第790話考察 ダブルノックダウン!?

週刊少年ジャンプ 最新号が発売されましたね。

ここでは
ONE PIECE最新話を読んで
私が 考える事を書こうと思います。
 
いつもの連載考察は お休みです。
fc2blog_20150623183709d2b.jpg
世界が大震撼!
最強三刀流フェアだってさ。
ゾロは相変わらずカッコ良いねェ。

いつも沢山の拍手をありがとうございます!

第790話を マンガ筋は どう読む?



FC2Blog Ranking

今回は横道から始めたいと思います。
本題に入る前にね。

ルスカイナの猛獣とドフラミンゴ

これについてから。
このブログの読者さんの中にも
少々 短絡的に考えちゃってる方もいらっしゃるかも。
同列には出来ないと思いますよ? これ。
というのもね、
まずドフラミンゴは蓄積ダメージが凄い。
最大のものがガンマナイフ。
ロー渾身の一撃を喰らった後ですからね。
まぁ これはコレなんだけど。

タフさと強さは別物!

ココこそ考慮せねばなりません。
タフさも一つの要素と言えるでしょうがね。
あそこの猛獣もドフラミンゴも、
同じギア4の攻撃を耐えるタフさは持ってる。
ここは同列なのかも知れません。
でも戦闘においては雲泥の差があるハズ。
何か?
イトイトの能力じゃない。
人は武器と智恵ゆえに動物に勝る
智恵 ですよね。

人は武器と智恵ゆえに
動物に勝る
(第592話)



猛獣には攻撃が通用しなかっただけで
ドフラミンゴの様な多彩な技、かけ引き…
そういうのは持ってなかったんじゃないか?
こう言いたいんですよね。
桁外れのパワーは持っていたでしょう。
生き残るのは至難の技。
でも それだけで
ルスカイナにはドフラミンゴレベルがゴロゴロ?
こう考えるのは やめた方が良さそうです。
パワーバランスは崩壊してないでしょう。
同じ位タフな猛獣がゴロゴロしてるだけですよ。
人間と動物は違うって言ってましたしね。
智恵のある分 ドフラミンゴの方が数倍は強い。



さてさて そんなルスカイナでの一コマ。
ここから本題ですよ〜。

また命拾いしたなルフィ
自慢の “猿王銃(コングガン)” は どうした
それがよレイリー!!
前のやつより もっと でけェのがいて!!
効かねェんだよ!!
(第790話)



困った困った。
それまではコングガンで通用してたのに
もっと巨大な猛獣が現れたモンだから大変!
効かない。
そこでレイリーは忠告を入れる。
ギア4とは違う方法を考えるべき
ギア4はやめときなさいよ、と。
ただでさえ負担を強いるギア4。
強敵が現れる度に より無理を強いる事になるなら、
いずれは我が身を滅ぼす結果になりますよ。
こんなトコロなんじゃないかな?
そんな回想を先に差し込んでおいて
ルフィが繰り出した技は
キングコングガン
大猿王銃!!

キングコングガンだったんですね。
何を聞いてたんだ!って。


ここの部分。
ルスカイナにてコングガンが効かないという
より巨大な猛獣が現れた。
レイリーは忠告した。
でも聞かなかったんだね。
ギア4で腕に より空気を送り込み
キングコングガンにしてブチ込んだ。
それで勝ったんでしょう。
+ギア3じゃなさそうですよ。
骨風船じゃない。骨を噛んでませんから。
ギア3は親指の骨を噛んでるんですよね。
だから ギア4にギア4?
筋肉風船に 更に空気を送り込んでるんでしょ?
まぁ ちょっと詳しくは分からないんですが、
間違いなく負担は更にというカンジでしょうか。
ギア4+ギア3ではないですね。
見た目は そうでも仕組みが違う。
デカイ奴が来たから更にデカく強力に。
それをドフラミンゴにもしたって事だね。
ゴムゴムの猿王銃!
ドフラミンゴにもコングガンでは駄目だったから。

レイリーによる根本的な不安の排除は後回し。
今出来る最大限を常に追求するルフィ。
こう解釈すれば良いのかも知れませんね。
何とかなるさ。
また体が強くなって出来る事が増えたら、
そん時に考えりゃいいさってね。



と同時に… こうなりゃねェ。
レイリーの忠告が効いてくるんでしょうね。
ストーリーとしては そうでしょう。
制限時間一杯ギア4で戦って、
最小限のインターバルで またギア4。
それも大技の連続からの
ある意味 今の時点での禁断の大技と言えるかも知れぬ
キングコングガンでの決着。
先の制限時間内に出さなかった大技ですからね。
できれば使いたくなかったのかも。

この様に考えると、
理論上はギア4の制限時間は残っていそうですが
たぶんルフィは力を使い切ってるでしょうね?
覇気も。
ならドフラミンゴを倒したとはいえ
ルフィの方は どうなんだ?? となりゃ、


ダブルノックダウン!!


