【第840話考察】血統因子はDNAとの認識で正しいのだろうか

週刊少年ジャンプ 最新号が発売されましたね。

ここでは
ONE PIECE最新話を読んで
私が 考える事を書こうと思います。
 
いつもの連載考察は お休みです。
ベガパンクの発見した血統因子
血統因子とは そもそも何なのか。
その名称から考えてみたいんです。

いつも沢山の拍手をありがとうございます!

第840話を マンガ筋は どう読む?



FC2Blog Ranking

血統因子
血統因子とは何なのか。

遺伝子、DNAといった認識になるんだと思うんですね。
ヨンジは「生命の設計図」と言います。
第840話を読んでから ずっと考えてきました。
私もコメント主さんからの御指摘もありましたし。
それで正しいんだと考えていたんです。
でも、何本か記事を書く中で疑問も出てきたんですね。
ん?? と。


どうしてストレートに遺伝子と言わない?
魚人・人魚の遺伝子
「遺伝子」との言葉。
それそのものが作中に出ていたというのに。


ベガパンクが発見したのは、
我々の認識するDNAの事ではないのかも。
少しズレてるんじゃないでしょうか。


ズバリ書いてしまうと、


植物にも血統因子があるの?


「血統」とは言うけれど、


植物に血は流れていない!


ここを どう考えるかなんです。



生物の授業での私の古い記憶。
エンドウ豆かショウジョウバエなんですね。
背の高いエンドウと低いエンドウの話。
目の赤いハエと白いハエの話。
植物と動物 どちらにも遺伝子・DNAがあって。
しっかり遺伝して行くんですね。
遺伝子組み換え作物があります。
動物だって遺伝子を組み換えられます。
血統因子をDNAと認識すると、
どちらにも当てはまる事になってしまうんです。
それが正しいのかが問題なんです。


これは実は大きな問題なんですね。


悪魔の実にも関わるかも知れないから!
SMILEの収穫
シーザーの方のSMILE。
これはトンタッタ族による栽培でしたから。
ここに科学力はそぐわない。
しかし、こちらなんです!!
ベガパンクが造った人造悪魔の実
ベガパンクの失敗作とされた方!



血統とは、
祖先から続く血の繋がり。血筋を指します。
赤い血が流れているパシフィスタ
血液… 血なんですよね。
脊椎動物ならもちろん。
無脊椎動物にだって似たモノを持つんです。
昆虫にだって赤くはなくても似たモノがあるんです。
しかし、樹液は全く別です。
ヘチマ水は血とは呼べない。



血統因子とは、DNAの中でも
植物を除く 動物の持つDNAのみを
指すのではないか?




しかし、簡単ではないんですね。
血統因子
↑ このコマに描かれるもの。
二重螺旋を中心に上から時計回りに、
人間、恐竜、狼(犬?)、魚と描かれていますが。
狼のバックです。
花が描かれているんです。
これを どう読むのかになるんです。



血統因子の発見により何が出来る様になったのか。
植物と動物の両方を操作する事で、
ベガパンクは ある人工的な悪魔の実を作り出したのかも。
もし 動物だけに限られるのなら、
モモの助の食べた人造悪魔の実は
果実の方には何も操作が行われていない事になります。
(血統因子の操作という意味で)
先にも書きましたが、
SMILEという果実を作る部分に科学は無関係!
トンタッタ族に そんな知識はない。
SADという原料のみに科学の力が及んでる。
こことベガパンクの方は同じなのか。
それを超えたモノがあるのか。



植物に流れる水分を体液だとする比喩表現は可能。


まだ少し結論を出すのは早いと思うんです。
しかし書いておかねばならない問題だと思いまして。
それでも今の時点での私の考えは…
やはり血液が大きな意味を持っているんじゃないかな。
植物の方は含まれていないのかも。
だから尾田先生は「血統因子」という名称を使う。


どう思われます??


