巻七十九考察 正義とは

ジャンプ・コミックス最新巻
ONE PIECE巻七十九
ONE PIECE 巻七十九が
発売されましたね。

ここでは
週刊少年ジャンプ連載とは違った
コミックスならではの考察を
展開しようと思います。

いつもの連載考察は お休みです。

巻七十九を マンガ筋は どう読む?
この表紙! 躍動感ありますねェ。
ど迫力です。 好きですよコレ。
ギア4 やっぱ 強そう感ハンパないと思いますよ?


コミックスの発売日は3日。今日は9日。
触れたい事も色々あるんですが…
みなさんにとっては今更感もあると思うんです。
あんな事や こんな事、です(笑
ですんで、とりあえず そこは置いといて。
まずは違う方向から 話を展開しようと思います。

で、SBSが不作なんですよね今回。
大々的に取り上げて考える程でもない。
ゼロではないんだけど。

そこで最新巻からの考察という事ですからね。
これまで最新話が出る度に
1話1話にスポットを当てて考えて来ました。
だったら、
収録された第786話から第795話までで考えてみようと。
そんな趣向で書いてみたいんです。


そこで表紙ですね。


サカズキ × イッショウ


ここですね。

そして テーマは、
正義の面目 丸潰れ
正義の面目!


始めて行きましょっかね。


海軍大将が認めた手落ち。
ドレスローザの悲劇は王下七武海制度によるモノであり、
上司である世界政府に責任あり。
代わって藤虎が詫びたワケですよね。
海軍大将藤虎の土下座
第792話の藤虎の土下座から
次の第793話の “虎と犬” の激突に繋がる。


サカズキ元帥が怒る理由ですよね。
絶対正義 を掲げる海軍、
その大将が土下座など あり得ないんですね。
また、
ドフラミンゴが巨悪の根源だったとして、
悪である海賊に救われたなども許されないんです。
何をしとんじゃ! ってなモンです。
だから 言うんですね。

おどれの身勝手で
正義の面目
丸潰れじゃろうが!!
(第793話)



面目、面子、体面、体裁…。

大事なんでしょうね。
海軍本部として。



そこで 第788話を振り返ります。
一生懸命 迫り来る鳥カゴを押すんですね。
ゾロを筆頭に麦わらの一味が、
そして 他の海賊、犯罪者達が。
そこに フラリと現れる藤虎。
彼は こんな事をゾロに言うんです。
いや、言わざるを得ない。
カゴ押しに藤虎現る
どこのどなたか
あっしには見えやせんが…
と。

また海兵も同じく。
何者かのカゴ押しを援護せよ!
何者か
カゴ押しを援護せよ!




どうして こんな事を言わないといけないのか。
海軍としての立場があるからなんでしょう。
体裁があるんだと思うんです。
ああ言ってないと 力を合わせられない。
ドレスローザ国民に見せられないんでしょう。




絶対正義の海軍本部が
悪の海賊に力添えする事は
本来 許されない行為




こういう事があるんだと思うんですね。



ここで 考えてみるんです。
藤虎は これから どう動いて行くのか。
そして、サカズキ体制の海軍本部は
そこから どうなって行くのか。
もしかすると、今回の土下座は
まだまだ 序章に過ぎないのかも、と。



元より絶対正義を掲げる海軍本部に、
徹底的な正義
徹底的な正義を信条とするサカズキが元帥になった。

私が想像するに、
最終的に海軍は生まれ変わると思うんですね。
サカズキ体制は崩れると思うんです!
だからって
海賊にボコボコに解体されるのとは違います。
サカズキは 誰かに敗けるかも知れませんが。



要するに、
自らの 過ちに気付くんだと思うんです。
間違っていた、と認めるんじゃないかと。
行き過ぎた正義は
一周回って悪へと陥ってしまうって事を。
また、悪行であっても
正義の名の下に正当化されていた事をもね。
だからこそ
藤虎の土下座は序章だと書くんですね。
これから まだまだデカイのが来るぞと。

藤虎はサカズキに言ってるんです。


不備を認めたくらいで
地に落ちる信頼など
元々ねェも同じだ!!
(第793話)




ココが変わって行くと思うんです。
ONE PIECE世界における正義。
それが どうなっているのか。
また、どうなって行くのか。
問われているんじゃないかな?



ドレスローザの鳥カゴの中。
その中に藤虎達の海軍本部がいるんですね。
正義は そこにある… とされている。
悪はドフラミンゴなんですが、
それを倒そうとしてるルフィ達も悪。
そこに助太刀するのは正義の体面が許さない。
そしてまた、人々に誤解を与えてしまう。
だから、
知らない人達を援護しろ、となる。
どこが 変なんでしょう。


正義と悪を置いてる場所が変なんですね。


その行為 にこそ持って来るべきなんです。


そこが最終章で爆発すると思うんです!
ルフィが最終的に為す事。
それは海賊がする事だから悪行なのか?
ココですよね。


政府・海軍がする事は全て正しい
海賊のする事だから信用できない



じゃなくて、


政府・海軍も海賊も同じである、と。
その行為に正義はあるのか?
海兵が間違った行為に走る事もある。
なら揉み消したりせずに公表する。
海賊であってもルフィ達の行為は称賛されるべき。
だからって罪は罪で裁きます。
そこから生まれる信頼、威厳。
そういうモンじゃねェのかって藤虎は言うんじゃないかな?
サカズキに向かって。



