【第847話考察】マムと巨人族

週刊少年ジャンプ 最新号が発売されましたね。

ここでは
ONE PIECE最新話を読んで
私が 考える事を書こうと思います。
 
いつもの連載考察は お休みです。
世界中の全種族が差別なく暮らせる国
マムの夢は世界中の全種族
差別なく暮らせる国って事でした…。

いつも沢山の拍手をありがとうございます!

第847話を マンガ筋は どう読む?



FC2Blog Ranking

この国には どうにも見かけない種族がいて。
いれば目立つ筈なのに…とジャッジ。
巨人族に反応するマム
それは 巨人族!

このマムの反応。尋常ではない。

どうやら あの顔を見るに。
胸くそ悪い言葉を出しやがって… でしょうか。
それが表情に出ていますよね。
マムによって、
巨人族はトットランドの目指す理想から外されている。
そんな気がするんですね。
それは このセリフからも読み取れます。


おれの夢は…!!
世界中の あらゆる人種が「家族」となり
同じ目線で食卓を囲む事…!!
それを叶えてくれるのは
お前さ シーザー!!
おれの家族を巨大化させて欲しいんだ!!
科学の力で!!
(第834話)




マムからシーザーへの依頼は巨人薬。
マムとシーザー
↑ 見ての通りマムは巨人族ではなくて。

巨人と魚人のハーフである
グロッキーモンスターズ
魚巨人のビッグパン程のスケールもない。
(魚巨人は純粋な巨人族程は大きくない)
つまりマムもジャッジの言うトコロの
「大きめの人間」
この範囲を出ないんだと思うんですね。
(画像の右のピクルスレベルではないかな?)
巨人とのハーフというワケではないんでしょう。
ただの人間ではなさそうですが、
人間に分類される範囲内の大きさである。



そんな人間マムが、
自分の大きさ(目線)に合わせる様に
家族を巨大化させる薬を作れ、と。
同じ目線で食卓を囲む夢
鼻水とヨダレを垂れ流し、
完全にイッた目で思い浮かべる光景は
まさにソレなんですよね。

自分も含めて巨人薬を服用し、
更に大きな巨人族に目線を合わせるのではない。
自分基準に家族の目線が合う様に、と。
これは完全に巨人族を仲間外れにしてます。
それと同時に 自分の夫はモチロンの事ですが。
子供達が巨人族と結婚をし、
おそらく自分より大きく成長するだろうハーフが生まれる事を
この先もないと宣言してる様なものなんですね。



つまりは、マムの中の全人類に
胸クソ悪ィ人類売買リスト
巨人族は含まれていないって事なんでしょう。
マムにとって巨人族は人類ではない!
この考えが根底にあっての
万国(トットランド)という理想なのではないかな。
「全種族が差別なく暮らせる国」
これに対してマムが嘘はついていないと言うのなら。



しかし、マムは こうも言います。
偶然 巨人族を見かけなかったんだね
偶然 見かけなかったんだねェと。
取り繕ってますね。

体裁は保っているのかも知れない。

実は本当に巨人族もトットランドには存在するのかも。
ただし 街中には存在しなくて…
本の中のマンティコラ
こんな風に本の中に閉じ込めた状態で。


こういう風に考えてみて。
マムと巨人族の間で何があったんだろう。
色々と想像してみたんです。
何かがあるハズなんですよね。


ジャッジが見かけなかったのは偶然と言えど、
意図的に見かけない状態にされていて。
どこかに巨人族が存在するんだとしてもね。
家族(夫や婿、孫)には絶対に巨人族は含めない。
食卓を囲む夢が それを示しています。
そして、マムという人物像を私なりに分析して。
そこで浮かんだのが…


マムの求婚を唯一断ったのが
全種族の中で巨人族のみだった?



