ロジャー海賊団の謎の失踪

偉大なる航路(グランドライン)制覇の図があります。
1本に結びつくグランドラインの航路
この図は 色々と略されていると考えてます。

あの通りに 2回目に
赤い土の大陸(レッドライン)に ぶつかる手前
その場所に ラフテルがあるとは
どうも考え難いんです。

魚人島で集結していない事は
それ程 不可解でもありません。
レッドラインの越え方は 人それぞれ。
何も 魚人島経由だけとは限らない。
方法は いくらでも考えられましょう。
魚人島経由の者だけが シャボンディ諸島に集結。


さァ、それにしたってラフテルの場所が
あの近辺だと明かされていて
確認すらロジャーの一団のみとは。
どうも怪しい。 あの近辺で正しいのか?

そして、
ロジャー海賊団は どうやって確認できたのか。
ロジャー海賊団は謎の失踪
グランドライン制覇の後の
謎の失踪 に ヒントはあるまいか?



FC2Blog Ranking

冒頭の図が表しているのは ラフテルの位置ではなくて、
トーナメントの図式を表しているんじゃないか?

つまりは、
最初の7本の磁気が 最終地点へと至る
その 一歩手前までの
サバイバルトーナメント表である事。
それを制する者こそ 海賊王であって、
海賊王だけが ラフテルに導かれる。

それが主題であり、
その他は 正確には描かれていない。
こういう事なのでは?


おっと!
すごく重要な事なんですが、
ラフテル到達が グランドライン制覇ではない。
ラフテル到達が 海賊王の称号ではない。
グランドライン制覇の先にラフテルがある。

こういう見解です。
グランドライン制覇者が ラフテルを
確認しようが しまいが
上陸しようが しまいが 自由だと思う。
歴史上にもラフテルを確認したのは海賊王の一団だけ
ロジャーは 確認のみに止めた、と。




新世界は 四皇が統べる海。
逆に言えば 突出した者がいない海。
それをさせないのが
海軍本部であり 王下七武海であるのでしょう。
黒ひげが進撃を始めれば
カイドウも SMILEで勢力拡大。
どちらが先かは ココでは重要視しません。
他も 何か動きがあるのかもね?
出る杭は打たれる様になっているのでしょう。
ものすごく強いんだけど 四つ巴で 均衡が保たれている。
その裏に 三大勢力の均衡もある。

手を組む事も 潰し合いも大規模に発展しない。
そんな中を ルフィ達は 間を縫う様に進み
海賊王へと突き進むのでしょうね。
全てを倒して回るとは思えません。



まだ
ロジャーの一団以外は トーナメントを制する事なく
リヴァース・マウンテンの反対側さえも
到達する事が できていないのではないか?
そう考える様になっています。
グランドラインを 1本の磁力線に結べていないのだと。

リヴァース・マウンテンの反対側到達が
グランドライン制覇であり  その後 ラフテルへと至る。
リヴァース・マウンテンは越えません。
反転です。 山から逆走です。
ラブーンとの再会は 世界がひっくり返ってから。
こう考えていますが ココでは追いませんので
ご了承下さいね。 ゴメンナサイ。
順番に順番に 記事にしていく予定ですので。



前回の記事にて 私は、
グランドラインを 1本の磁力線で結んだ時
星を一周する強力な磁束が生まれ、
ラフテルが作り出す結界を打ち壊し
その場所が 浮き彫りにされるという事を書きました。
結界を作り出しているのは 月の鉱物であり、
青色の星の鉱物の発する磁気とは異質で
それらの磁気とは 決して引き合わない性質を持つ、と。
その性質を打ち壊して 指針が示す様に変化させる。

そこで、
グランドラインを一周する磁気を記憶した
記録指針(ログポース)のみが
月の鉱物で成り立つラフテルを指すのか?
これで良いのかも知れません。


で、 謎の失踪なんだよね。

第0話には  こうあります。

ロジャー海賊団は ついに
不可能と言われた 
“偉大なる航路(グランドライン)”制覇を成し遂げ
ゴールド・ロジャーは
“海賊王”と呼ばれる様になる
-その後 ロジャー海賊団は 謎の失踪-
さらに それから1年が過ぎた頃、、、
「海賊王逮捕」のニュースが
世間を あっと驚かせる 
 (第0話)

順番としては、

制覇 ⇒ 海賊王 ⇒ 失踪

そして 1年後に自首
ロジャー海賊団は謎の失踪
謎の失踪とあるコマに 謎の島影
こいつが ラフテルだと考えられます。
つまりは 制覇後の失踪中に確認。
こう考えて良いのではないかな?