ドフラミンゴによるドレスローザ。
それは 世界政府と似ていると囚人剣闘士は言いました。
ドフラミンゴによる支配と
天竜人による支配といった構図が似るのかも。
ですから、
世界政府とルフィが戦う時が来た時です!
天竜人による鳥カゴ…。
どんなカタチかは分かりませんが出てくるハズ。
それを押し退けようとする時に
海軍本部は、世界の人々は、
海賊ルフィの行為を どんな目で見るのか?
藤虎は?コビーは? 一般の海兵は?
とても興味深いんです。
最新巻を読んでて 凄く考えさせられました。


どこの誰か… 何者か…


そんな体面・体裁に足を引っ張られるのだろうか。
そこに泣いてる人がいる。
傷ついてる人達がいる。
それを助けようとする海賊ルフィ達の行為。
ドレスローザ最終局面と同じ構図になるとすれば、
果たして 何が起こるっていうんだろう。


正義、悪って何なんだろな?



以前、ONE PIECEの新3大テーマとして
神・正義・愛
ここに注目したいと書きました。
正義については 置き去りになってたんですね。
まさに ココだと思うんです!
コミックスとなった今 書くのが一番かなって。



海軍が実は悪、なんて単純な事ではないんです。
私が考えるのは。
海兵それぞれに正義を掲げているんですね。
それが 徹底的だろうが だらけきっていようが、
正義の軍団に属していれば
まとめて全部 正義なんです。
何をしたって。
悪とされる海兵も そうでない海兵もいますよ!
でも、
罪を犯していない人でも可能性の話で消せる。
オハラです。
それも正義。間違った事をするハズがないから。
あぁ オハラの方が悪魔なんだな、と納得される。
また、サウロの行為。彼は除隊していませんでした。
その海兵が軍艦を沈める。
正義の軍団として有るまじき行為。
揉み消されたんですね。ロビンの行いとされた。
おかしいんですね。

海賊ルフィが正義ってのも変です。
エニエス・ロビーからインペルダウン。
そして頂上戦争で行った行為。
まぎれもなく犯罪行為なんです。
だから する事が全部 悪なのか?
正義と言える事も 沢山して来てると思うんです。
悪行もあれば 正義の行いもある。
海賊は取り締まらねばならない。
が、正義の行いをしてるなら 手を貸して良いじゃない。
海軍も。


正義ってのは
それを手にした者(勝者)の行為にあるのではなく
その行為自体に存在するのであり、
それが 例え海賊による行為であっても
見てくれにダマされてはいけないんだよ。
正しい事は正しいんだ、と。


そんな尾田先生のメッセージが
いよいよ顔を覗かせて来たのかなって。


ドレスローザで藤虎や海兵が…
悪は七武海でもドフラミンゴである。
一旦 罪は置いておいて
ルフィ達の行為を全力で援護せよ!
と 堂々と言える時。
そんな海軍。そんな正義の軍団。

絶対正義から 「絶対」が抜けた正義の海軍。

そんな時が来るんじゃないのかな?


その時々の自由な判断。
正義は どこにあるのか。
それが許される海軍。
正義を見誤らない海軍。


全てが終わってからなのか…
最終的なバトル内での事か…
なると思うんだけどね。

考えさせられました。


海賊のルフィ達が勝ったから
正義なんじゃない!

海賊でもルフィ達の正義の行いが
勝利したんだ!




元より政府・海軍に正義は無かったんだね。
七武海制度が悲劇の発端なんだから。
だから土下座したんでしょうし…
そして、そこに足を突っ込めなかった。
藤虎は そう考えて賭けに出てた。
自分達じゃダメだ、と。
しかし 放っておけない。
知らない人達としなければ行けなかった。
変わって欲しいな。海軍。


いいね! 巻七十九。
ありがとうございました!!!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

ONE PIECE(ワンピース) ブログランキングへ



関連記事

Comment

”正義”について、私も一つコメントさせてください。
私が気になったのは、ドフラミンゴが言ってた言葉。「戦争を知らない子供と、平和を知らない子供の価値観は違う。頂点に立つ者が善悪を塗り替える。勝者こそ正義だ」
これって、漫画だけの話じゃなくて現実でも言えることだと思うんです。民主主義(多数決)の最大の弱点でもあると思う。少数派がどんなに心から叫んだところで、覆らないものって、ありますよね。ドフラミンゴの言葉って、すごく重いなぁと思ったんです。世の中の不条理な摂理に対する半ば諦めに近いのかなって。

”勝者(トップに立つ者)が掲げるものは全て正義なのかな?従ったままでいいのかな?イエスマンでいいのかな?”

