第796話考察 天災をも払いのける神の様な王

週刊少年ジャンプ 最新号が発売されましたね。

ここでは
ONE PIECE最新話を読んで
私が 考える事を書こうと思います。
 
いつもの連載考察は お休みです。
fc2blog_20150813114835cf9.jpg
祝!連載18周年の宴に!!
各界から祝言が到着していますよね。
アンケートだって。

A1. ベン・ベックマン。
渋過ぎるんだよなァ。その初登

って…
考察ブログ界よりったって私じゃダメだねェ。
聞いてくれりゃ 幾らでも答えたのに(笑

いつも沢山の拍手をありがとうございます!

第796話を マンガ筋は どう読む?



FC2Blog Ranking

最新話の中での最大級の意味深コマとなりゃ、
コレでしょうね!
神の様な王
ココから目を背けちゃいけない。
ヘタに手を出すのも恐いトコでしょうが。


さて、すでに2本記事にしています。
最新話からの考察ですね。
しかし、これだけの考察好きが集まるブログ。
(そう私は自負させて貰ってますが…)
なぜ すぐに触れない!
そう腹立たしい思いをされた方もいらっしゃるかも。
一つ一つのワードからして謎多き、ですからね。
ちょっと間を取りたかったんです。許してちょ。


リク王による言葉は
ドレスローザで何度か出て来たテーマであり、
尚且つ ONE PIECE全編に通じるテーマ。
おそらくは最終章へ向けてのテーマでもある。
そう考えています。
まず何を言っていたのかですね。

私は彼らを
幸せにできるだろうか…!!
あわよくば
天災をも払いのける
神の様な王になれたら…
(第796話)



凄まじい事を申しております。
ポイントは

神の様な王



何が言いたいのか。
いや、何を言わせたいのか‥ でしょうかね。
何と何を対比させ、
どちらにリク王を持って来るのか。

そうなるんだと思います。
そして重要なのは、エリザベローが言う様に、
民衆も2人の王に揺れたって事なんですね。
一時は富と暴力を讃えた民衆が
命懸けで平和な国を望む様になった。
ドフラミンゴ王とリク王に揺れたって事!
また、ドフラミンゴ王によるドレスローザは、
まるで世界政府そのもの
世界政府そのもの とも言われていた。
そこに 「神の様な王」 をハメるなら…
まず存在しているのが、
天竜人は神の地位
天竜人というの地位!

彼ら天竜人が世界の王なんだとして、
またドフラミンゴも “元” として含めるなら、
リク王は
それとは対極の位置に存在する
神の様な王になりたい、となるんでしょうね。

だが まだ足りない。もう一歩先へ!


リク王の目指す王の姿。
それが 垣間見える描写がありましたね。
第778話における ピーカとの問答。
その主題は 王の器!
ピーカは言います、リク王は王の器ではないと。
現にドレスローザを守れなかったんですね。
10年前に。
それでいて 国を語るなど笑止千万。
戦う道を選ばなかったリク王
国難には戦うべき。
戦って敵を滅ぼしてこそ国、国民を守れる。
それが王ではないのか、とピーカは言う!

対するリク王は その言葉をちゃんと受け止め、
殺戮国家に未来などない!
殺戮国家に未来などない!
そんな国、王に成り下がるなら滅びよう。
そんな風に言うワケです。


ここではリク王の考え方の是非は問いません!
そんな事は二の次なんです。
ONE PIECEって漫画を読んでるんですね。
今、その漫画を読んで考察してるんですから、
作中におけるリク王で語りましょうよ!



何をほのめかしているかは一目瞭然です。
補助線として ピーカの言葉を。

だから善人は
歴史に名を残せない!!
(第778話)



情報を執拗なまでに かき消され、
跡形もなく滅びた国があります。
浮かび上がった ある巨大な王国の姿
ある巨大な王国!!


