

目指すはワンピースブログ1位

ONE PIECEカテゴリー 一番目指して やとっります!

amazon検索

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ONE PIECEブログランキング

漫画考察・研究のランキング

カウンター

ページトップへ