そもそもの根本的な部分に目を向けるのも悪くない。
そう思うんですね。
そこを考えてこそ周りの事も分かってくるのだから。
ある規則性が浮かんでくるんですね。
ただ、
悪魔の実の能力というのは…
悪魔の実は悪魔の宿る果実
世界に たった一つの果実に宿る悪魔に秘密があって。
その悪魔は超自然的な存在であり、
実体などありもしないと思うんですね。
なら この悪魔に遺伝子などありはしないでしょう。
ここの操作は出来ないハズなんです。
当然コピーも。
悪魔の実のルールとの戦いなんでしょうけれど。


人造悪魔の実。まだまだ謎は多いです。
血統因子の発見による応用。
どう謎が解き明かされるんでしょうね。



ありがとうございました!!!


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

No title

こちらも。

血統因子=DNAでもある程度までは説明できそう。

リアルな世界で『遺伝子治療』の技術があります。
ベクター(運び屋)という『治療用遺伝子を含むDNA断片のパッケージングしたもの』を、
体内に注入(注射や点滴など)する方法です。
ベクターの中のDNA断片が、身体の細胞の中に入り込み、
標的となるDNA配列を改変することで悪い部分を正常化する技術です。
ちなみにベクターにはタグがついていて、標的となる部分だけを「狙い撃ち」で改変できます。

ワンピースの世界でも同様に血統因子の必要断片を含んだベクターを造る。
そしてベクターの入った薬液をSADとシーザーは呼んだ。
SADを直接体内に取り込む方法では何故か因子が働かない。
なので、悪魔の実と同じように果実の中、さらにいうと果実の細胞の中に封じ込めた。
細胞壁があることが重要なのかなぁ?
そしてその果実を食べることで、血統因子断片が体内の遺伝子を改変する。
さらに改変した遺伝子が『海に好かれる遺伝子(マンガ的ですけど)』を含む?

ということで血統因子=DNAとしてもここまでは説明できます。
ちょうどプラスミドと呼ばれる環状DNAが『二重の輪っか』で人造悪魔の実の模様と同じなんです。
そしてプラスミドもベクターとして利用されています。

でも、難しいのが悪魔の実の存在なんですよね・・・
悪魔の実がなければ、SMILEやベガパンクの人造品だけなら上の説明である程度・・・。
それとも、悪魔の実には一匹のウイルスでも入っているのかなぁ?
ウイルスもベクター(運び屋)としての機能がありますので、こちらを採用?


あと、2つ前の記事で鍵付きコメントの返答もありがとうございます。
ひっしさんの返信コメントだけ見ると、扉絵に関するコメントには見えないですね(^^ゞ

悪魔の実は腐らないのでは?とひっしさんはコメントされていましたが、
食べたらまずい=腐っている=果実の細胞が変になっている可能性も考えちゃいました(^^ゞ
それを受けて、上の『「DNA断片」=「血統因子断片」導入のベクター説』なんですけどね。


Re: No title

みそさん! こちらもコメントありがとうございます、!

グッと専門的なカンジになっていますが(理解が追いついてるか不安)。
それでも、みそさんが書いて下さった事、
その根本はバッチリだと思うんです(笑

これで きっちり説明が可能ですよね!
分かりやすく説明して下さってます。

薬剤と注射器ではなく果実で食べさせる。
悪魔の実と同じに尾田先生も描いてるんだと言えるんですが。
血統因子の操作を手広く容易にする事に寄与してるんだと思います。
そして 何らかの味付けも少々。
早く種明かしを読みたいですね!楽しみ!


鍵コメは基本的に内緒話でして。
他の鍵コメさんへのお返事においても注意する様にしてます。
何を書いて下さってるかは秘密。
みそさんと私だけのコソコソ話ですもんね(笑
そこは大切にしなくちゃと。
今回は それが正解だったかは分からないんですが…。フフッ

考え出すとキリがないくらいなんですが。
本物の悪魔の実については、
自然界の規則から考えるよりも尾田先生の設定を解き明かす方法が最善かも知れません。
それに科学を持ち込んでも完全には当てはまらなくて。
無理に当てはめたモノが人造の方なのかな?
人造の方は まだ科学的な証明が可能な様な…。なんて事を

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは!