家族に含めたくないんじゃない。
その前に拒否されていたからこそ、
家族には含めるものか、と。
大きく恨む結果となっているのではないか。


かつての乙女 今は太めのマム。
その乙女の時代に
盛大に振られていたんじゃないだろうか。
このホールケーキ編の
最大のイベントは結婚であって。
サンジが戻るなら破談の流れ。
また、破談に次ぐ破談の嵐に見舞われていた
ルフィに振られたローラ
ローラが重要なキーマンになりそうでもあり。
彼女は自らも政略結婚を破談にしていた。
そんな事実も明かされたんですよね。


エゴの塊の様なマムが
巨人族に対して尋常ではない怒りを持っている。
案外 単純な話ではないか。
巨人族だけは求婚しても求婚しても破談になった。
自分を相手にしない種族は仲間に入れない。
そう強く想う過去があったのではないかな?
そんな気がしたんですね。


キーワードは そのまま「破談」です。
そういう状況にあって
人は どういう態度を取るのだろうか。
そんな中でマムは…? ですね。



これは私の直感による部分が大きいんで。
それ程は強く主張できないんですが。
自分に破談を突きつけた かつての巨人族が、
その後 見つけ出されて捕らえられ
モンドールによって本の中に閉じ込められている。
そうまでされても断り続ける男…。
いてくれないかなぁ〜。 ハハ

ざまぁ見ろと マムに言いたいだけかな私(笑
まぁ これは冗談として。
どうも私の中で この考えが大きく膨らんでいます。
自分を見下す大きさの種族であるのが巨人族。
だから嫌い。
正直 コレと悩んだんですが。
せっかくなんで求婚絡みで今回はプッシュ!


さて。どんな秘密があるんでしょうね。
楽しみに待ちたいと思います!



ありがとうございました!!!


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

こんばんわ~

マムの求婚を唯一断ったのが巨人族。
管理人さんの考察にワタシも乗っかりま~す!!

マムが巨人族の事で「取り繕った」シーン。
人が「取り繕う」時って、どんなコトでしょうか?

ワタシも過去を振り返って考えてみました。

「ちゃんダー君、社会の窓が全開よ」
「ちゃん子ちゃん、これは君の幸せを願ってわざと開けてるんだよ」

このように、恥ずかしさを隠す時に人は「取り繕う」コトが多い気がするんです。実体験から顧みて。

マムほどの大海賊が「恥ずかしさ」で「取り繕う」理由は、巨人族に求婚を断られたからである。

この考察は、あると思います!
何千回断られても、心折れない「求婚のローラ」との対比にもなってますもんね。

あと管理人さんの、マムの「身長」についてのお考えを読んで思ったのですが。

巨人族でもなく、ハーフ巨人でもなく、人間らしからぬ「巨人女性」である「ビック」マム。

たった1人の孤独な種族。
そんな風なコトが浮かびました。
マムは家族ではなく、種族を増やしたいのかな?
だとしたら、悲しくイビツな夢だなぁ。

でわでわ、忘年会楽しみにしてますね!

No title

ビッグマムの登場でまず受けた印象は、そんなにデカくないって事でした。カイドウの方が全然ビッグじゃんと。だから通り名の由来は体の大きさではなく、ビッグダディ的なことなのかと笑

同じ目線にしたいって事は自分が周りを見下ろしたいという事でもないし、巨人族を除外しているという事は自分がデカい事にコンプレックスを抱いているわけでもない。同じ目線になりたいなら自分も巨人族サイズまで巨大化すればいいわけですし、巨人族を除外しているのは過去に何らかの因縁があるからと考えるのが普通ですよね。

まだマムに関しては過去が全然説明されてなくて、いつから今の立場を築いているのか、何歳なのか、ロジャー達の時代にはどんな存在だったかが全くわからない。クロコダイルが白ひげと、モリアがカイドウと、ミホークがシャンクスと交戦した過去を持つ流れから、残りの旧七武海組との絡みを想像してみたんですが、どれもしっくりこなかったです。

だからマムの過去についての描写は、巨人族がポイントなのかなと。それが戦いなのか縁談なのかはわからないけれど、個人的には巨兵海賊団やエルバフ全体との絡みを期待したいと思います。

カイドウとワノ国、マムとエルバフ、この2大路線でいくのは相当面白いんじゃないかなと。

あとふと思ったんですが、この国に小人族はいるんですかね?

