【第835話考察】トットランドの住人が抱える闇

週刊少年ジャンプ 最新号が発売されましたね。

ここでは
ONE PIECE最新話を読んで
私が 考える事を書こうと思います。
 
いつもの連載考察は お休みです。
世界中の全種族が差別なく暮らせる国
トットランドの住人の抱える闇。
まずは ここからスタートします!

いつも沢山の拍手をありがとうございます!

第835話を マンガ筋は どう読む?



FC2Blog Ranking

マムこそが悪ですか?


今回の第835話を読んで、どう考えられました?
マムこそがトットランドの悪であり、闇であって。
彼女はルフィに排除されるべき支配者である。
そう お考えの方も多いかも知れません。
なら私の記事を読んで頂きたいです!
そこではない! 諸悪の根源は別にいるのではないかな。

このホールケーキ編が、
ONE PIECEという壮大な物語の中で
どういった位置づけにあるのか。
深く深く考えたいんです!
単純な図式ではないと思うんですね。


ただし、記事を2本に分けさせて頂きます。
(厳密には3本ですけれど)
ちょっと長くなり過ぎるんですね。1本にすると。
まず前半からです。
マムこそが悪か否か。
これをシッカリと頭に入れておいて下さいね!
前振りはここまで。スタート!




Leave or Life?
リーブ オア ライフ
「Life」


トットランドの住人達は半年に一度、
一ヶ月分の“魂(=寿命)”をマムに払う。
それを払わないのなら「去る」という選択になる。
払えば安全がもたらされる。

払わない選択をする描写はない。
嫌々 払っているといった描写もない。
あくまでも今回の描写に限りますが。

トットランドの住人達は
喜んでマムに寿命を差し出していると思うんですね。


なぜ?


他に行く場所がないから?



トットランドの住人達は、
トットランドの外では生きて行けない。
そう考えている…。
トットランドを去る事は死ぬ事と同じ。
そう考えるからこそ寿命を差し出す。
差し出してまでもトットランドに住みたい。
この構図だと思うんです。
それは、
チョッパーに喜ぶブリュレ
ここにきてチョッパーがクローズアップされ、
彼が捕まってしまった事に意味がありそうだから。



このトットランドという大国の秘密。
「Leave or Life?」の事を聞いて、
ルフィとチョッパーは何を語るのか。
何に対して怒りをブツけるのか。
マムではないと思うんですね!
そこじゃない!
質問をされるショコラタウンの住人達
住人達の方に問いかけるんだと思うんです。
それで お前らいいのか? と。



トットランドの住人達は
チョッパーと同じ過去を持っているのではないか。
チョッパーは、
親に見離されたチョッパー
トナカイであってもトナカイに受け入れられず、
人間に受け入れられなかったチョッパー
ヒトヒトの実を食べても人間に受け入れられず、
心に大きな大きな傷を持っていたんでしたね。
これと同じ傷を持っているからこそ、
トットランドの住人達は外では住めない。
外へ行けないのではなくて。戻れない。
受け入れて貰えなかった過去が頭をよぎるから。
こう私は考えてみたんですね。


ペドロを知っていた彼もです。
キャプテン・ペドロ
彼も例外ではないと考えます!
ここは別記事にて。



ミンク族や魚人族として生まれ、
好奇の目で見られ、人攫いに追われたり…
化物として扱われたのかも。
また、人間であっても同じで。
もう一つ昔の人間の悪い歴史
人を売り買いし、奴隷とする悪しき文化。
それの被害者であるのかも知れません。
だからといって、すぐに天竜人と結び付けないでね!
ヒューマンショップ
シャボンディ諸島のヒューマンショップで、
人を買っていたのは ほとんどが天竜人ではない者達。
王族か貴族か。
どこかの国から買い付けにきてたと思われるんですね。
この世界には沢山いるんです。
人間を買って奴隷等にする者達というのは。
政府・海軍も これに対し目をつぶってる。



もう人間を信用できない。


トットランドには自分と同じ人生を歩んだ者達が住む。
外から入ってくる人間に対しては、
寿命を払っているから国に守って貰える。
(安全と引き替えに寿命を払う)
こういった背景が、
「Leave or Life?」にはあるんじゃないか。
マムは差別を受けた者達に対して、
差別なき世界を与えてくれる海の皇帝。
短絡的にマムを倒す事は問題の解決になりはしない!
いや、住人達による猛反発を招くのではないか。
私の考えで行くと そうなりますよね?



確かに寿命を奪うという行為は良いとは言えない。
しかし、
払うのか去るのか?と聞いています。
それでいて住人達は払ってるんですね。
ルフィがマムを倒して済む話ではないと思うんです。
この住人達こそを変えなきゃ!
本物の怪物にだってなりたい
チョッパーが変われた様に!
うるせェ! いこう!
ルフィの声が必要なんだと思うんですよ!