こうなる可能性は高いと思うんですよ。
どちらが10カウントの内に 的な。
でも待って!
ドレスローザ内の戦闘は一つだけじゃないんだ。
ルフィvsドフラミンゴだけじゃない!
忘れちゃならない戦いがある。
サボvsバージェス
サボvsバージェスだ!

絡めて来るんじゃないですか?
こちらも放ったらかしに出来ないですよね。
互角の戦いでしたじゃ つまんない。





まずバージェスは
ルフィの命を狙うバージェス
倒れたルフィを標的に選んだんです。
それをサボに止められたから
次はサボのメラメラを標的に変えた。
サボも強いからラチがあかないのかも。
と、そこに私のダブルノックダウンの予想。
膨らみません?


プンプン臭いますよね。
繋がりそ〜〜な何かが。



分かりませんよ?
次週はバンザーイしてゴインゴイン、
そんなルフィからスタートかも。
でもレイリーの忠告は意味深だよね。
負担がマックス振り切るフリの様な気が。
10分間のインターバル以上の
どうにも動けないルフィが待ってそう。
バージェスが隙を見てルフィへ!
追うもサボは間に合わない! となれば…
どうする? ローか??
息を切らすロー
駄目だ!
たった2回のシャンブルズでゼェゼェ。
彼も体力の限界ギリギリだと推測される。
ならキャベンディッシュかな…。
ウソップの狙撃?
鳥カゴを押してないとなりゃ誰かな?
そこら辺で事無きを得るのかも。



しかし予想はダブルノックダウンですからね。
ドフラミンゴも倒れてる。
こっちの可能性もあるんですよ。
バージェスがドフラミンゴを狙う。
見せ場としてトレーボル、
あるいはバッファローが身を挺しての流れ。
ファミリーの結束、その本質を描くには
もってこいの展開なのかも知れませんしね。
ただ、
ドフラミンゴがバージェスに連れ去られる展開。
これもドフラミンゴの落とし所としては
次に活きるかもしれないんですね。

イトイト狙いじゃなくて、
その裏社会での悪のカリスマ性を狙う。
四皇カイドウに狙われるのは必至のドフラミンゴ。
四皇黒ひげに身柄を確保ですです。
面白くなってきますでしょ?
どんな勢力図かは分かりませんが うねるでしょうよ。
そこにルフィ&ロー。
サンジサイドのビッグ・マムも絡んで〜。
メチャクチャですけどね。想像が追いつかない。



さぁ レイリーの忠告。ルフィは無視。
そこからのダブルノックダウン予想。
からのバージェスの狙いの変更。
こんな考察ってか展開予想になりましょうか。
どうでしょう?
こんなのも盛り上がってきません?
まだまだ怒涛の展開が待ってないかなァ。
ドフラミンゴの素顔は さて置いて。
うーーーーん。 次!!
待ち遠しいなァ。

で、あと もう1本だけ!
最新話考察として もう一つ書きたい事があるんです。
素無視できないのがあるの。
ずっと考察を重ねて来たんだもん。って内容。
「16発の凶弾」 だぁね〜。
書かねばなるまいさ。いざ チャレンジング。
ありがとうございました!!!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

ONE PIECE(ワンピース) ブログランキングへ
関連記事

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

鍵コメさん! コメントありがとうございます!!

