くまと聖書

バーソロミュー・くまと手にするBIBLE
暴君バーソロミュー・くま
そして胸のマーク

これは何なのかを考えたい。

ただ、これまでのポリシーは置きます。
置かざるを得ないんです。
これだけ真正面から描かれるパターン。
もう アレって事で考えざるを…



FC2Blog Ranking

このブログにおいては
キャラの容姿や名前と そのモデルによる考察、
昔話や神話、説話などのモチーフからの考察、
これらを極力 排除し嫌っても来ました。
そんなの調べる時間は作品を読む時間に使いたいと。
……… そんな私がやってしまいます。
例外中の例外だと思って下さい。
なし崩し的にポリシー捨てたりはしません。
今回だけ その方面からの拝借であります。
失望される古くからの読者さんもいらっしゃるかも。
それは重々承知いたしております!
ただ 苦し紛れに出すのではありませんので。
モチーフに頼る考察ではありません。
作中のヒントと思われるモノを寄せ集め、
考えれば考える程
BIBLEなんだなって思えたんですよね。
記事タイトルは くまと聖書
人としての記憶もない人間兵器
人格を失ってさえ持たせてるんだな… と。
さぁ とりあえず始めましょう。


バイブルと胸のマーク。
これは相反するモノだと考えます。

なぜか。

胸のマークは何だと考えていました?
私はね?
これは 太陽十字 が元だと思うんです。
ケルト十字
太陽の円環と十字… なんだけど、



クロスしていない!!




ココが重要ポイントなんだと思うんですね。
そういう風に捉えたいんです。
だから相反するって言うんです。

十字を切ってないんです。
あのマークって。
クロスを打ち消してると言いましょうか。
逆だとかじゃないんだろうなって。
逆さだろうが何だろうがクロスはクロス。
それをさせていない。
円環と直線はクロスしています。
しかし肝心の十字の交差が無いんだなって。
ソコこそが十字においての最重要部分。
それでいて、



BIBLE (バイブル)を持つ。
くまのBIBLE
それは 聖書 。
その裏表紙には やはり…
くまのBIBLEの裏表紙
あの胸と同じマークだ!


尾田先生の意図は
2つの相反する象徴で何かをほのめかす。


この時点で
ここで こんな内容読みたくないよ…
つまんないよ…
そう思われた方は読むのをやめられた方が。


聖書、
そしてクロスしないが十字と考えるとなると、
その中心に位置するのは
やはりキリストになっては来るのでしょう。
クリスチャンという事ではない!
聖書をめくるバーソロミュー・くま
中身に聖書の内容は記されていない。


このシーンはスリラーバーク。
ペローナに対して旅行するならドコと聞く。
そのリクエストに対して本をめくる。
世界の国々について記されてるんでしょうね。


くまがクリスチャンだから
聖書を持っているワケじゃない。
だから十字を打ち消す。
ゆえに何か他の理由があるんでしょう。
しかも聖書というモノにヒントがある。
ただ、
ONE PIECE世界にキリスト教はあるのか?
無いだろうと思います。
イエス=キリストも存在すると思えない。
だから書くべきではない…とも悩んだんです。
でも 思い切り聖書を出していますから。
まるまる BIBLEですからね。
聖書の様なモノじゃない。ズバリですから。
何が聖書にあるのか。
私は こう考えました。


キリストの奇跡


ここに対して
くまの人生を推し量るヒントがある と。



ただ十字を打ち消しているだけに、


自分はキリストとは違う!
そこまで崇高なる意志ではない!



この様な裏があるのでは? と。



そこで聖書におけるキリスト。
それを私が くまと照らし合わせ、
これまで、そして これからを
大胆にも考察してみますと ポイントは

・ 贖罪
・ 死
・ 復活



これらに尽きるんじゃないかな?



キリストの贖罪とは
人間の原罪に対する あがない。
アダムとイブが禁断の果実を… の罪。
それを
自分の肉体を捧げる事で許しを。
それに対する くまの罪。

かつて… 海賊として
残虐の限りを
尽くした男……!!!
(第743話)



ペローナは腰を抜かしガタガタ。


くまを考えるに
残虐の限りを尽くした過去は原点だと考えます。
その過去 その罪が くまを苦しめ、
最終的に人間である事を捨てさせたんだろうなと。
詳しくは次の記事にしますが
戦桃丸とパシフィスタ軍団
頂上戦争で彼の姿そっくりのパシフィスタ軍団。
これは似てるのではなく
くまそのものだと考えているんですね。
くまのクローンであるだろうからと。
だから
頂上戦争におけるパシフィスタ(=くま)による
白ひげ海賊団を囲い込んでの大虐殺。
それに耐えられなかったんだと思うんです。
もう沢山だって。


平和主義者と読めるパシフィスタ
その為に身を捧げたハズだった。
そ、それなのに…。


キリストの贖罪は全人類の罪に対して。
くまの贖罪は自分の犯した罪に対して。
この違いが
BIBLEと書かれた本を持ちながらも
くまに十字を切らないマークを掲げさせる。
大違いだから。
しかし その身を
平和主義者(パシフィスタ)
世界平和の為に捧げる事で
救われはしないかと考えたならば、
少しはキリストの行いに近づけはしないか。
こういった意図なんじゃないのかな?



