第791話考察 地獄に射す光

週刊少年ジャンプ 最新号が発売されましたね。

ここでは
ONE PIECE最新話を読んで
私が 考える事を書こうと思います。
 
いつもの連載考察は お休みです。
fc2blog_201506301307083d0.jpg
ワンピース・プレミアショー。
これホント楽しそうだよな〜。

いつも沢山の拍手をありがとうございます!

第791話を マンガ筋は どう読む?



FC2Blog Ranking

私はね?
ドレスローザ及びドフラミンゴってのは、
アラバスタ及びクロコダイルの
踏襲パターンで来るのかなって思ってた。
実は それで前に痛い目にあってる。
ルフィもクロコダイルに2回 やられるも
3回目で見事に勝利したのだから、
vsドフラミンゴでも同じ展開になるかもと。
2度死に目を見るかもってね。
結果 大ハズレ! ローの方だったワケです。
最後に勝利するのはルフィのおまけ付き。
なのに…。


アラバスタ編の最終局面。
地下聖殿でのボス対決が続いている最中、
他の麦わらの一味とビビは走り回ってた。
一つでも多くの命を救いたい!
砲撃を止め、戦争を止めたい。
砲撃の方は間一髪セーフ。
そしてビビは声を上げる。
叫ぶビビ
しかし止まらないんだ!!
狂気は止まらない
もう始まってしまった戦争は容易に止まらない。

狂気!

その戦争を止めたのは
雨が…
救いの だったんですね。

そもそもの戦争の原因が雨だった。
雨はクロコダイルの敗北が呼び寄せたんだね。



この時代の節目の狂気。
時代の節目
今もドレサローザは時代の節目にある。
そう考えて
ギャッツの実況による煽りも加わり、
ドレスローザ国民の狂気もあり得るぞ。
そう考えていたんです。


まだ分からないと しがみついても良いのかも。
次回の展開を待ってもみても良いのかも。
だって、
今回は鳥カゴが消えた喜びが描かれたのだが、
その裏には 決して忘れられない
オモチャにされていた日を思い出し泣く人
ドフラミンゴの支配下の苦しみも
同時に描かれていたんですからね。
この苦しみの記憶が爆発する展開も捨てきれない。
レベッカにもビビの様な
短期間での急激な成長もあって良いのだし。
ドンと 出番があっても良い。


だが、 やはり違うのかもね。
所々 アラバスタ編とドレスローザ編は似せながらも、
最終局面は別パターンで来るのかも。
そう考えさせられたのが
ルフィの最終奥義での勝利シーンだったんだね。
アレ? って思ったの。
今回の最新話で出てなかったから逆に。
彼がね。


じゃあ ルフィのシーンを見ましょうか。
ドフラミンゴを叩きつけたルフィ
上からキングコングガン炸裂!
天夜叉 堕つ!
地下へとボコォーン!

こう言われたら もうねェ…。
何が言いたいか分かるでしょ?
しかし、こんな地下にまで落ちるとは思わなかった。
これにはビックリしたんですよ。
うわ ってカンジでしたよね。


うん。ソックリなんだよね。
サボの火拳!
コロシアム決勝の決着後。
メラメラの実を食べた サボの火拳!
地下SMILE工場の天井にヒビ割れ
からの地下。


技だけに着目すればね。
兄弟揃って上から叩きつける破壊力、と。
しかし私は もう一歩踏み込みたい。
そうでなくっちゃ。
踏み込み過ぎてハズすとしても。


ドレスローザには極端な光と影がある。
影は闇であり
工場やスクラップ場、そして交易港がある。
その隠された秘密の場所は地獄だったんだね。
鞭打たれ働かされる人々にとっての地獄。
そこにサボの火拳に開いた穴から光が射す。
“ゴッド” ウソップ降臨
そしてウソップは神となる。
“ゴッド” ウソップ降臨だ。

ウソップはオモチャにされていた人々を導きます。
天から使わされた救世主とされたんですね。


そこで最新話を見て頂きたい。
地下交易港奥 船溜り
ドフラミンゴが堕ちた地下交易港。
そこが地獄だとしても


光が射し込んでるんです!