寝ておりました。返信遅れてゴメンなさい!
ホント色々考えるの楽しいですよね〜。
ルフィの体。負担負担と何回も繰り返してますんでね。
その為のローなのか、キャベンディッシュなのか。
バージェスの存在も気になりましたねェ。
あれもこれもと記事にしてますが、
全部あるならドレスローザの結末は いつになるやら(笑
私の考察も勝手なもんです。
クロコダイルの再登場は私もそろそろかと思ってます。
あっちで出ますかね?楽しみに待ちましょうよ!
あの戦力差でビッグ・マムを蹴散らしましたは無いハズ。
助かる為の何かは描かれそうですもんね。
さて もう1本用意してますんでね。
そちらもヨロシク覗いてやって下さいませ!

獣と人間

考察楽しく拝読しました!

モンキー・D・ルフィの決め技だけに、キングコングでしたね(笑)

ドレスローザ編で獣といえば、キュロス過去編が印象に残ってます。
人間とは何か、がキーワードになってるように思えるので、ノックダウン後の国民の行動は気になるところですね~
復讐心に突き動かされて行動しては獣同然な気がしますし、人間としての理性・智恵をみせる展開になるでしょうか。

私は終盤に出てくるという眼帯の海賊候補の1人として、ドフィ隻眼派です!
かなりキャラとして愛着がわいてしまってるので、願望込みですが。

人間の両面性をどう描かれるのか、少し救いが欲しいなぁと思いつつ、続きも楽しみにしてます。

Re: 獣と人間

ヤマネコさん! コメントありがとうございます!!

犀、大蛇、獅子とありましたが
猿の王でコング。それもキングコングで!良いですよね。
モンキー・D・ルフィですもの。
人間ですよ。人間であれ。
これは大きなテーマですよね。
ドレスローザの結末においても重要になってきそう。
ドフラミンゴは獣。
ローは似てる、いや似てるからこそ引鉄を引けると言いました。
これも絡ませると睨んでるんですがね。
もちろんドレスローザの国民と共に。
あとドフラミンゴの今後のストーリーとの絡み方ですよね。
それによっては最後の最後まで必要かも。
隻眼なのかな? これまた楽しみになってきた。
人の二面性もドレスローザでのテーマですからね。
最終決戦以後のドラマにも注目ですね。

はじめまして

ワンピースの考察をしているブログを探していたら、このブログにたどり着きました!
納得や驚きとともに楽しく読ませていただきました。

バージェスがドフラミンゴを連れ去る・・・たしかにおもしろいかもしれない!!
糸で操る能力は黒ひげ海賊団にはぴったりだし、黒ひげは白ひげの縄張りを次々と自分のものにして今の地位にたどり着きましたからね。一回七武海に入ったことで、世界政府の情報も入ってきているかもしれない。
そんな今からもう一ランク上に上がるためには、ドフラミンゴの持つ裏のルートが必要だし、天竜人の情報も必要。
言うなれば、地上(島)、地下(闇取引)、天(天竜人)つまり世界を支配するつもり・・・
でも、一つだけ、サボが革命軍において参謀総長という役職であることが引っかかってます・・・ww

また、直接は関係ないですが、能力の覚醒も最後の戦いに向けての伏線かなぁと。
地震に対抗できるのはゴムの衝撃吸収力・・・それも見据えて尾田先生は黒ひげにグラグラの能力を・・・
なんて、考えるのも楽しいですよね!
ブログまた拝見させていただきますね!

Re: はじめまして

ドンキーさん! コメントありがとうございます!!

はじめまして!
お誉めの御言葉ありがとうございます。
でもね?よーーーく ハズすんですよ このブログ。
前からの考察をチラっとでも見てもらえたら分かりますが…。
今回だって分かったモンじゃないんです(笑
こんな読み方するんだねって楽しんで貰えたら大万歳です。
バージェスは大きな手土産を狙ってくると思うんですが。
さて どうなりますかね。
やはりドフラミンゴでも面白いでしょ?
長いお付き合いになれたら良いなっ!
これからもヨロシクです!
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ここんトコ書いた記事

無断転載禁止ですよ〜い

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

投票BOX

FC2掲示板

掲示板では色んな雑談やトレクルの話、記事とは別の考察を頂いたりしております。

↓ よろしければ御訪問下さいませ!


考察内容が良ければポチッとな

FC2ブログランキング

ポチっと応援お願いしまっス! 上位に行きてェ!

FC2Blog Ranking

目指すはワンピースブログ1位

ONE PIECEカテゴリー 一番目指して やとっります!

amazon検索

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ONE PIECEブログランキング

漫画考察・研究のランキング

カウンター

ページトップへ