【第847話考察】プリンというアイドル

週刊少年ジャンプ 最新号が発売されましたね。

ここでは
ONE PIECE最新話を読んで
私が 考える事を書こうと思います。
 
いつもの連載考察は お休みです。
シャーロット・プリン様
さてと。行きましょうか。
シャーロット・プリン様とは。

いつも沢山の拍手をありがとうございます!

第847話を マンガ筋は どう読む?



FC2Blog Ranking

どういう構成で記事を書こうかと悩みました。
どんな書き方をすれば面白くなるんだろって。
それで考えたんですがね。
まず先に読んで頂きたい事柄があります。


最近といっても少し前からなんですが。
尾田先生は私達が驚く展開を
いつも用意して下さるんですが。
その傾向が顕著になって来てるんですね。
例えば
ドフラミンゴ七武海脱退
ドフラミンゴの誤報事件。
雷ぞう殿はご無事です
雷ぞう殿は ご無事です。
光月モモの助
モモの助の正体。


作中の描写で積み上げられて来たもの。
それを元にした考察を
一気に崩してしまうドンデン返し。
そこにはトリックがあって。
私達は思わず感嘆の声を上げてしまう。
今回のこのホールケーキ編にも
多分に漏れず用意されているのではないかな。
それが彼女、
警官とプリン
「プリン」と作中キャラに呼ばれる人物の事であり。
カフェ「カラメル」オーナー
カフェのオーナーとしか
正式なキャラ紹介がされていない所以ではないか。


この女性について
明らかに尾田先生は設定を隠しておられる。
これは間違いはないんですね。
ならば その意味なんですが。
その隠された謎の設定を置き去りにし、
私達が積み上げて来た彼女に対する印象。
真っ赤になって照れるプリン
とても可愛らしくて良い娘。

彼女のファンは多く、
このホールケーキ編のアイドルと呼んでも良さそうな。
しかし、彼女はアイドルであって偶像(アイドル)。
尾田先生のプロデュースによって作り上げられる
キラキラと輝く部分だけを見てるのではないか。
また この先もまだ
真の紹介(正体)がされるまで積み上げれらるのかも。
これまで通りの偶像化が進む。


そういった疑った見方は良くないのかも。
しかしながら、
彼女の行動には表と裏の見方ができるのも確かであって。
例えばね?
器物摂食罪
器物摂食罪で捕まりそうになりましたよね。
そこにプリンが現れて助けてくれるんですが。

↑ この警官はマムからの指令は受けていないのではないか。
実際にルフィ達の事を知りませんしね。
(プリンも知らない様子を見せはするのだが)
何も知らない警官なんだとすれば…
麦わらの一味はまだ泳がせていい
思い知らせてやる為に
麦わらの一味を泳がせていいといった計画(指令)が
ここで頓挫していまう可能性があったワケですよね。
何も思い知らせる事もなく捕縛してしまう。
お腹いっぱいに楽しんだだけです。

その計画のズレを直す為に
プリンは慌てて現れた。



こういう見方もできるんですよね。
ギリギリのタイミングなんです。
遅れてたら警官に連れて行かれてますから。
そして、プリンに会ってからのルフィ達を
おそらくは全てを知ってるだろう
ひきかえせ
ペコムズと会わせない様にした。
会えば どうしたって
プリンの話が出るシーンでしたからね。
ホールケーキに至る秘密の航路
この秘密の航路を教えて貰った後ですから。


この秘密の航路にしたってね。
ホールケーキ島と言えばナワバリのド真ん中。
そこに至るショートカットルートなんだけど。
ブリュレにしてもクラッカーにしても、
タマゴ男爵への報告
タマゴ男爵にいたるまで全員が、
何の驚きもなく受け止めている事なんですね。
だが 驚く人物はゼロではないんですね。
驚くヨンジ
ヴィンスモーク側の人物ヨンジ。
不思議だったサンジ
そして サンジが不思議がってましたよね。
そういう描写はシッカリ入るんです。
どうやってココまで?
当然の反応を 当然の如く入れる。
その当然の反応をする人物は作戦外だからこそ?
そう考える事も可能なんですよね。


