黄金の大鐘楼に飾られるサウスバードの意味

サウスバード という鳥がいます。
サウスバード
とても不思議な鳥ですね。

どんなに広大な土地や
海に放り出されようとも
その体に
正確な方角を示し続ける  
(第230話)



常に南を向く鳥でありますが、
この鳥がジャヤにいてくれた おかげで
突き上げる海流(ノックアップストリーム)の
場所へと到達する事が できたんです。


で、

サウスバードの存在意義は終わったの?
空島へ行く為だけに存在したの?



そう思ってらっしゃる方に伺いたいです。


どうして
黄金の大鐘楼に飾られていたの?
どんな意味があるのでしょうか?
黄金の大鐘楼のサウスバード
コチラでは よく見えますよ。
カルガラ、セト、黄金のサウスバード


歴史の本文(ポーネグリフ)と共に
鐘、 そしてサウスバード。
これらは全て、
それを残した者達にとって
とても重要な意味を持っていたのでしょう。
そう思うんです。
鐘の説明はありました。
さて、 サウスバードは何だ???


随分と長い お休みを取りました。
ずっと考えていたんです。
記事の骨格は出来上がっていたつもりでした。
でも
一筋縄ではいかない事に気づいたんです。
そんなこんなを 行きつ戻りつしていると
どうしても書けなくなってしまって。
最新話考察も飛ばしちゃいましたね。
そっちのけで考えてたんです。
ただ、 このまま書かないでいてもダメですんで
自分の中で固まったモノから始めて行こうと思います。
サウスバードの必要性とジャヤ。

FC2Blog Ranking

黄金の大鐘楼に飾られたサウスバード。
実物の鳥とは違い 
どれも南を向いている、 というワケではありません。
ズラっと黄金の鐘を取り囲むように置かれています。

ジャヤが ノックアップストリームによって
空へと突き上げられた衝撃で落ちたんでしょうね。
一つ欠けたサウスバード像
エネルが見つけたコマでは
崩れ 1つ欠けている様子が描かれています。

これこそが、
黄金のサウスバード
モンブラン・クリケットが潜って潜って
見つけ出した 黄金のサウスバードでしょう。
彼は言っていました。

何かの造形物の一部だと思うんだ  (第230話)

その通り!

黄金の大鐘楼という造形物の一部だったんだね。
でも、
注目すべきは  その前のコマ。
昔のジャヤの象徴(シンボル)?
意味深ですよねェ。

“黄金の鐘”に “鳥”、、、
-それが 昔のジャヤの
象徴(シンボル)だったのかねェ、、、  
(第230話)


サンジが こう言うのは、
まず 黄金の鐘形のインゴットが出てたんです。
鐘形のインゴット
これも クリケットが潜って見つけたモノ。
でもって
黄金のサウスバード
サウスバード像を 見てみると
サウスバードが黄金の鐘を抱いているよね。

やはり、
森から聞こえる奇妙な鳥の鳴き声と 大きな鐘の音
黄金の鐘と サウスバードはセットなんだと思う。
セットで 昔のジャヤの象徴(シンボル)なんだよ。

考えるべきは、
どうしてセットで 象徴(シンボル)なのか?
ココなんだと思うんです。


「昔のジャヤ」 にとって、
この 2つは 非常に重要なモノだった。
もの凄く 大切にされたモノだった。
それも セットで。
だから 都市の中心に置かれていたんでしょう。
自分達のシンボルにしたって事。


次は 「昔」 だ。

いつの事を以てして 「昔」なのか。


セットで、  なんですよ?


黄金の鐘と サウスバードがセットとなると、
それは
航海の為に重要視されたのだろうと考えられる。
すなわち、
「昔のジャヤ」 の人達が航海する為に
黄金の鐘と サウスバードは 必要不可欠だった。


マシラは こう言ってました。

“サウスバード”と言やあ-
昔から船乗りの間じゃあ、、、  
(第230話)

何 何?

羅針盤(コンパス)でしょ?