この地下交易港には
誰かがいるのか 誰もいないのか…
それは まだ分からないんですが、
誰もいなかったとすれば
光と共にドフラミンゴが
救世主として降り立ったのではない。
誰の為の救世主であろう。
やはり彼は堕ちたんだ!
よって 堕ちたドフラミンゴに対して
光と共に救世主が現れる展開。
それを暗示してるんじゃないかな?
これから光に照らされた何者かが現れる予感。



その場所が交易港奥の 船溜り である事。
これも重要ですよね。
プンプン臭いますから。


堕ちたドフラミンゴに
逃走の手助けをしてくれる救世主。
そんな存在。
サボのシーンと前回からのルフィ。
開いた穴から射し込む光。
私は導かれてしまいました。



・ 砲撃とクロコダイル
・ 鳥カゴとドフラミンゴ


アラバスタ編では そこに時間のズレがあり、
その間に人々の狂気が描かれたんですね。
ドレスローザ編は同時クリアになりました。
だから狂気は描かれないのかも。
違うんだよって事なのかも知れないんだね。
また同時に 結末も違うのかもね?
クロコダイルは七武海の称号剥奪で捕縛。
ここです。
やはり ドフラミンゴは逃げ果せるのでは?
天はこっちに味方したと喜ぶドフラミンゴ
これまでは散々でしたがね。


また腐った世界政府は生きているのなら、と
ドフラミンゴの七武海続投を認めるのかも。
そうして腐りに腐り切ってこそ
七武海制度の完全撤廃
藤虎の思惑も… ね?
クロコダイルみたいに後釜が現れちゃァ
そうやって同じ事 くり返して来たんでしょうが
また同じ事の繰り返しですからね。
ドフラミンゴの今回の一件。
そしてローのルフィとの同盟。
その程度で撤廃なんて通じるのかな?
もっとドス黒い悪事をさらけ出したいよね。
最後の謎の七武海も名前だけ出てるだけ。
こいつも やらかすんじゃないかな?
それらを積み重ねて藤虎の夢(?) も叶うのかも。
ドフラミンゴも悪事を重ねちゃえよ。



さてさて、
アラバスタでの麦わらの一味の戦いは
誰も知らない戦いだったんですね。
人知れず戦い勝利していたんです。
ルフィはコブラとロビンしかいない地下聖殿で。
そこでクロコダイルと戦い、
皆のいる地上へと叩き出したんです。
ルフィが倒した事は知る人ぞ知る。
が、クロコダイルは大勢の見守る前に落ちる。
逆にドレスローザは皆の見守る中での戦い。
ギャッツの言葉により全てを知る。
ファミリーと戦ってくれた戦士達の存在を。
また ルフィは衆人環視の中、
誰もいないだろう地下にドフラミンゴを叩き落す。
そこには海軍もいない。
全くの逆の構図になってるんです。



誰が いち早くドフラミンゴの下に駆けつけるか?
海軍?
これまでの考察に乗せるなら
地獄に射す光と共に現れるには変です。
海軍より早く駆けつける者がいるのかも。
ならば、なんだけど…
じゃあ ファミリー幹部かバージェス?
こうなるでしょ? なんとな〜く。
でもね
ガレキの中で喜び…泣いた…
もう鳥カゴは消えたんです。

無限の可能性が出てきちゃった。

というか
鳥カゴ消滅は どんな意味があるんだろう。
鳥カゴによる数々の制約。それが解かれた。
通信も その一つ。
色々と考えてみたいですよね。
もう少し 続けて最新話でお付き合いを。
ありがとうございました!!!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

ONE PIECE(ワンピース) ブログランキングへ
関連記事

Comment

フワフワした記事ですね、地下港に墜ちた時点で何か怪しいなとは、多くの人が考えたと思いますし

ドレスローザとアラバスタの比較、ドフラミンゴとクロコダイルとの比較、非常に興味深く、納得のいくものでした!
さらには、サボも絡めて!
尾田先生は対比の構図というか、過去を踏まえた上での現在をよく描きますもんね。
感心しきりでした!

記事を読んでいて思ったんですけど、クロコダイルもドフラミンゴも相手を突き刺すような技を跳ね返されての敗北なんですよね。
アラバスタではクロコダイルを地下から地上へと叩き出した。これによって、地下組織であるバロックワークスを周知させることに繋がった。つまり、地下組織を白日の下に晒したことを暗喩してたのではないかと。
そこで、今回のドフラミンゴ。空中から地下へ。これは天竜人を地の底へ突き落すことを暗喩しているのでは。そして、無意識ながらもその覚悟がルフィにはある、と。

どう思いますか?

Re: タイトルなし

駄馬さん! コメントありがとうございます!!