実は 彼女は
誘惑の森に近い岬へ誘導したのであり。
マストの上から2人が見えたと言うルフィ
そこにはブリュレ達が準備万端で。
動物を変化させたサンジとプリンをも配置。
ショコラタウンでの会談は秘密ではなく、
どう考えても筒抜けの筒抜け。


当初の予定通り地図が渡されたのか。
プリンから地図が渡った事で計画は練られたのか。
ここが悩みドコロなんだけど。
そのプリンが色々と世話を焼いてくれた事を
ルフィ達は絶対に秘密にしなくちゃならない。
しかし それをするんですね。
事もあろうにルフィが!
仲間を売る行為に他ならないのに。
プリンに会わせろ!
ナミも思わず 「プリンの事は…」と。
ちょっと考えられない行動です。
で、マムは?
プリンが友達?
スルー!


あぁ その事かい… とはならないんだ。
そう捉える事もできるんです。
まだ続いてるんじゃないんですか?
プリンの正体はまだ明かしませんよとね。
で、今回のこの描写は非常に大きくて。
このルフィとマムのやり取りというのは、
プリンの背信行為、および秘密の繋がりを
マムとその子供達が知るという節目のシーンでもあって。
その反応によっては、
全てをマムに知らせていたのはプリンではなくて、
プリンを呼びにきたチェス兵
実際に見聞きしていたニトロとラビヤンの方で。
ニトロ達は
プリンを庇いつつ報告をしていたんじゃないか。
その可能性を崩すのに十分な描写なんですね。


何の反応も見せずに、
なぜ友達になる? だけですからね。


プリンは良い娘であって。
ルフィ達やサンジの事を親身に想ってくれている。
その描写が重ねて積み上げられるんだけど。
と同時に変だぞ、怪しいぞといった描写も。
これは、

(シャーロット家35女)
S・プリン



この正式なクレジットタイトルが出るまで。
まだまだ続くのではないか。
すなわち 私達が見ているあの姿ではなくて。
ホールケーキアイランドの三つ目の娘
この姿としてクレジットタイトルが付き、
その真の立ち位置が明かされるのかも知れません。


この瞬間までは待ちたいと思うんです。


ショコラタウンで救ってくれた。
いや、計画のズレを起こさない為さ。
秘密の航路を教えてくれた。
いや、誘導したのさ。
今ならサンジの事は忘れられる。
自分との結婚は地獄にはさせないと言うプリン
いや、忘れてはいませんよ。
それが当初からのママの計画だから?


どちらが本心のプリンなんだろう。
結婚式の日。
その当日まで待たねばならないのかもね。
またはペコムズの登場です。
「ひきかえせ」のメッセージ。
ここにはプリンに関するメッセージも込められていたのか。
果たして如何に!


私達が見てるプリンは
尾田先生の意図による偶像(アイドル)なのか。
それが ありのままの彼女なのか。
もう少し見極めるに時間が欲しいですね!
そこにサプライズ演出もあるのかもね。


それで お前はどっちの見方なんだ?と。
問われて それに答えるのなら。
記事を読んで下されば分かる様に、
怪しむ見方は変わってはいないんです。
冒頭に挙げたドンデン返しの事もあります。
月曜の感想記事では完全に黒の見方で書きましたけれど。
少し思い止まって。
更に これまでの描写を詳細に検証したんですね。
結果は やっぱりだったんで。
しかし、逆の見方を否定する事もまだ無理です。
ちょっと推移を見守りたいです!



ありがとうございました!!!


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

No title

ひっしさん、どうもです。
プリンはアイドルのふりをしてるんじゃないかなァ。
三つ目ちゃんはNO.2、側近の考えは変わっていません。
絶対におでこの目に能力があると思います。
このホールケーキアイランドでルフィとナミに暗示をかける。
もちろん狙いはロビン。
最終的にはゾウのポーネグリフもね。
あの目で瞬間的に催眠術をかけるというか、暗示をかけてしまう。
そのくらいの力があると思うんです。
ヴェルゴが海軍に入り込んだように、プリンもサニー号に乗り込むような展開になるんじゃないかな、スパイとして。
そこにはサンジもいて、船で再会。誰にもばれる事無く麦わらの一味にくっつく。
ペドロの動物の勘が優れていた、という事になると思います。

No title

どーもです

コレが私の最終ライン!
マムには裏切られましたorz・・・クズでした

でもプリンちゃん!お願いします。いい娘であってください(笑)
これとジェルマがマムとの政略結婚を申し出たのは任務orマム潰し
そして、ベッジは別の権力者と接点がある(こことジェルマの接点もある)
しかし、プリンちゃん以外はハズレの可能性が高いかと・・・

この二つが外れたら全敗ですね

私の予想は万国で二転三転しました。オチなんてもはや・・・

これだけは・・・

Re: No title

ワーテルさん! コメントありがとうございます!