No title

こんばんは。

巨人に恋したマム・・・でも振られてしまった(T_T)
マムが恋い焦がれた巨人さん・・・大きな女が好みだったのかな?
だからマムは巨人薬をシーザーに造らせようとしているのかも・・・。

今でもマムはその巨人さんに恋している。
だから『恋わずらい』を『食いわずらい』と自分を偽っているのかも。

そして、その気持ちを知っているのがパウンド。
自らの下半身を地中に埋めて、まるで見た目が巨人のように振る舞い、
マムの心の傷を癒そうとしていた・・・。

・・・とハートフルな物語が完成しましたとさ (^^ゞ
ちなみにハートフルは和製英語・・・
英語圏だと「心温まる」ではなく「有害な」に取られるかも?
今回はどちらの意味でも良いですけどね(笑)

No title

振られたって(笑
ケッサク!ケッサク!!
まさかマム失恋の話とは・・・。逆恨みも。
毎度、ひっしさんの考察には驚かされます
だから、こちらに通ってますが♪

カイドウがお相手だったりして
なんてね〜。カイドウが巨人かどうかも分かりませんけど

私はてっきり、チョッパーとの絡みで来るかな?って
ひっし考察してました。
マムが巨人族の落ちこぼれ。。。
チョッパーのようにトナカイの群れの一番後ろを
歩かされる。マムはその巨人族バージョン
どちらもバケモノ扱いされた暗い過去があって
チョッパーの方はヒルルクやドクトリーヌに心で救われる
マムには救ってくれた人物が居ない
卑屈でコンプレックス、恨みの塊
単純だけど巨人族には強い憎悪があるのかな?なんて
プラス珍獣繋がりも。

前に青っ鼻チョッパーがドフラミンゴファミリーに
拾われてたら、どうなってた?とかお話させてもらって
ましたから^ - ^

No title

逆に海軍には巨人族をよく見かけますね。
そして海軍にはマムのところにいる小人族、ミンク族、魚人族、蛇首族はみませんね。
マムは嫌悪の対象として見てそうだけどその逆で海軍側からすれば最も差別が軽い人種なのかも?
でなけりゃバスティーユみたいに中将にはなれませんからね!
ただ、ドレスローザ事件後の周りの反応からして小人族に嫌悪感を持ってない周囲の海兵や妖精の話を信じないバスティーユを見るに世界徴兵に応じた小人族は存在するのかも?
小さいということは攻撃が当たらないし六式が使えたらスピードも他の小人とはケタ違いだと思うのでめちゃくちゃ強い敵になりそうww
能力でいえばカブトムシやハチはすでにでてるからカマキリやトンボになるのかな?
しかし「世界徴兵」って言う割には若い男とか普通に町中で見かけるし藤虎も「応じた」って言ってることから拒否権はあるのかも?
たぶんサカズキも内心では「崇高な海軍はハローワークとちゃうんじゃ!!」って思ってるでしょうからねwwほとんどを「適正なし」として落としちゃってるのかも??「正しくない海兵はいらん!!」って実際言ってますね。
以前、ローラとギンが一緒に来て助けてくれるって言ったことがあるけどもしかしてギンはローラのような顔がタイプだったりしてww
何を美しく感じるかは人それぞれですからね!!

No title

振られたなら言いたくないですよね
まだマムの考えや行動のもとになった背景が不明だから、性格悪く見えるだけ、なのか…?(^_^;)

巨人にどんな恨みがあるんでしょう。
マムの家族全員がおっきくなったら
相当な戦力UPですから、同じ目線に並ぶ
巨人族をやっつけにいくのかな。。

そして求婚のローラ…
きゅうこん…吸魂…?あ、球根?
だからローラ父は埋まってたのかっ!
…ないな~( ̄▽ ̄;)
お邪魔しました~(((..)

Re: タイトルなし

プリンちゃんダーさん! コメントありがとうございます!

おぉ アリだと言って下さいます? ヤッタ!

どうも求婚やら結婚絡みなんじゃないかと思っちゃって。
ローラとの対比と考えても面白いですよね。うん
マムには孤独な様子がありますよね。なんとなく

何らかの過去があって。
それを糧にして強く踏み出すのがコチラ側で。
それによって歪になるのが敵になる様な奴ら。
こういう仕分けが可能だと思うんですね。

で、マムの あの屑っぷり。

どんな過去が出てくるんでしょうか。楽しみです!


ちゃんダーさんの実体験…。
これは誰しもが通る 漢が試される瞬間です。


もう12月ですもんね。忘年会(笑
お題は決めました。日取りは最後の合併号週。
また詳細は後日で。ヨロシクでーす!