常に南の方角だけを向き続ける習性がある。
そんなサウスバードは
船乗りにとって羅針盤そのものだよね?

黄金の鐘は何だろう。
黄金の鐘を「シャンドラの灯」と呼ぶ
シャンドラの灯 という別名から推察するに、

これは 灯台 だと 考えられる。
航路標識としての 灯台だ。


どの時代だか、
昔のジャヤの人達が航海する為に
・ サウスバード = 羅針盤(コンパス)
・ 黄金の鐘 = 灯台

この2つは 必要不可欠なモノだった!


しかし  そこは 偉大なる航路(グランドライン)
グランドラインの島々は鉱物を多く含む
一切の常識の通用しない海では
「記録指針(ログポース」のみが頼り。
そんな海で
あの2つは 何の意味を持ってくるのだろうか?

普通に考えて
どこかの島までの航海には意味を持たない。
それは分かる。

あの2つから 導き出されるのは何かと考えると?


おそらくは  あの2つが無ければ、
ジャヤには 帰れなかったんだよ!!!
そういう事だと思うんですよ。


ジャヤから  どこかへ航海するには
ログポースを使えば良い。
しかし、
ジャヤに帰ってくる為には
サウスバードによって方角を知り
航海日誌をつけ、
どこを どう航海したのかを記録し、
それを辿るしか 帰る方法がなかった。
プラス 鐘の音による 灯台に代わる目印(音印?)。


どうあったって必要なモノであり、
この2つが あるからこそ
昔のジャヤの人達は航海ができた。
だから
サウスバードに鐘を抱かせて像を作り
都市の中心に置かれていたのだと思う。
行って戻ってくる為の 大事な命綱だった。



待て待て待て  って なるでしょ?
ジャヤの永久指針
2年前にも
400年前のジャヤの永久指針
400年前にも

ジャヤを指す 永久指針(エターナルポース) は あったんだ。


ジャヤに帰る方法なら
エターナルポースを使えば良い。


ここで 思考を停止しちゃダメなんだ。


現に サウスバードを象徴(シンボル)に していたんです。
意味は必ずあるハズなんです。


考え方を 変えれば良い。
さかのぼって 400年前のジャヤまでは
エターナルポースが存在し
サウスバードの必要性は無くなっていたのだが、
さらに さかのぼった 昔のジャヤは
エターナルポースが 無かった。
いや、
エターナルポースが作れなかった。
こう考えれば どうだろう。



エターナルポースを作れない
何らかの理由があった、  と したら?


そこなんですよ。
400年前のジャヤの姿
そこで、400年前のジャヤの姿に欠けた部分。

この場所。
サウスバードの形に見える湾岸
サウスバードに見える あの場所。

この部分には 何かがあったんじゃないか?
こう考察が進む。


そして、
その場所に何かがあったがゆえに、
ジャヤは エターナルポースが作れなかった。
すなわち、


ジャヤ本島は グランドラインの他の島々と同じく
磁気を有する島ではあったのだが、
ある部分の影響により、
その島の磁気が無効化されていた。


だから、

サウスバードと 黄金の鐘は
ジャヤに帰る為に必要不可欠だった!!!



400年前よりも  もっと昔のジャヤは!!!


そもそも、
黄金の鐘(シャンドラの灯)は、

迷う事なく
いつでもこの地に
帰って来られる様に、、、
言葉を託して
この鐘を鳴らし続ける、、、
“おれ達は ここにいる” と 
 (第290話)

こう紹介されていたんだ。

ココに サウスバードも含めなくっちゃ!!!


400年前のジャヤの姿の口。
その場所が欠けている事で
ジャヤはエターナルポースを得た。


さあ、


もしも  その口の場所が、
グランドラインのどこかに、
今も 存在しているとすれば、
どうなります???


おそらくは、、、

ログポースの指針が
決して指す事のない場所となりますよね?