かまととブリッ子かも? ハハ 死語?

どこまでが本気なのか。ココなんですよね。
魚人島編での描写からはNO.2感がバリバリでしたからね。
これは大いに期待して待ちたいですね!
どうなるんでしょうか。
その先の展開までワーテルさんは考えてらっしゃる。
面白いですよねぇ。

次に出てきた時の情報で私も本当の意味での勝負に出られるかも。
もう少しだけ見極めに情報が欲しいです!

Re: No title

らくださん! コメントありがとうございます!

OK!

私もリャンメン待ちさせて頂いてはいるんです。
決定打が どうしても…(笑

だから、らくださんはプリンを信じる気持ちを死守してて下さい!
答えが判明するまでには私も決心を固めます!
もう少しだけ情報を。もう少〜〜しだけ(笑
あと一歩足りない部分が埋まるハズですから。

ひっしさん、こんばんは。

善か悪か。どちらかに振れると剣(ペン)が鈍っちゃいますからね~。
真ん中が良いと思います。

ただ、プリンは子供すぎて悪酔いしそうだぜ。

こんばんは!

清純で、可愛いカフェオーナーのプリンちゃん♡
それとは別で、ショコラタウンで救ってくれた事や秘密の航路を教えくれた事など…。
(計画のズレを直す為、誘導する為)
確かに、表とも裏とも取れますよね。
(グレーゾーンw)
彼女には三つ目疑惑もありますし、どのように正式に紹介されるのか。ワクワク、ドキドキです^^

個人的にはやや白プリンちゃんに寄ってるんですが、どーなんでしょうねぇ(汗

理由は、例の「私との結婚は地獄にはさせませんよ!」の台詞です。
虐待を受けつつ、過酷な幼少期を歩んだサンジ。
そんなサンジに彼女は「地獄にはさせない」と断言!
〝親の道具にされる痛みを知ってるから〟こそ…の言葉じゃないかなと?

あと、ルフィの「あいつ友達なんだ!」の台詞です。
ルフィが友達と思ってる奴って、基本良い奴なんだろうなと…いう単純な予想です。てへっ♪

けど、ワーテルさんのペドロの動物の勘が優れていた…というのもアリそうですね!

こんばんわ~

プリンちゃん、良い娘ですよ。

私が「カレンダー」というコメ名から、いつの間にやら「プリンちゃんダー」に変わったのか?
もはや記憶がないのですが・・
(ご存じの方はお便り下さい)

ワンピースに出てくるヒロイン達は、大切な何かを守るために立ち向かってる娘がほとんどなんですよね~。

でも、「プリンちゃん」はそうではない。

政略結婚を受け入れて。
失恋を受け入れて。
「敵」を助けて、家族を裏切り。
そうして振られたうえに家族を裏切ってまで助けようとした相手から、今度は結婚を申し込まれて・・また全力で守ろうとする。

「プリンちゃん」はそういう良い娘なんだと思います。
でもね、良い娘過ぎて心が壊れちゃうんじゃないでしょうか?

プリンちゃんの心が壊れない為に、生まれた人格。
まるで、プリンからカラメルだけが分離した存在。
それが「3つ目」ちゃんじゃないかな?
小生、そのように考えております。

だから「プリンちゃん」は良い娘だと思います(*_*)

そして、「プリンちゃん」と「3つ目」ちゃんが1つになった時。
その時こそ、プリンの成長ストーリーが始まるのでは!
そう期待したいです(+_+)

追伸

ついでに、ニ(トロ)とラ(ビヤン)も1つになって。

トロ(レ)ビヤン!

となる事も期待したいです!
(く、苦しくないよね・・)



Re: タイトルなし

ゲームセンター嵐さん! コメントありがとうございます!