今回のホールケーキ組。
チョッパー、ナミ、ブルック。
このメンバーが選ばれた理由は数あれど。
人間に化物扱いされたチョッパー。
アーロン(魚人族)の支配から逃れたナミ。
手長族に見世物にされたブルック。
これがあるからこそのメンバーではないのかな?
今回のストーリーに合致する何かがある!
ここにトットランドの住人の闇が合致する!
そう思うんです。



ならば… です!


トットランドの住人達はホールケーキ編の最後に、
この国を離れる意志を見せるのでしょうか。
トットランドは崩壊するのだろうか。
マムの夢は儚くも消えてしまうのだろうか。
後半に続きます!


【第835話考察】ショコラタウンのミンク族とペドロ

↑ こちらの記事もヨロシクです!
リンク貼ってますんで。触ってね〜(笑


そして、後半の記事は下に貼っておきますね!

【第835話考察】トットランドは「この世の全て」

宜しければ続きもお願いします!




ありがとうございました!!!


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

【追記の追記】

昨日ね、反省記事ってのを書いたんです。
するとTwitterの方にメッセージが。
しかもスペイン語でよ! もうビックリ!
「また いいこともあるさ(苦もあれば楽もあり)」
翻訳してみれば こんなカンジで。
確かにフォロワーさんに海外の方もいらしたんですがね…。
まさかって。興奮しました!
ありがとうございますね!
日本にお住まいかは分かりませんけれど。
マンガ筋もワールドワイドになってきたのかな?
ハハハハ
しかし どうやって読んで下さってるんだろ。
文章の書き方も気をつけなくっちゃ(笑

関連記事

Comment

No title

こんばんは。
最新記事3つとも楽しく読ませていただきました!
コメントは最後の記事にしようかとも思いましたが、書いた内容がこちらのほうが適切っぽいので(笑)


『安全に不自由なく国に滞在するには、どんな人間でも対価として納税と労働を義務付ける』
そう考えれば、「トットランドで行われていること」は、普通であり自然なことなんですよね(^^ゞ
我が国に滞在するのであれば、貴族であろうと外国人であろうと納税と労働はしなさい、特権はないですよ…と。

ただし・・・ってところがポイントで、
・納める税がお金や年貢ではなく、寿命であること。
・トットランドの平和のためならば、なわばり以外の他国の平和はどうでもよい。
・平和を維持するため、血の繋がりのある子どもたちは政略結婚しなければならない。
・血の繋がりのない夫は、血の繋がりのある子どもができれば「お払い箱」。
と、表も裏もとても普通とは思えない異常なことだらけ・・・まあ戦国の世であればあり得るのかな?
でも、国民はどこまで気づいているのか、気づいていないふりをしているのか・・・。


居住している人間たち、マムの子どもたち、マムの夫(たち)の心境の変化、行動がやはり解決の鍵になりそう。
どう考えても、私にはマムとの戦いは想像できません・・・(^^ゞ
現状、マムを倒してもトットランドが救われるイメージができないんですよね~。
「マムを倒す」というより「マムを変える」ことが今回のミッションではないのかな~。
マムの『ソウル』に訴えかける声、歌、言霊、子どもたちと夫の愛、孫のペッツの涙・・・。
最後にやはり皆での食事で和解エンド!そしてジェルマ打倒なのかな・・・と(^^ゞ

Re: No title

みそさん! コメントありがとうございます!!

おはようございます!

みんなで宴エンド。これは期待してるんです!
そこに至るまでなんですよね〜。ものすごく難しくって(笑
私は… 鍵を握るのはジェルマとベッジかな、と。
誰が味方になってくれるかではなくてね。
どんなカタチでルフィとマム共通の敵が出現するのか?
これによって着地点が見えてきそうな予感がするんですね。
この方向で最近はストーリーを読み始めてます。
その流れからマム自身の考え方を改めさせる。そんな事件が勃発するのかな?と。
「マムを変える」 これは同感ですね!
もちろん、これも記事にしようとは思ってますんで。
もう少し深く考えてみますんで!ヨロシクです!
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ここんトコ書いた記事

無断転載禁止ですよ〜い

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

投票BOX

FC2掲示板

掲示板では色んな雑談やトレクルの話、記事とは別の考察を頂いたりしております。

↓ よろしければ御訪問下さいませ!


考察内容が良ければポチッとな

FC2ブログランキング

ポチっと応援お願いしまっス! 上位に行きてェ!

FC2Blog Ranking

目指すはワンピースブログ1位

ONE PIECEカテゴリー 一番目指して やとっります!

amazon検索

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ONE PIECEブログランキング

漫画考察・研究のランキング

カウンター

ページトップへ