ログポースの指針が
決して指す事のない場所がポツンと
島となって残ってる。


どこかに、   です。


行きたくても行けない場所。
ラフテルへの行き方でも教えようか 白ひげ
どうやって 行きましょうかねェ。
行き方があるハズであり、
その行き方によって
ログポースが指す事となる。
そうなるんだと考えています。


・ マイスナー効果
・ 超伝導
・ 臨界磁場


ここらへんの事になってくるんでしょうが、、、。
作中の描写を探ってみましょう。


ラフテルの不思議に迫りたいと思ってます。


とにかく、
サウスバードが出てきましたが、
空島へ行く為だけに出たんじゃないと思います。
そして、
サウスバードの黄金像が出てきたのも
ジャヤ特有の鳥であり
それゆえ 島の象徴(シンボル)とされているのでもない。
そう思っています。
黄金の鐘を抱かせ セットで像になってますからね。
セットで 何らかの意味があるハズなんです。
何が出てくるって、  こういう事なんじゃないかな?
帰れなかった、  と。
帰って来られる様に サウスバードも大鐘楼に飾られる。
心配いりませんよ  ってさ。


カルガラ達  シャンディアは
独自の戒律を守り 文明を排除していました。
他の島を見ていたとは考えられない。
船で航海していたとも考えられない。
よって  サウスバードは 
シャンディア達にとっての象徴(シンボル)ではない。
珍重していませんでしたよね?
神は ヘビだったんですもん。

サウスバードを象徴(シンボル)にしていたのは
さらに 昔のジャヤの人達であり、
その人達とジャヤに 血縁関係はないハズです。

昔のジャヤの人達というのは、
カルガラ達にも読めなかった文字が読める人達です。

ズバリ
400年前のジャヤの姿に足りないモノ。
左目はエニエス・ロビーであり、
口はラフテルなんだと思います!!!


その場所を確認できたのは ロジャー。
確認できた方法こそがグランドライン制覇である。
そう考えています。


続けて考えて行きましょうよ。
航海中 完全に磁気を失う島
ひとまず ナマズ大臣の言ってた島は
置いておいて下さい。




ありがとうございました!!!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

ONE PIECE(ワンピース) ブログランキングへ
関連記事

Comment

うーむ、なるほど。
エターナルポースとサウスバード&黄金の鐘の矛盾をそう考える訳ですね。面白いです。
考察の続きに期待してます。

ところで
ノースバード、ウエスタンバード、イースタンバードも扉絵で出て来たけど、あれについてはどう考えますか?
コンパスとしての役割ならどの鳥でも同じなのに、なぜサウスバードだけ重宝されたのか?ちょっと気になります。

Re: 突然変異じゃないかな?

ひろしさん! コメントありがとうございます!!!

扉絵の世界の甲板からのジャヤですね。
あれは
サウスとノースの間にハートマーク。
で、
矢印があって イースタン&ウエスタンですから
ノースとの間に生まれちゃったみたい。

突然変異かな?と 考えてます。
進化のプロセスなのかも知れません(笑)
まず ノースが変異体として出てきたのかな?
遺伝子操作までは考えてませんけど。

ルフィ達に探す様に言ったクリケットも
サウスだぞ、とは注意してませんでしたしね。
4種が生息していたなら 何か言ってたハズですもんね。
あくまでもサウスが純系だと思ってますよ。
2年前 ルフィが探した時には
ほぼサウスが大多数を占めてたんでしょう。
ってカンジです。

また覗いてやって下さい! よろしくです。
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ここんトコ書いた記事

無断転載禁止ですよ〜い

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

投票BOX

FC2掲示板

掲示板では色んな雑談やトレクルの話、記事とは別の考察を頂いたりしております。

↓ よろしければ御訪問下さいませ!


考察内容が良ければポチッとな

FC2ブログランキング

ポチっと応援お願いしまっス! 上位に行きてェ!

FC2Blog Ranking

目指すはワンピースブログ1位

ONE PIECEカテゴリー 一番目指して やとっります!

amazon検索

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ONE PIECEブログランキング

漫画考察・研究のランキング

カウンター

ページトップへ