こんばんは!

そうなんス! フフフ


ここは まだ真ん中で待たせて貰おうかな。


で、名前を明かさない秘密。
ここだけはブレてないんです。ココなんです!
白黒 どっち派の人もココは同じなんですね。
そこに答えが出せたらクリアなんですけどねぇ。
もう少しだけ! そんな気がしてます。


ちょっと乙女が ほとばしってますね。プリンちゃん(笑

Re: タイトルなし

2番隊見習いさん! コメントありがとうございます!

こんばんは!

今回の検証記事は、どちらで考えてる方にも これまでの流れが単純ではない事を分かって頂くに十分ではないかと思うんですね。
読んだ上で心に持っているお考えと照らし合わせて欲しくて。
で、私も黒寄りとは書きましたけれど。
決めかねてます(笑
今はまだ白黒をつけるには早そうです。

2番隊さんは白寄り。
こうやって互いの意見を言い合えるのは素敵ですね。
ちゃんと受け止め合えるって。

まだハッキリとした答えは出せてないんですがね。
でも おぼろげに見えてる事もあって。
それを書くには もう一つだけ待ちたい情報があって。
やはり名前が正式に紹介されない事と三つ目の謎。
ここに答えが出せた時にドンと書きたいと思います!

その時はまたヨロシクお願いしますね!


ワーテルさんのお考えも面白いですよね。
ホント色んなご意見が集まって楽しいです!

Re: タイトルなし

プリンちゃんダーさん! コメントありがとうございます!

こんばんは!


プリンちゃんと三つ目ちゃん。

いや これ鋭いと思うんですよ。
同一人物なのか分からないんですよね。
プリンちゃんは良い娘。 そして… でしょ。
プリンと呼ばれててプリンと紹介しない理由なんですよね。
そして三つ目の あの娘は何なのさ?と。


とにかく 今後もプリンには注目して行きますんで。
コレって話が固まれば すぐに書きたいと思います!
ヨロシクです!


ちゃんダーさんのプリンLOVEは重々承知していながら。
こんな記事を書いてゴメンなさいね!
コメント書き込んで下さって本当に感謝します!
もう このコメントからも愛が溢れてます。
イイですよね! うん!

最後も苦しくないっスよ! ハハ
ちゃんダーさんの改名って今年でしたよね。
いつだったんだろ。

No title

こんばんは。

プリンに関して、私は一貫して疑いの目を向けているのでね~(^^ゞ
そのうちゴゴゴゴゴ・・・と黒い部分が露わになるはず!
でも、ひっしさん同様、しばらく白い姿を見せ続けるのでは?とも思ってます。


こんなことも考えているんです。
彼女、白粉(おしろい)で自分を白く見せているんじゃないかと・・・
白粉ってデンプンが入ってたりするらしいのですよ・・・

つまり、
 ◇彼女は「プリン」であり「カタクリ」でもあるのでは?
・・・ではなく、
 ◇将星「カタクリ」の能力によって白く染められているのが現在の「プリン」で、
  実際のオーナー(本体)はカラメル部分 = 黒い姿をもつ人物なのでは?
  もしくは、本体の3つ目ちゃんの名前が「カラメル」
  最初のキャラ紹介 『カフェ「カラメル」オーナー』 はそれを暗示していた・・・とか?
な~~んて。


先日の返信コメントに私が博学とありますが・・・
そんな事はないですよ~(*´ω`*)、連想ゲームとネット検索だけですよ (^^ゞ

例えば今回は
プリンは黒! → じゃあなぜ白い? → 白く染めた →
結婚・白く染めるといえば → おしろい → おしろいを検索 →
ん?デンプン使ってる… → 片栗粉もデンプン! → 将星カタクリだ!!
といった感じです(笑)

No title

ここは難しいところですよね。プリンがいくらなんでも親切すぎるという疑念は当然でるところだけど、一応発端としてはチョコが旨すぎるって言ってくれたからっていう理由がありますからね。