ここはベガパンクに詳しく説明してもらえると嬉しいですけど、登場はまだ先でしょうね^^;
DNA、即ち遺伝子=生物の遺伝子情報を担う主要因子で、生命の設計図みたいなモノなんですよね。生物や動物や植物も…。

その中でも植物の方は含まれていないのかも、と。
確かに「ポチッとな」と合点ボタンを押したくなりますね(ボヤッキー風にw)。

そう思っていたら、とある番組で見た記憶が…。
血液のない植物ですが?
約1割の植物に、血液型類似物質があると話てたような∑(°口°๑)
血液がないのに血液型って何ぞやとニヤけていたのですが…。

う~ん、植物本体を潰した液体には糖タンパクという血液型類似物質が、と記憶(笑
モミジが一例として取り上げられていました。
ナレーションでは、紅葉時は血液型によって色が変化します、と。
AB:葉が黄色く染まる O:葉が紅色に染まる…でした。

あまりピンとこなかったのですが、ちょっとインパクトがあったので覚えてました(うろ覚えですがw)。
どうなんでしょうね^^

こんばんわ~
話が進むと考えたいこともいっぱい!
楽しいですね(^O^)

私も、血統因子≒血液型 かな~と考えています。
なので、2番隊見習いさんのコメを見て
勝手に共感♪してました(^^)ノ

遺伝子をいじる、とは→
ハード面の改造メイン→
先天的に能力がつく
一方で
血統因子をいじる、とは→
ソフト面の改造メイン→
後天的に能力が表れる

かとも思いまして。

人の内面や性格って、血液型で考えたり分けたりしますよね(^^)
ただ、これには
植物も動物も生きている=血が通っている
→万物に血液型がある!という設定が
前提に必要ですねm(__)m

Re: がまんならん!(笑)

0と1専攻の鍵コメさん! コメントありがとうございます

修正完了です! いつもありがとうございます!


01の方で お力を貸して頂く事もあると思いますんで。
その時はヨロシクお願い致します!


月曜からのスタート。
向こうからやって来る月曜日。
こちらから踏み出す月曜日。
さてさて。
行きましょうかねぇ。今日から!

Re: タイトルなし

2番隊見習いさん! コメントありがとうございます!!

これは面白い!
なるほど。 そういうのもあるんですね。
こういう風に、
私が問題提起させて貰って、そこに「こういうのもあるんだって」と お話を聞かせて頂ける。
ホント、ブログやってて良かったぁ って瞬間です(笑
近い概念が ちゃんとあって。
それも絡めての尾田先生の設定なのかも知れません。

どうなんでしょう。私もワクワクしております。

続きが気になりますね!
ベガパンクを待たねばならないのか。
もう少しジェルマorシーザーから話があるのか。
待ち遠しいです!

Re: タイトルなし

HANAからさん! コメントありがとうございます!!

ですよね〜。
2番隊さんからのご意見。ホント面白くて。

血液型が重要な意味を持つ可能性は高いんです。
サンジの血は希少な型であるから!
また、それぞれのキャラに血液型が設定されてますし。
見逃せませんよね!

生きている事。血が通っている事。
それをどう物語に絡めてきて下さるのかです。
楽しみに待ちたいです!


HANAさんの見立てもイイですよね!
そういうカタチなのかも!
もう少し私の方でも考えてみますね。

お久しぶりです。

遺伝子的な何か…以前そんな話をここでした記憶がありますねー。ある程度当たってて少しテンションが上がりました!
私は悪魔の実はウイルス的なものによって遺伝子が導入されて、遺伝子の改変が起こることで能力が得られると推測しているので、今後がワクワクです(*´∀`)
能力者が死ぬとそのウイルスがまた果実に感染して悪魔の実となる。ウイルスは基本的に果実にしか感染できないから果実を介してしか能力は得られない。ただ人工的に遺伝子を導入することで悪魔の実を作れたりすると思ってます。物に悪魔の実を食べさせすというのだけがどうしても説明できないのですが…どーなってるのやら。
そろそろベガパンクも登場してきそうですし、楽しくなってきましたね~。

悪魔の実とDNAとアレルギー

ひっしさんこんばんは!
いつも面白い考察をありがとうございます!