そんな問いかけが聞こえてくる気がしました。勝者が間違った判断を下すときもある。間違った政策や制度、行いを”正義”の名のもとに堂々と下すときもある。そんなとき、それは違うんじゃない?って主張する勇気こそが本当の”自由”なんじゃないかなって。

正義ってなに?
藤虎の正義、赤犬の正義、ルフィの正義、ドフラミンゴの正義。海軍、海賊、革命軍、民間人、みんなそれぞれ自分の意見がある。立場が同じでも善悪の基準が違う人とは相入れないし、立場が違っても正義の方向性が同じなら協力したっていいじゃない。それこそ本当の”自由”でしょ?って。
今回、藤虎は、正義の名のもとになにも疑わず考えもせず言われたことしかできない無能でいることなく、自分の頭で考え自分の信念に従った結果の”正義”を行動に移した。その結果赤犬と衝突してしまったけど、でも、ドフラミンゴの言う”勝者こそ正義”が当たり前の世の中を否定する確かな一歩になったと思います。
海軍だからイコール正義なんじゃなくて、1人1人自分の目で見て、自分の頭で考えて、自分の信念に従うことこそ自由であり、また、正義とは強制されるものではなく自分の中に生まれるものなんだよって言いたいのかなって思いました。

例え世界政府であれど、間違った行いは罰せられるべきだし、罰することができるよう世界政府と同等の権利を持った機関が必要だし、また、海賊であれどいいことをしたら称賛されるべき。
世界政府一強の世界をこれからどう変えていくのか楽しみです。

Re: タイトルなし

白くまさん! コメントありがとうございます!!

おっしゃる事、とてもよく分かります!
ドフラミンゴは やはり間違ってると思うんです。

頂上戦争の終結を見て、、、 ドレークだったかな?
海軍も変わらざるを得ないって風に言ってました。
その結果がクザンであり サカズキ体制である。
また 藤虎という大将の出現。

最終的な大きな戦争があるとして…。
また変革があるんだと思うんですね。
その戦いを経て。

色んなパターンが考えられると思うんです。
また続けて この問いには挑戦したいと思ってます!

こんにちは、コミックからの考察ありがとうございます。
今回の正義とは?悪とは何なのか?…このテーマはワンピース最大のテーマの一つであり、また面白さや魅力の一つでもありますよね。
ワンピースのキャラの言葉で印象深かったのは『徹底した正義は時に人を狂気に変える』これはクザンの言葉です。また『何が違う正義も悪も…勝ってなお渇くばかりだ』これはスモーカー。そして『正義だ悪だと口にするのはどこを探しても答えはねぇだろ』これは黒ひげの言葉です。どの言葉も心に響く言葉でした。自分的にいろいろと深く考えれば考えるほど何が正義なのか悪なのか確固たる答えはまだ見つかっていないような気もします…本当にその答えが見つかる時、ワンピースの物語がクライマックスを向かえる時なのかなって少し思っています。正義、悪いろいろ思う事があるのですが上手く書けないんですよね…すいません…

Re: タイトルなし

ターカさん! コメントありがとうございます!!

こちらこそ読んで下さって ありがとうございます!
おっしゃる事 よーく分かりますよ。
正義と悪。このテーマは大きいですよね。
それぞれの立場からの答えを みんな語ってました。

政府・海軍vsルフィ達海賊ってのはコレだと思います。
およそ海賊らしくないルフィ。そしてゾロ達も。
彼らの行動が示してくれるんでしょうね。
尾田先生の描かんとするトコロじゃないかな?

コミックスについては後日またやります!
それぞれの謎について おさらいしたいんですね。
最新話で書いたから そこを読んで下さいじゃなくて。
もう一回 通して読みながら考えたいと思ってます。
まぁ まずは最新話。 ジャンプ買って来まーす!

また何度もすみません…
ひっしさんジャンプってもう売ってるんですか?!

Re: タイトルなし

ターカさん! コメントありがとうございます!!

売ってるんですよ。読んでて お返事遅れました。
近所のファミマには AM2時に納品されるんス。
で、並び立てを拝借。売って下さーいって。
ジャンプは朝まで待てないんです(笑
だから本屋じゃなくってコンビニなんですね。

Re: タイトルなし

ターカさん! 度々スミマセン。

今度 月曜は祝日ですから土曜日なんですよ。
そこを聞いてらっしゃったのかな? って。
待ち侘びたジャンプです。へへ。

こんにちは、わざわざ返信ありがとうございます!
そっか、月曜日祝日ですもんね、今から買いに行きます。考察楽しみにしてます!

Re: タイトルなし

ターカさん! コメントありがとうございます!!

やっと時間できました!返信遅れてゴメンなさい!
今から記事を書き出しますね。
また 覗いてやって下さいませー!
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ここんトコ書いた記事

無断転載禁止ですよ〜い

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

投票BOX

FC2掲示板

掲示板では色んな雑談やトレクルの話、記事とは別の考察を頂いたりしております。

↓ よろしければ御訪問下さいませ!


考察内容が良ければポチッとな

FC2ブログランキング

ポチっと応援お願いしまっス! 上位に行きてェ!

FC2Blog Ranking

目指すはワンピースブログ1位

ONE PIECEカテゴリー 一番目指して やとっります!

amazon検索

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ONE PIECEブログランキング

漫画考察・研究のランキング

カウンター

ページトップへ