この国とリク王の思想は繋がっているハズ。




リク王は 「人間」であり続けようとしました。
戦って相手を傷つける事は獣のする事だと。
しかし それでは国を守れなかった事も事実。
そこでリク王は 人間を超える
神の様な王となって国民の幸せを守りたい…
思わず そう つぶやいたんだと思うんです。
相手は敵対する人ではなく天災。
何から何までリク王らしいと言いますか。
そして、その神の様な王として
リク王とドフラミンゴを対極に描きながら、
そのバックには


ある巨大な王国 vs かつての連合国


この構図が隠れてるんだと思うんですね。



ある巨大な王国は リク王と同じく、
戦う道を選ぶくらいなら自ら滅びよう
そう決意したんだと思うんですね。
対戦は必至 となった時点で
敗北を悟ったんだと思うんです!
戦って敗けたんじゃないと思うんですよ。
戦いたくないから敗けた。
殺戮国家になる事を嫌い無抵抗のまま滅びた。
もしかすると、
戦えば ある王国は勝てたのかも知れません。
しかし、その道を決して選ぶ事はなかった。
戦いはしなくても対処は怠らなかった。
それがポーネグリフなんでしょうね。



私は、
リク王がなれたなら、 と言った
神の様な王 というのは、

ある巨大な王国の王の様な…

という意味なんだと思うんですね。
今現在 神の様な王となった天竜人。
その存在にリク王はなりたいんじゃない!
当たり前ですが書かせて下さい。
ある王国の王こそが
真の神の様な王であり リク王の理想像。
こう描いたんだと思うんですね。


となると、
天災をも払いのけるチカラ。
そんなモノがあるとして、
ある巨大な王国の王は持っていた。
そんな神の様な王だった。
こうなるかも知れませんよね?
ココで疑問が出てきます。


Dの一族と ある王国が繋がるとして、
Dは
Dはまた必ず嵐を呼ぶ
また嵐を呼ぶと言われてるんです。


天災と嵐が同じかは分かりません。
ただ無関係とも思えないんです。
しかし、
払いのけるどころか呼ぶとなると…
少々 混乱しちゃいますよね。
そこで立ち止まって考えるに、
神の名を持つ古代兵器
神の名を持つ古代兵器 という存在!
これを持ち出そうと思います。

古代兵器にも相反する使用法があるから。
幾千もの命を救える愛の力
ポセイドンですよね。
世界を沈め滅ぼす力もあるが、
幾千もの命を救う力もあると。


世界政府はポーネグリフの研究を禁止します。
古代兵器が復活するからと。
それを利用し世界は滅ぼされてしまうぞと。
だが 魚人島のオトヒメは真逆の考え方。
恐い力もあるけれど 愛の力を持つのよと。


思い返せば、
Dがまた嵐を呼ぶって言葉は
コラソンの故郷の言い伝え
コラソンの故郷の老人の言葉なんですね。
おそらくは聖地マリージョアでの言い伝え。
何か見えて来るモノがありません?


古代兵器に対する認識に
政府と魚人島に真逆のモノがあるように、
Dや ある王国に対する認識も
真逆のモノがあるんじゃないだろうか?



嵐を呼ぶ
天災を払いのける



呼び込めるチカラと払いのけるチカラ。
相反するも
同等の とてつもないチカラを持っていた。
いや、
実際は天災を払いのけてるんだけど、
天竜人からすれば、
嵐を呼び込む行為に他ならないのかも。

また、「また」 と言っているのだから、
かつて 事は起こっていたのかも。
それを阻止する事で
20人の王達は神と呼ばれる様になったのか…。


ここは まだ結論は出しかねます。
もう少し物語が進むのを待ちたいですね。
現状 考え得る限りは考えてみました。
気付く事があればまた記事にします。
で、一緒に考えて行きたいとも思います!
あえて ココで止める事で考えて頂けたら。

リク王の言う 神の様な王とは
天竜人のソレとは真逆!
真逆であって
それは、ある王国に繋がっている。
どうでしょうね?