そして キリストの復活


くまの考察を始めるに当たって
まず最初に出したのが
シンドリー 「体が動きません」
七武海モリアのゾンビであるシンドリー。
死体に宿る意志だったんですね。
まるでシンドリーの復活。
また スリラーバークで提示されたのが
死者を呼び起こす手段
もう一度死者を呼び起こす手段。
バックには十字架。




人間として生まれた記憶さえ失ったくま。
10年前に死んだ者の意志が幽かに顔を出す。
なら完全なる兵器と化したくまにも
幽かに本人の意志が顔を覗かせるのかも。
それが 聖書を持つ設定と相まって、
あたかも復活と思える様なシーンが待つのかも。
そのまま仲間へ…???



いや、



キリストの昇天 が その先に待つのかも。
想いを告白し
そして 本当の死が。
ここまでは書き過ぎかも知れませんね。
ただ くまは神にはならない。
そもそもの贖罪が
己の罪に対する あがないに過ぎないのだから。
キリストにはなれない。


ここまで読んで下さった方に
この考察はどう伝わって頂けたでしょうか。
先に作中の描写を出して
キリストでしょ?キリストになるでしょ?
って風には書かずに、
ズバッと先にキリストを出して書く様に心掛けました。
とことん このブログのタブーで書いてやれって。
楽しんで貰えたならイイんだけどなー。
嫌われたら自業自得です。
所々 言い訳を入れちゃってゴメンなさい!
で、もう少しだけ くま考察は続きますねっ。


まとめます。

くまと聖書、
太陽十字の様に見えつつも十字がクロスしていない事。
<タイヨウ十字とまでは広げません>
これはキリストが身を捧げ
人類の罪をあがなったのと同じ様に、
くまも残虐を尽くした罪に対して
自分の身を捧げ許しを得ようとする行為だと繋げた。
繋げつつも、
くまとキリストには大きな隔たりがある。
だからこそ十字を胸には掲げられない。
違う、という意味… おこがましいという意思表示。
平和主義者という言葉にも注目。
最後の改造後に 虐殺作戦が控えていた。
オハラと革命軍についても別記事で触れるかも。
そして、
おそらく 意志の復活は待っていると考える。
これもキリストの復活と繋げてみました。
死で終わりじゃないからこそ今も聖書を持つのかも。
パシフィスタへの協力は
革命軍の作戦ではなく くまの意志が強いと考えます。
その他 色々と謎は残ってますが今回はココまで。


ありがとうございました!!!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

ONE PIECE(ワンピース) ブログランキングへ
関連記事

Comment

くま てもともとが革命軍で任務またはドラコンの奥さんが海軍に捕まった、から海軍に潜入するために残虐の限りを尽くして七武海になったのかなと思ったりしている。 海軍はくまを海賊としか見ていないよね、革命軍とは知らないよね、世間でもくま=海賊! くま=革命軍では無い! これかなり重要だと思うけどなぁ! くまは革命軍→海賊なのか、 海賊→革命軍なのか、どっちなの? 革命軍のために海賊になって七武海になって海軍の情報を革命軍に流してるのかな? くまのたち位置がいまだに解らんな~? どう思います?

革命軍の世界中に散らばった幹部ってのがすげえ気になるw
ワノクニにもいるだろうし…
いつか考察お願いします!

Re: タイトルなし

有利さん! コメントありがとうございます!!

海賊から革命軍で七武海だと考えてます。
政府を嫌ってる。七武海になってる。
両方ともイワンコフの口からの情報。
イワンコフも納得の七武海ですから革命軍としてもOK。
任務であると考えるのがストレートでしょうね。
くまが革命軍である事は隠しながら。
各国の情報を横流ししてたんだと思います。
でも独立して行動するCP9の事は流せなかったり。
また続きも覗いてやって下さいませ!

Re: タイトルなし

アパムさん! コメントありがとうございます!!

革命軍幹部はワノ国にもいましたかね?
海軍と敵対し政府非加盟を貫く国ですもんね。
革命軍が目をつけても変じゃないですもん。
そこを考えても面白いですね。
サボも出てきたし これから革命軍の事もクローズアップされますでしょう!
楽しみですね!
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ここんトコ書いた記事

無断転載禁止ですよ〜い

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

投票BOX

FC2掲示板

掲示板では色んな雑談やトレクルの話、記事とは別の考察を頂いたりしております。

↓ よろしければ御訪問下さいませ!


考察内容が良ければポチッとな

FC2ブログランキング

ポチっと応援お願いしまっス! 上位に行きてェ!

FC2Blog Ranking

目指すはワンピースブログ1位

ONE PIECEカテゴリー 一番目指して やとっります!

amazon検索

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ONE PIECEブログランキング

漫画考察・研究のランキング

カウンター

ページトップへ