三つ目が開かれた時に人格が変わるとかも考えたんですが、だとしたら良い娘時間が長すぎるし、最初から黒ならサンジとの2人でのやりとりがおかしくなってくる気もします。

だから作戦がバレてるって事を含めて、プリンが黒っていう事こそが尾田さんのミスリードで、裏の裏は表、プリンはただの良い娘っていう方に今は寄ってます。プリンが三つ目の子と同一人物かはまだ確定じゃないけど、三つ目の子が登場した時の表情から三つ目の子自体も良い娘っぽいですしね。

例えばまぁベタですけど、プリンの三つ目が映す映像は電伝虫のようにマム達が観る事ができる。だから作戦もプリンとつながりがある事も知っている。

でもプリン自身もその事を知っていて、実はプリンに今の状況を打破する作戦がある、とか。ルフィのすぐに味方を作る能力の発揮先が、今回は素直にこのプリンという事で。


マムは白ひげと違ってバカな娘をそれでも愛そうキャラではない。娘を政略結婚に使いまくる。だからスクアード以上の裏切りが起きても何も不思議じゃない。ここは大きなポイントのはずですよね。

Re: No title

みそさん! コメントありがとうございます!

このプリン問題こそが… このサンジイヤーのラストを飾るだろう大きなポイントなのかも。
年をまたぐかも知れませんけれどね(汗
そのまま良い娘であったとしても秘密があったり。
それこそ黒にひっくり返ってしまうのか。
隠されている真実があるのは確かっぽいです。

みそさんは一貫して疑ってますもんね。
知ってます! へへへ

ここでカタクリを出されましたか〜。コレなんですよね。
私も将星の一人がプリンの正体だとか書いた様な書いてない様な。
忘れちゃいましたけど。
スムージーが女性だった事で諦めていたんですが。
カタクリの正体とも絡むのかも知れませんね!
これは間違いなく跳ねます! 待ってみましょうよ!

で、それでも博学なんですよ。ホント(顔文字がカワイイ
知識の地盤がなければ調べようったって無理です。
そもそもの気づきがありませんもの。
いつも刺激を受けておりますよ!

Re: No title

はんにゃばるさん! コメントありがとうございます!

なるほど!

逆に黒なんじゃないか。怪しいだろ〜ってのがミスリードではないかと。
これもねぇ…


アリなんす! ホント!


バリバリと食べてしまうマムにヤレヤレ顔でしたもんね。
三つ目も どっちも心は優しい女性なのかも知れませんもんね。
そうなんですよね〜。 悩みます!
しかし 面白いですよね。
もう何回目でしょうか。プリンを話題にしたの。フフ
やっぱりプリンの事は盛り上がるんですよね。
多くの方から御意見を頂けてまして。
それは全てが考えるヒント。
はんにゃばるさんの御意見もモチロン頭に入れさせて頂いて。
私一人では到達できない域に達しつつあります。
次は これまでよりも大きな考察記事を書こうと企んでます。

白ひげとは違う「家族」の繋がりあるマムの海賊団。
大きな事件も起こりそうな予感。 ワクワクしますね!

お返事ありがとうございます!

本当に興味深いですよね、プリンちゃんに関しては。
カフェオーナーのプリンちゃんと魚人島での三つ目ちゃん。
同一人物なのか?双子なのか?

この事で、ふと。
昔やっていました「ヤヌスの鏡」というドラマが少し気になったので、レンタルしていたのを先程観ました(お休みなのでw)。


「古代ローマの神・ヤヌスは、物事の内と外を同時に見ることができたという。
この物語は、ヤヌスにもう1つの心を覗かれてしまった少女の壮大なロマンである。
もし、あなたに、もう1つ顔があったら…」

(↑オープニングのナレーションより)


普段は真面目な優等生が、突然別人格になるというお話です。
昔の嫌な記憶を思い出すと、変わるというシンプルな^^;
あまり関係ないかも知れませんが、どうなのかな~と首を傾げながら観てました(o^^o)
結局、良くわかんなかったですが(笑

Re: タイトルなし

2番隊見習いさん! こちらこそ お返事ありがとうございます!

ヤ、ヤヌスの鏡!
私も観てたハズですけど… 内容は忘れちゃった。ハハ
不良少女とよばれての後だったかなぁ。
その辺のヤツですよね! 確か。懐かし〜ぃ。
で、先程って朝から?
あれは ちょっと怖いドラマでしたよね? フフッ


やはりプリンは三つ目で。
隠してるのと出してるのとで人格が変わるんでしょうかね。
ここは多くの方が怪しむトコロなんですよね。
私も同じで。
そういうのはありそうな気もするんです。
とにかく三つ目を隠してる理由が知りたいですね。
考えてみます!