うわっちゃ〜!
やはり この程度では満足しては頂けないですね。
何かあるな止まりで突っ込みが足りないとの事ですよね!
そう受け取らせて頂きました。
なら誰で助かるんだの部分が抜けていますから。
よくコメント下さる駄馬さんだからこその御指摘。
心して次回に取り組まねばなりませんね。
ありがとうございます。

Re: タイトルなし

ドンキーさん! コメントありがとうございます!!

ルフィはゴムであり打撃ではなく刺す・斬るが有効。
それも殺してしまうってトコロまで頭にある。
だからこそのクロコダイルやドフラミンゴの攻撃。
それに対してルフィはブン殴って倒すんですね。
殺してしまうまでの事は頭にはない。
ゾロも真っ二つに出来る力はありながら それはしない。
ここで大きな線引きがあると考えています。
殺戮が目的であるか否かです。
地獄の地下に落としたのは他にも意味があるとも考えます。
ドフラミンゴは王宮最上階にいたんですね。
そこから光と影の影の最下層。
これまで奴隷の様に扱われた人達の場所へ落とされた。
もう先に闇は暴かれてましたからね。
アラバスタのクロコダイルは逆です。
英雄として存在していたクロコダイルを
闇の地下から地上へと正体をあらわにした。
こいつが元凶だって。そして逮捕ですね。
こう考えても面白いと思いますよ。

ありがとうございます!

殺戮が目的であるか否か。これは尾田先生が敬愛されるDRAGONBALLの悟空とライバルの関係、いわゆる「負けないために戦う」を意識されてるのかもしれないですね。
ベジータが人の心を持つように。かつてのライバルが仲間となって共に戦うように。
クロコダイルは戦争で形ながら共闘した。ならば、ドフラミンゴも・・・?

なるほど。そう考えてもおもしろいですね!二人の立場からの比較ですね!ということは。
クロコダイルは逮捕によって何もかも剥奪されたが、皮肉にもいらないと言っていた仲間だけが残った。
では、家族とまで言っていた仲間も敗北し、王という地位も失い、再び最下層にまで落とされたドフラミンゴには何が残るのか。

いずれにせよ、もう一つの戦いの行方がカギを握っていそうですね!

Re: タイトルなし

ドンキーさん! コメントありがとうございます!!

遅くなりました。ゴメンなさい。
やっぱり もう一つの戦いが気になりますよね。
スパッとドフラミンゴ倒して終わりじゃなくて何か用意してあるんでしょう。
もう次が始まってると読んだ方が良さそうですね。
楽しみに待ちましょうか!

号泣

お久しぶりです!791話、キュロスの涙にやられました…ほんとに、ほんとに、長く辛い日々だったんだろうな…。
ドフィの今後、気になり過ぎます…!!
世界政府に連行され、世界を牛耳ってたつもりが所詮はドフィも政府の手の上の操り人形だったことを目の当たりにし、…的な流れ希望のメリルです…
続きぐ楽しみですね!!

Re: 号泣

メリルさん! コメントありがとうございます!!

久しぶりですねっ!
私も一緒です。キュロスにはやられましたァ。
一人離れてガレキを背にってトコロがまた…。
分かち合わないんですね。みんなと。
分かち合えないんでしょう。
みんなとキュロスの10年は全くの別物だから。
回想のレオが効いてます。
10年間たった一人で戦ってきてたんですものね。
その想いは誰とではなく一人で噛みしめる。
あふれる涙。 号泣です。ゆえに想いも深い。
オモチャだから泣けなかった。
そんなモンじゃなさそうなんですよねー。そこがまた。
で 一区切りで次回って事でしょうね。
慌ただしくなるって事かも知れません。
宴だ何だってならない予感ですよね。私的には。
ドレスローザ編の締めに持ってこず今ですから。
ホント次が楽しみですよー!!
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ここんトコ書いた記事

無断転載禁止ですよ〜い

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

投票BOX

FC2掲示板

掲示板では色んな雑談やトレクルの話、記事とは別の考察を頂いたりしております。

↓ よろしければ御訪問下さいませ!


考察内容が良ければポチッとな

FC2ブログランキング

ポチっと応援お願いしまっス! 上位に行きてェ!

FC2Blog Ranking

目指すはワンピースブログ1位

ONE PIECEカテゴリー 一番目指して やとっります!

amazon検索

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ONE PIECEブログランキング

漫画考察・研究のランキング

カウンター

ページトップへ