ありがとうございました!!!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

ONE PIECE(ワンピース) ブログランキングへ
関連記事

Comment

待った! 凄く待った(笑い) これが一番気になりますね! 神の様な王! 何を指すんでしょうね? 最初は天竜人の事かな?と思ったけど、 ドフラミンゴの事があるから違うか! じゃ何だ! Dなのか? Dて覇王色の覇気使えるキャラ多いです! 覇王色とは王の資質! 天竜人とDは対に描かれている! もしかしてDて元王族?

神の名

古代兵器は「神の名を持つ」。
ギリシア・ローマ神話と似ているから引きずられちゃいますが、あの世界にその名前の神が登場する誰もが知っている神話あるって事なんじゃないかと考えてます。
その神話に世界の創造や天災を払いのけた話等があり、天竜人はその末裔を名乗っている。
だからリク王の言は天竜人と同じ地位を得ようとしていると思われる危険性が有り、それに対しエリザベローは「危ねェ事」と言ったんだと考えます。
また、巨大な王国と神話も無関係では無く…なんて事を色々と妄想しております。

ついでにもう一つ。
「国とは人」ならば巨大な王国も滅んでいないのかもしれないな〜なんて事を考えてます。
「未来へ冷凍保存」(第535話)なんて事もあるのかな?なんて。

巨大な王国の王を指すとするならば

ひっしさん、ありがとうございます。

おっしゃるとおりに、
巨大な王国の王を指すとして、
リク王やキングパンチは、
巨大な王国の王を知っていた、
口に出してはいけないけど、
知ってるよってことでしょうか…

真意を心に口を閉ざせ、ではないですが、巨大な王国の存在に気づいている人々は、オハラ系、海軍と政府の一部、ロジャー海賊団…
現在存在する国王の中にも、複数その存在を知った者が多くいるもいうことなのでしょうか…

バロンターミナルに、プルトンないかな…ないな。

Re: タイトルなし

有利さん! コメントありがとうございます!!

気になります!
発売日だったかな?真っ先に頂いてましたもんね。
すぐ書くべきだったんですが少し恐かったです。
意味深な言葉が出ましたねで済ませられないモノだと思うからこそ。
で、やはりDの意志という言葉の持つ意味でしょうか。
意志を、亡くなった先人の、という風に描いています。
Dの名を持つ者達も亡くなった先人の意志を継ぐのではないかな?
戦い、相手を傷つけていますからね。ルフィもロジャーも。
だから、継ぐ意志とは平和主義ではなく別の何か。
リク王をある王国の王と重ね、キュロスをDに重ねてみるとどうでしょう。
尊ぶべき想いを持ちつつ私が再興の為に戦いますと。
Dは王族ではないかも知れません。
覇気にしてもD等よりオンパレード化しそうですしね。
いやー、しかし深いです。更に考えさせて下さいね!

Re: 神の名

g.g.さん! コメントありがとうございます!!

なるほど!
エリザベローの恐い事を言うなの読み方ですかァ。
天竜人みたいな事を言うなと取ってみる。
これは考えが及んでませんでしたね。凄い。
もうワンバウンド考えても深みが増してましたね。
それを含めてもなお、リク王は無意識にも天竜人と相反して欲しいです。
今回の話というのは、
天竜人の世界支配の根っコの部分とも関わってそうなんですね。
そうなると国宝やらネフェルタリ家やら、、、
広範囲に拾うべき部分が満載なんですよね。
また神話で話を進めるなら、
勝者が君臨する神となれど倒した相手も神だったりするんですよね。
いやはや考える事が多過ぎて たまりませんね。楽しくて!

あと、最後の件。
やはり人も滅びたのかな?で、今Dが意志を継ぎ存在する。
冷凍保存もインペルダウンで出ましたが気になります。
更に精進しますねっ!

Re: 巨大な王国の王を指すとするならば

うめたろーさん! コメントありがとうございます!!