おはようです(๑•∀•๑)

プリンに関しては違う記事でコメントしたので、今は割愛。

サンジイヤーですが、2016年ではなく、「2016年度」がサンジイヤー何じゃないですかね? WCI編は大体春から始まってましたし(多分)。だから、WCI編始まりからと考えるなら、2016年度がサンジイヤーかな?と。
記事の内容と全く関係ありませんが…( ̄▽ ̄;)(笑)

Re: タイトルなし

凪ノ介さん! コメントありがとうございます!

あら おはようございま〜す!

朝に凪さんとは珍しい様な。
ん? そんな事はないかな? ハハハ

まだゾウでしたもんね。そういえば。
サンジが居なくて… ぐらいで去年の年をまたいだんでしたっけ。
なら まだまだ次の春にかけてですよね。
この連載20周年の盛り上がりも加えつつでしょうか。
しかしホールケーキ編も大規模な話になって来ましたからね。
なかなかに長そうです。
ドシッと構えて読んで行きましょうか。

記事内容なんて気にしないでね!
声を聞かせてやって下さいよい!

No title

黒と見せかけてやっぱり白希望です
プリンちゃんはアイドルであって欲しい

マムをも凌ぐ黒幕だったらどうしよう(焦り)


ヤヌスの鏡!!
うわー懐かしい!!!
あと、毎度お騒がせしますシリーズとか?
アイドルのドラマの話じゃなくて・・・(⌒-⌒; )
いやいや、マセガキよぉさんは早く寝かされてました(恥)


大変、失礼しましたm(_ _)m

Re: No title

よおさん! コメントありがとうございます!

白希望っすね! 待ってみましょう!
どう出ますかね。 ふふ 楽しみ。

ヤヌスの鏡もね、観てたハズなんだけど記憶が…,
毎度おさわがせ〜は ミポリンだよね? これも記憶が…。
どれも懐かしくて思い出したいんだけど。
ヌヌヌ 交通事故の影響かなぁ(笑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

やはり、白優勢ですかねー。
僕も白プリン希望です。
理由は、白黒どちらがサンジを縛る事になるのか?
という簡単な理由です。

良い娘であればある程、今後サンジを苦しめる事になると思うので。

マムは1、2、4のプリンに対する反応をあらかじめ知っていた!
目がハートになる事を。だからサンジも惚れるだろうと。

黒プリンの場合の方がサンジとしては
肩の荷が一つ降りる事になる。突き放すのも可能な訳で。
では白プリンの場合は?
どーすんだよサンジーー!

僕は純白のトップアイドル、プリンで!
リーチ、一発、ツモ狙い(笑)

No title

どーもです

コメ欄から気になる点です
>ヌヌヌ 交通事故の影響かなぁ(笑

時事ネタに最近ついていけてませんorz
ひっしさん・・・お怪我されました?
知らなかった・・・自分ばっかりですいません

ちなみに
私もヤヌスの鏡・・・見たかな?記憶にない・・・親が見ていたような
スクールウォーズで許しでください・・・花がいっぱいで花園だ!

さてさて

船上のサンジへ見せた結婚相手の写真は
「シャーロット家三十五女 シャーロット プリン様」
カカオ島でルフィ達が会ったのは
「カフェカラメル オーナー」

これが同一人物なのか否か…決定打に欠ける、ですよね
そっくりですしねぇ

プリンは一人と仮定して、良い娘としてみる
プリンの発言には全て裏が無く、真心からであるとすれば
やはり、ニトロとラビヤンは監視役かなぁ?
ただし、監視役への命令はマムではなく、兄弟のような…?

良い子であるプリンは今まで、マムはもとより兄・姉の言うことには全て従って生きてきたのかもしれませんね。だから、兄・姉に教えてもらった「監視の届かないルート」にも疑いは無い。
本当にこの航路はマムは知らないが、幹部である兄・姉には筒抜け。
城外の管理は子供たちを信用して(裏切らないと思ってる)委ねているが、子供たちの間にもヴィンスモーク家兄弟のようなヒエラルキーは形成されていないだろうか?
その小さな溝が崩壊への引き金になる?