どこに消えたのか??? です。


ラフテルの場所で
ここだろう って目星は付いてるんです。
しかし、
その場所へ行ったとして 失踪は合わない。
そんな場所だと考えているんです。
ここは また今後の記事に置いておきます。
世界政府の管理下だと考えます。
政府・海軍は ラフテルを目指してませんからね。
とりあえず 進めましょう。




だから、

誰もが見失う場所に行く事で
ラフテルが確認できたんじゃないか?
ワンステップあるんじゃないか?
こう思ったんです。
ただただ グランドライン制覇が
ラフテルへ導くのではなく、
グランドライン制覇によって行ける場所から
ラフテルを指針が示すのでは? と。


誰もが見失う場所。



たとえば 月?


月へと向かった一団を 見失った。
可能性はありますよね?
そこで 全ての全てを知った。
そして 制覇後のログポースは
月という (ある意味)島の磁気をも記憶し、
そこから指すのが 青色の星のラフテルだった。
面白いです。


ただ、行き方と帰り方ですね。
宝樹アダムの強度ではなく ですよ。
そこに問題はありませんでしょう。


逆に ラフテルが 月を指す
コッチじゃないかと考えています。
ロジャーは月には行ってない様に思えるんです。
なぜなら
月への行き方は エニエス・ロビーの穴だと考え
あそこからの
ノックアップストリームの原理の定説
突き上げる海流(ノックアップストリーム)こそが
通常の船による到達方法だと考えているからです。


とすると、


ここかなァ?
航海中 完全に磁気を失う島
誰も辿り着けない 完全に磁気を失う島


そこだけを目指せば遭難必至の場所。
そして、
私の考えるラフテルの秘密への答えに
合致する島。


その島へのワンステップが 謎の失踪と認識され、
そこへと至れたからこそ
ロジャーはラフテルを確認する事ができた。
その後 人知れず解散していた、と。

磁気を失う島と
私の説で言うトコロの 磁気を失っているラフテル。
どちらも 月の鉱物が秘密を握っていて、
どちらも ルーツが同じなのかも。
それが グランドライン制覇によって
磁気消失の性質を打ち破られ 
お互いが引き合っているのを見破ってしまう、と。

完全に磁気を失う島ってのも 何かありそうです。
指してはいたんだけど 失うって風に読めます。
ただ単に 新世界独特の島の様でもありますが、
私は そうは思わずに
何者かが その島にいて
航海者が接近すると 磁気を失う様に操作してるのでは?
こう考えています。
そこに 月の鉱物が絡んでいたら 面白いぞって。


さてさて、  鋭い読者さんは

失踪と聞いたら
毎年100隻以上の船が消息不明になる海
コレですしね。

ロジャー失踪のコマの空模様ってなら
霧の深い魔の三角地帯
コレだと言うでしょうね。


魔の三角地帯(フロリアン・トライアングル)


ココから ロジャー海賊団は失踪したんじゃない? って。


違うと思うんです。



これはね?

ラフテルの位置を教えてくれていて、
そこに
ロジャーは確認しに行ったんだよって事を
私達に示してくれている。
こう考えているんです。


三角地帯なら 他にもあるからね?
続けます!
 


今回の記事は スッキリしてませんね。
どうにも 点と点は なんとなく考察できるんだけど、
ここのトコロを つながる線が悩みドコロなんです。
現在 考え得る限り 考えた結果ですので
これはこれで記しておく事とします。


次回からは もう少しスッキリした考察をば!
ありがとうございました!!!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

ONE PIECE(ワンピース) ブログランキングへ
関連記事

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ここんトコ書いた記事

無断転載禁止ですよ〜い

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

投票BOX

FC2掲示板

掲示板では色んな雑談やトレクルの話、記事とは別の考察を頂いたりしております。

↓ よろしければ御訪問下さいませ!


考察内容が良ければポチッとな

FC2ブログランキング

ポチっと応援お願いしまっス! 上位に行きてェ!

FC2Blog Ranking

目指すはワンピースブログ1位

ONE PIECEカテゴリー 一番目指して やとっります!

amazon検索

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ONE PIECEブログランキング

漫画考察・研究のランキング

カウンター

ページトップへ