悪戦苦闘して記事立ててる時にコメント頂いてたみたいです。
フーっとコメ欄見て驚きました!
ココ難しいです。だから楽しいんですけどね。

あとバロンターミナル…。プルトン…。








無いかな(泣
飛び降りの現場止まりっぽいっスよ。
予想外にプルトンが出てきたから笑っちゃいました。
ごめんなさい。
でもホッコホコです! 楽しいなァ。
古代兵器を話題にしといてプルトンの事を失念してましたよ。
プルトン予想の材料もまた出て来ないかなァ〜。

Re:Re: 神の名

…表現が難しいです。うまく伝わるかな〜

リク王がなりたいと言うのは「神話の中の神」の姿。
天竜人の有り様はそれとは程遠い。
両者は相反しているんだと思います。
しかし、天竜人が末裔だと騙る神とリク王がなりたいという神は同じなので、リク王の言は天竜人に並び立ちたいと考えていると「誤解・曲解される」可能性がある。
エリザベローの台詞は「天竜人の耳に入ったらただじゃすまんぞ」って事かな?と。

Re: Re:Re: 神の名

g.g.さん! お返事ありがとうございます!!

あの後 またグッスリ寝てしまってまして…
遅れました!ごめんなさい。
丁寧なご説明。わかります。
人の住む世界に神などいない、いるとしたら。
ここにリク王の願いの本質が隠れているのでしょうし。
スカイピアから一歩一歩 何かが進んで来てますね。
さらに考えてみます!

天災

「天災をも払いのける神の様な王」
この言葉、ワンピースの重要な部分にかかってきそうですよね。
だからこそ様々な考えが生まれてくると思います。
いろんな考えを知れることが楽しいんですけどねw

私はこの『天災』というキーワード、天竜人の行いかなぁと思ったんです。
ドフラミンゴの支配は、リク王にとってはイコール天竜人の行いだったんではないでしょうか。
ドフラミンゴは元とはいえ天竜人の、法を守る人民にはどうしようもできないほどの、まるで天災のような権力を振りかざした。
そんな権力の暴走による支配や暴力を払いのけたいって。
払いのけるには神みたいな絶対的なものになるしかないんじゃないか・・・?

つまりリク王は天竜人を神とは思っていない。
だからこその「危ねェ事」なんじゃないかな。

Re: 天災

ドンキーさん! コメントありがとうございます!!

ここの解釈は本当に難しいです。
で、ドンキーさんのおっしゃる事も凄く分かります!
神と天災と天竜人。
実は早速アイデアがポンと浮かんじゃって…
合併で休載って事もあり、
今 もう1本記事にしてみようと書き始めてます。
「キュロスの頼み事」って書きかけの記事を置いて。
ですんで、明日になりますが また覗いてやって下さいませ。
天災と天竜人とD、そして空白の100年。

自分は読んだときすぐにアラバスタのダンスパウダーの件が思い浮かんで、そんな深く捉えませんでしたw

Re: タイトルなし

はんにゃばるさん! コメントありがとうございます!!

その御意見よーく分かります。
ただ、ドレスローザ編で状況が一変したんですね。
これまでなら天災と言えば そうなります。
神という言葉が出た事とDが呼ぶ嵐。
ルフィの冒険を振り返ると落雷、雪崩、大津波…。
行く先々で天災を呼んでましたよね。
で、最後に世界を巻き込む戦いがあると言います。
頂上戦争に飛び込んだルフィを嵐に飛び込んだと言うキャラがいました。
最後の戦いと嵐は繋がるかも知れません。
そこで私は大騒ぎしてるんです(笑
まぁ どういう事かハッキリしませんけれど…。
良かったら続きも読んでやって下さいませ!
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ここんトコ書いた記事

無断転載禁止ですよ〜い

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

投票BOX

FC2掲示板

掲示板では色んな雑談やトレクルの話、記事とは別の考察を頂いたりしております。

↓ よろしければ御訪問下さいませ!


考察内容が良ければポチッとな

FC2ブログランキング

ポチっと応援お願いしまっス! 上位に行きてェ!

FC2Blog Ranking

目指すはワンピースブログ1位

ONE PIECEカテゴリー 一番目指して やとっります!

amazon検索

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ONE PIECEブログランキング

漫画考察・研究のランキング

カウンター

ページトップへ