今まで良い子で生きてきたプリン(意図は無い)
本気の恋を機会に彼女は変わるのかな?
クラスで普段はおとなしい子が、恋をして急に可愛くなっちゃったり
(例えが適切じゃないか?笑)

ま、マムがアレなんでプリンは白で(笑)
しかし、きっとプリン荒モードは発動するはず!


で、ちゃんダーさんが改名したのは6月10日頃です
カレンダー → プリンダー にしたのをひっしくんが…
半年もなるんですねぇ。一年って早いです

No title

吞気にお買い物行って帰って来て返信読んだら

こうつうじこ?
大丈夫ですか!!バイクとかですか?
心配です すごく・・・。
チョッパーマスクのぬいぐるみと地酒持って
御見舞いに伺いたいくらいなんですけどぉ
(参ったなぁ かなり出遅れてる?
私 もっと丁寧に記事&コメ読まないとです・・・)

モネとシュガーを持ち出したコメントの
御意見聞きたかったんだけど(年齢詐称とか 笑)
ギャグテイスト有りで不謹慎なので
また今度にします

とにかくお大事に!

あーあー

コメスルー兄弟様へ

ん~ネタばらし(笑)
交通事故は過去の話ですよ!
今現在や最近の出来事では無かったはずです

みなさん心配しちゃってるよぉ!
大変です、オヤビン!

No title

最近また事故に見舞われたと・・・。勝手に感違い
びっくりしますた^o^
でも、ヨカッた! ホッ

ログイン800日の兄貴
ありがとう!


(コメントは投げたままです すみません(笑) )

お便りありがとうございました

からからかん様

仰る通り、6月10日でした!
プリンダーと改名したその日に。
管理人さんより「プリンちゃんダー」と命名して頂いてました。
本人がスッカリ忘れてしまってたのに・・。
教えて頂き、ありがとうございます(^O^)

そして名付け親に、気安く「管理人さん」なんて呼んではいけませんよね。

「パパ」

そう呼ぶのも、どうかと思いますので・・

「おじさま」byクラリス

次回からは、そう呼ばせて頂きますね(+_+)

Re: タイトルなし

鍵コメさん! コメントありがとうございます!

三つ目がとおる。
これがヒントになってる可能性が高いんですよね!
読んでおけば良かった! ハハ

マムとカイドウ。
ここの激突も可能性が高いんですよね!
分かります!
あとは このホールケーキ編の結末ですね。
マムはどうなるのか。
ルフィとマムの関係はどうなるのか。
ここによって変わりそうです!

そしてその逆にカイドウとマムが…。どうでしょうねぇ。ふふ
楽しみな展開です! 待ってみましょうか!

Re: タイトルなし

謎のマスクマンさん! コメントありがとうございます!

白が優勢ですよね〜。 うん!

私は黒寄りの記事を書いたんだけど。
それが結果的にというか、それでも白なんだよ、とね。
考えを固めて貰うキッカケになってたとすると面白いですよねぇ。
これなんですよ。
書く意味はある! 確信しました!

ただプリンが白か黒かじゃなくて。
その後の展開を読まれながらというのがイイですよね!
さすがです!

次に出てきた時の情報。
これで私の方も見極めたいと思います!
次の牌待ちっす(笑

Re: No title

らくださん! コメントありがとうございます!

交通事故といってもね。だいぶと昔。
幼稚園の時と15年ほど前なんス(笑
それでなのか、忘れっぽい性格か。
記憶が曖昧なんですよ。何となく…

学習した事だとか歌だとかは忘れてないんだけど。
ありがとうございますね!

スクールウォーズは外せません!
つい先日 平尾誠二さんが亡くなられて。
また思い出してたトコロでした!
イソップゥ〜〜! 泣きます

Re: さてさて

からからかんさん! コメントありがとうございます!