DNAと遺伝子はややこしいですね。
調べてみると
 ・DNAは物質、遺伝子は情報
 ・DNAが持つ情報全体をゲノムと呼ぶ
 ・ゲノムの一部が遺伝子
なのだそうです。

市販されている映画のCDで喩えると
・CDそのもの=DNA
・映画+チャプター+メニューetc.全体=ゲノム
・映画=遺伝子
といったところでしょうか。


ジャッジがベガパンクと共に血統因子を発見したのは「若い頃」の様ですので、血統因子(DNA)の発見の幾年後に遺伝子の名称が広まっていても不思議ではないと私は思います。


あと私もみそさんのような「悪魔の実にはウイルスが宿っている説」を考えてました。
ウイルスは「DNAとその周りを包むたんぱく質で構成」されているらしいです。
だから動物の血統因子をウイルスに加工したものがSADではないかと仮説をたてています。
以前確かひっしさんが「ラッスー達は悪魔の実の意思ではないか」と考えておられましたが、説明ができるかもしれません。
ただウイルスによる細胞侵入を原因とする形質の変化は考えましたが、『ベクター』は初めて知りました。面白いですね。


また悪魔の実のウイルスは“アレルゲン”ではないかと考えてます。
そう考えたきっかけは「悪魔の実2個食べて爆発するのってアレルギー症状みたいだな」とふと思ったことです。

悪魔の実を食べて体内で抗体がつくられ(症状=爆発は無い)、もう1つの悪魔の実を食べると抗体が悪魔の実を攻撃して爆発が起こるのではないかなと。
ティーチが爆発しなかったのは…悪魔の実のウイルスが一度に影響を及ぼすことができるのは1種類のDNAだけで、ティーチは2種類のDNAを持つ“キメラ細胞”保持者だからではないかと思ってます。

長文失礼しました。

Re: タイトルなし

ワンピーマンさん! コメントありがとうございます!!

お久しぶりです!

やはり予想が当たるとテンション上がりますよね〜。
羨ましい! ハハハ
私も頑張って考えて行きますよい!


なるほど! ウイルス的な理解で説明できそうですね。
物に食べさせる技術は お手上げです。一緒(笑
これはベガパンクの説明に頼むしかないのかなぁ。
また何か閃いたら記事にしてみますんで!
またヨロシクお願いしますね!

Re: 悪魔の実とDNAとアレルギー

ウミノヒョウさん! コメントありがとうございます!!

私なんて。
こちらこそ いつも面白くて、大いに刺激を貰えるコメントをありがとうございます!

すごく分かりやすい!

悪魔=ウイルスと見ると分かりやすいですね!
これ…



取り入れさせて頂こっと(笑


ティーチの秘密ともピタッときそうなんですよね。
あとは やはり物への部分。
生命体ではないモノへの感染になるんですが。
霊的なモノの憑依になるんですよねぇ。
ここに一捻り必要かも知れませんね!
考えてみます!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

血統因子に関する鍵コメさん! コメントありがとうございます!!

これ… 預からせて頂けませんでしょうか。
考えさせて欲しいんです!
もう一歩 踏み込めるかは まだ分からないんですが。
すごくモヤモヤしてます。
それをスッキリさせてみたいんですね!

次に書こうとしてる記事とも絡みそうなんですが。
うーん。
ここの兼ね合いをどうしようかなぁ(笑
深い!


とりあえず私の方で預からせて頂いて。
記事化GOさせて頂くかも!
そこでまた一緒に鍵コメさんとも考えてみたいんですね。
それまで伏せさせて貰いたいんです。
いつも勝手言います。ごめんなさい!
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ここんトコ書いた記事

無断転載禁止ですよ〜い

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

投票BOX

FC2掲示板

掲示板では色んな雑談やトレクルの話、記事とは別の考察を頂いたりしております。

↓ よろしければ御訪問下さいませ!


考察内容が良ければポチッとな

FC2ブログランキング

ポチっと応援お願いしまっス! 上位に行きてェ!

FC2Blog Ranking

目指すはワンピースブログ1位

ONE PIECEカテゴリー 一番目指して やとっります!

amazon検索

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ONE PIECEブログランキング

漫画考察・研究のランキング

カウンター

ページトップへ