Re: No title

はんにゃばるさん! コメントありがとうございます!

面白い分析ですよね! これは!

白ひげ、カイドウ、シャンクスにはあるんですよね。
因縁の相手が。
しかし マムにはそれがまだ出てきていない。
ここに巨人族を当てはめるのはアリですよねぇ。
ならばエルバフが視野に入ってきますね、コレは!

そうかぁ カイドウがワノ国で。マムからエルバフの村。
ワクワクしますよねー。 楽しい!


あと小人族は83巻の829話です。
頭を抱えるタマゴのバックにいますよ。
トンタッタと同じの尻尾のある小人が。
また ご確認下さいませ!

Re: No title

みそさん! コメントありがとうございます!

唯一出てる元夫がパウンド。
顔だけなら巨人に見えたって部分ですよね。

これがフリになってた可能性もありそう!
面白くなりますね〜。 うん!
パウンドとマムの会話もありそうなんですよね。
話をさせてくれと言ってましたから。
ここにも注目でしょうか。 楽しみです。

あらゆる種族を夫にするマム。
彼女の本当の好みのタイプというのはあるのでしょうか。
女性はやはり自分より背の高い男性に魅かれるものなのかな?
フフフ



みそさんはホント博学で。
色んな事を知ってらっしゃいます。
勉強になります!

Re: No title

よおさん! コメントありがとうございます!

また驚かせてしまいました? ハハハ

考察記事には個人的な感情は抜くべきだとは思ってるんですが。
今回は引っ張られてるかも。
何でもカンでも力づくでは手に入らないんだぞと。


チョッパー絡みの話もOKだと思うんです。
今回の私の記事とも合うんじゃないでしょうか。
巨人族には排除された。それが恨みの源泉。

本来 マムの夢は素晴らしいと言えそうなんですが。
巨人族以外の全種族が… となってる風なんですよね。
大きな差別の上に 差別なき世界を作ろうとしてる。
どうメッキが剥がれるんでしょう。
注目ですね!

Re: No title

ゴロゴロの実がほし〜い!さん! コメントありがとうございます!

います います! ゴロゴロいますよ!
巨人族以外は全部確認できますよ。
本編を読まれて下さいね!


世界徴兵というのは 青キジの穴を埋める策だと思うんですね。
海軍大将候補を なりふり構わず探し回った。
これが後々政府にとって危険な事になるんだと思います。
強さだけを求めて 思想は二の次にした事がね。
普通の海兵を増やす為の徴兵ではなかったのではないかな。


ギンの登場。 まだですかね。

Re: No title

HANAからさん! コメントありがとうございます!

マムと巨人族との因縁。
すごく大きな何かがあったのか。
え? そんな事で? みたいなカンジなのか。
ここで悩みました。

人によっては失恋は小さい事ではないんですが。
今回は振られたぐらいでコイツは… の線を選んでみました。
案外 ビッグ・マムは小さな心の持ち主だったり。


パウンド 球根に見えますね! ハハ
面白いなぁ。 ホント
何だろ ヒヤシンスかな(笑
でも これ核心を突いてる様な気もするんです!
彼には注目したいんですね。
まだまだ役目が残ってるハズですよ!

No title

ひっしさん、どうもです。
マムの求婚を巨人族が断わった、ありですね。大賛成です。
巨人というだけで大きな戦力ですし、科学者の永遠のテーマですから。
マムもその戦力を考えないわけがない。
あと、ローラが家出して破談になった結婚はミンク族だと考えています。
ペドロが敗れて捕らえられた時に、おとしまえとして結婚を迫られた。
ローラが家出したのでペドロは許された。
ぺコムズの懇願もあったでしょうが、それだけだとマムが許すわけがないと思うんです。
ローラが求婚して断わられると引き下がるのに、アブサロムだけは必要以上に追いかける。
ペドロの面影があったのではないでしょうか。
こう考えるとペドロのマムへの再挑戦も納得がいくんですよね。

Re: No title

ワーテルさん! コメントありがとうございます!

やはりあのアブサロムへの執拗なまでの求婚。
ここに何か秘密があるんじゃないかという考えは出てくるんですよね。
ゾウのミンク族にはまだ奥の手がありますし。
光月家への繋がりを知ってるのかどうかでも変わりますしね。
今となってはカイドウにしてやられた、と。

この線も待ってみたいですねぇ。分かります!
ペドロの口から何か明かされるかも!