プリン荒モード! フフッ

ありますかね。
で、からさんも白で。


これまでの経緯とプリン。
さぁて 何が出てきますでしょうか。
三つ目との関係もね。

ここは私 絶対に暴いてみせますから!
何の根拠もありませんけれど(笑

次のプリンの動きなんですよね。
怪しい事をするのか。逆にまた可愛いプリンちゃんなのか。
待ち遠しいんですよ。
まぁ ブルックサイドやチョッパーサイドの後かな?
もう少し時間がありそうなんで。
更に考えてみますね! 何か浮かぶかも知れませんので。

Re: No title

よおさん! コメントありがとうございます!

いやいや 昔の話なんですよ(笑

2回車とブツかりましてね。
2回目なんてベロベロに酔って車と激突したんスよ。
見舞いに酒は厳禁でした。
警察の聴取が病院であったんですけどね。
酒臭くて出来ないって(笑

そんな事を家族が言ってましたよ。
そんな昔のお話です!

ありがとうございますね!

Re: あーあー

からからかんさん! コメントありがとうございます!

からさんには昔に話すキッカケがあったのかな? へへ
そうなんですよね。昔の話。

チョイとお昼は仕事で手が離せなくて。
で、先に記事を書かなきゃと思っちゃって。
それが心配を掛ける原因になったのかも。
ごめんなさいでーす!

Re: No title

よおさん! ありがとうございますね!

ログインは910日です!


なんのこっちゃ(笑

Re: お便りありがとうございました

プリンちゃんダーさん! コメントありがとうございます!

私からも何かありましたっけ?
もうプリン本人が登場した瞬間から改名されてたと思ってました。
6月ですって。
早いですよねぇ。ホントに


何だって呼んでやって下さい。
管理人は管理人ですしね。
クラリス?
私はトンデモナイものを盗んで行きました?
ちゃんダーさんの心?
ハハハ

No title

プリンが白か黒かわからなくなってきたんですか・・・。
額につけられた目がホーミーズで前髪で隠している間だけはホーミーズに聞いたりされないって可能性はどうですかね?
ところで、マムの子供たち(特に女の子)は大体がお菓子系の名前ですがシュガーもマムの娘でしょうかね?ドフラミンゴが「つらい環境から助けた」というのもホビホビの影響で結婚できにくい体になってしまったためにマムに冷遇されて苦しんでいた(姉のモネも連帯責任)のをドフラミンゴが助けたって可能性はありそうですかね?計算高いドフラミンゴのことですから能力も強力ですし(マムの娘ならば悪魔の実はドフィと出会う前に食べた可能性がある)カイドウとマムが激突したときのためのカードにもなると考えた可能性もありそうですね。

僕も小学生時代に交通事故にあっちゃいましたww
大型車に激突したッス(>_<)でも、大きなケガも無く無事退院できました。

No title

どーもです

からさん(コメスルー兄弟様)、つぶやきありがとうございましたorz

私、すぐテンパるタイプなんで(笑)

無事ならよかったです

Re: No title

ゴロゴロの実がほし〜い!さん! コメントありがとうございます!

シュガーはモネの妹なんですって。
あと、どうもコードネームっぽいんです。本名は別。
ドフラミンゴとローだけは本名だったと思います。たぶん(汗
だから少し違うかも知れませんね。

目がホーミーズというのは… どうなんでしょうかね。
なかなか難しいのかなぁ と思うんですが。
よく肩にゼリーを乗っけてまして。
これが見聞きして報告してる様な気もするんです。
白か黒か。
もう少しだけ情報を待ってみたいと思います!


大型車ってのはアレですよ! タイヘン
よくぞ 御無事で! なによりです!

Re: No title

らくださん! コメントありがとうございます!

心配して下さって ありがとうございますね!
今はもう元気です!
元気過ぎて困ってます。
いや 困る事はないですね(笑

コメントスルー。 最近は大丈夫みたいで。ハハハ
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ここんトコ書いた記事

無断転載禁止ですよ〜い

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

投票BOX

FC2掲示板

掲示板では色んな雑談やトレクルの話、記事とは別の考察を頂いたりしております。

↓ よろしければ御訪問下さいませ!


考察内容が良ければポチッとな

FC2ブログランキング

ポチっと応援お願いしまっス! 上位に行きてェ!

FC2Blog Ranking

目指すはワンピースブログ1位

ONE PIECEカテゴリー 一番目指して やとっります!

amazon検索

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ONE PIECEブログランキング

漫画考察・研究のランキング

カウンター

ページトップへ