No title

おじゃまします

皆さんのコメントがおもしろくて。
じっくり読んでいるうちに寝てしまって…
この時期のうたた寝は危険です!風邪ひいちゃいますからね
大丈夫でしたけど。
さて、乗り遅れコメント、開始です(笑)

「囚人図書室」と「マムと巨人族」にはつながりがあると思って。
まず、あの人身売買のリスト。
巨人族と人魚族だけ男女の縛りがあるコト
マムが自分を「おれ」って呼ぶこと
ココが引っかかってたんです
マムは、男に生まれたかったのかな?と(突然すぎ?)

巨人族といえども、巨兵海賊団に入れるのは男だけだったとか
巨人族でも、女だけは男よりは大きくなれない?だとか。
そう、私はマムは巨人族関係者とみてました。
純血じゃなくても、混血でも。
それゆえに差別を感じて生きてきた。
混血だった場合、普通の巨人族ほど大きくはなれない、腕力もない?

ここで突然、女ヶ島のアフェランドラちゃんが頭をよぎり・・・
彼女は巨人族の血を引くのか?
ただの大きめの人間なのか?と(笑)

ドレスローザから出航時、ハイルディンに掴まれて船へ行くルフィは、ハイルディンの親指ほどもありませんでしたからねぇ。大きいです巨人族。
トットランドの表舞台には居ない

寿命300年と言われる巨人族。この寿命をマムが放っておくわけがない。
きっと囚人本の中に居るハズで。では、その罪は?

マムのお菓子を食べちゃった・・・(汗)
いや、真面目に。巨人族の食の量はスゴイと思うんです
だから、マムの大好きなお菓子を大量に食べちゃう!
だから、トットランドに住まわせない!寿命だけはもらう!

そんな妄想をしていました(そこそこ本気・・・汗)


12月になっちゃいましたね。ジャンプも次号は「1」ですし
早いなぁ・・・

Re: No title

からからかんさん! コメントありがとうございます!

マムを巨人族絡みで見てらっしゃったんですね。
なるほど〜!
だと 記事内でちょっと否定しちゃってるんですよね。私…


で 巨人族の胃袋とお菓子で来ましたか。
面白いですよねぇ。
マムの分まで食べちゃいますもんね。これは怒られます。
しっかり寿命は取られちゃう(笑
しかし ここなんですよねぇ。

本の中では年は取らない。
サンジのメシ以外は食わないと決めたルフィが入る意味があるんですよね。
本の中にいれば腹も減らない。

あとは巨人族の300年の寿命。
これとトットランドの魂の税にも話がありそうなんです。
私も考えてみますね!


風邪ひかないでね! 流行ってますから!
今年もあと1ヶ月っス。
元気に乗り切りましょうね!

No title

わかりにくい文章でごめんなさい!🙇
巨人は海軍におおくいるけどマムの島では見かけない。
マムの島で多くいる蛇首族、ミンク族、小人族、魚人族は海軍では見かけない。
しかし、おつるさんたちの反応を見ると海軍は魚人族と違い小人族には嫌悪感を持ってない。
ということは小人族が海軍に存在する可能性があるかも?
小人族本来の機動力に六式が加わって最速レベルのスピードを持つキャラになりそう。
ということを言いたかったのです。

Re: No title

ゴロゴロの実がほし〜い!さん! コメントありがとうございます!

いやいや。これは私の読み違えです!
読解力の問題。
こちらこそが ごめんなさい!

小人族は基礎のスピードが桁違いですからね。
これは凄い事になるかも!
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ここんトコ書いた記事

無断転載禁止ですよ〜い

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

投票BOX

FC2掲示板

掲示板では色んな雑談やトレクルの話、記事とは別の考察を頂いたりしております。

↓ よろしければ御訪問下さいませ!


考察内容が良ければポチッとな

FC2ブログランキング

ポチっと応援お願いしまっス! 上位に行きてェ!

FC2Blog Ranking

目指すはワンピースブログ1位

ONE PIECEカテゴリー 一番目指して やとっります!

amazon検索

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ONE PIECEブログランキング

漫画考察・研究のランキング

カウンター

ページトップへ