【第855話考察】ポーネグリフを奪われた記憶

週刊少年ジャンプ 最新号が発売されましたね。

ここでは
ONE PIECE最新話を読んで
私が 考える事を書こうと思います。
 
いつもの連載考察は お休みです。
ロードポーネグリフは海賊王への道
さらにポーネグリフから1本!

いつも沢山の拍手をありがとうございます!

第855話を マンガ筋は どう読む?



FC2Blog Ranking

ブルック&ペドロの作戦は成功!
みごと3枚のポーネグリフの写しを奪取!
間一髪 写しはブルックの頭蓋骨の中へ。
面白いですよね。
頭蓋骨はマムとの対戦でヒビ割れてました。
さらに痛めつけられてたらと思うと…。
まぁ 良かったです!
早く牛乳飲んで骨折を治して下さい。ハハ

この事をマムは知りません。
ロジャーの時の様なヘマ
マヌケな事になってるとも知らず。


今回ブルックの偽物をマムに掴ませました。
これはバレるでしょう。
この後の結婚式を舞台にした大立ち回り。
そういう展開になるとは思うんです。
当然 ブルックも参加するんでしょうからね。
これは偽物かい! ってマムは叫ぶ。
突然喋らなくなるブルックに気付くかどうか。
ここにも何かあれば面白いんですけどね。


ポーネグリフ奪取が成功してた事を
マムが知るのかどうかが問題です!
発狂するでしょう。 そりゃね。


このホールケーキ編の結末。
マムとの和解エンドを予想されている方もいらっしゃるハズ。
また今後記事にする予定ですが、
マムを倒す事が出来ないのならね?
ジンベエを連れて単に逃げるだけというのはないんです。
ビッグ・マムの怒りが飛び火
魚人島に怒りが飛び火しますから。
何らかのケリをジンベエもつけなきゃならない。
麦わらの一味に仲間入りするなら、
もちろんルフィも何らかの話をつけなきゃダメ。
引き抜きになりますから。


ここの部分でルフィとマムの話がまとまったとしてもね。
ポーネグリフの写しを奪う事は
これとは全くの別問題だと思うんですよね。
イイよ なんて言うワケがない。
内緒で奪ってしまうと思うんですよ。
しかし知られてしまったんです!
ポーネグリフを盗んだ事はバレてる
ブリュレとディーゼルの2人に!


ここは非常に気になるシーンなんですね。
1本目の感想記事にも書きました。
やはり別で記事を立てる必要がありそう。
もちろんコレです。
メモメモの実の能力
記憶の編集ですよね〜。


メモメモの能力!


ポーネグリフを奪われた事を知るのは この2人だけである事。
また 消去はポーネグリフ奪取の事実だけである事。
複雑ではないんです。大規模でもない。
簡単に書き変える事が可能なんですね。

おそらく この2人は結婚式を前に解放されるでしょう。
秘密を知ったからには… なんてチョニキ達はしない!
一人だけペドロはしそうですけどね(笑
プリンに刃を向けるペドロ
案外 非情な事が出来そうで。



どうもブリュレ達の記憶はプリンに消されそうな。


まぁ プリンの本性は謎です。
ひそひそ話しをするプリン
ヒソヒソと計画を明かしたからといってね。
ルフィ達の味方とは限りません。
ここは分からないんですが。



ポーネグリフの件についてなんですが。
プリンに自由な結婚は許さないくせに
第三の目が真の開眼
自分が海賊王になる事には最大限利用しようとするマム。
プリンはハーフ
ここに反発心を抱いていても不思議ではなくて。



ルフィ達がコッソリと写しを持って行く事は、
マムを出し抜いて海賊王に近づくという事。
ここに協力する可能性はゼロではない様な。



私の中では こんなシーンが浮かんでます。
スリラーバーク編ラストですね。
何もなかった
ルフィの身代わりに名乗り出たゾロ。
その一部始終を見てたんですよね。
口が軽い影の持ち主リスキー兄弟が。
秘密を言いたくなるんですが…
言いたくて仕方がないリスキー兄弟
ドンと止めるんですよね。サンジが。


これと同じ様に、
ブリュレ&ディーゼルがポーネグリフの秘密を言おうとする時!
プリンがパッとメモメモを発動して消去。
まんまとルフィ達はコッソリ奪取して去る。

現在プリンがルフィ達の味方かは別です。
これは可能性があるとしても 置いておいて。
ポーネグリフについてはマムへの不満があるのではないか。
それが最後の最後で出てくるんじゃないかなぁ。
そんな事を思わせる描写だと思うんですね。
コッソリで良いのにブリュレ達が知ったのは。



どうでしょうね。 へへへ



プリンについては謎も多いですから。
今後のストーリーによっては、
ルフィ達に利する動きも見せるかも知れません。
となれば もう一つ根拠が加わるんですが。
待ってみたいです!


まぁ 知られたトコロでトンズラでも良いんですけどね。
マヌケなマムって終わり方も面白いですから。
四皇マムを落とす考え方をお持ちの方もいらっしゃるでしょうし。
一つの可能性です。




ありがとうございました!!!


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

こんばんは~ヾ(●´ω`●)

そうなんですよね、ポーネグリフの件をブリュレとディーゼルに見られてしまった。
その描写がしっかりあるんですよね(* ̄∇ ̄)

一方で、ブルックがポーネグリフの写しをとる瞬間が今のところ描かれていないんですよね(^^;
「ぺたっ、ぺたっ」のシーンがない。

それはナミ達のビックリ顔を際立たせたいためなのか。
それとも、第855話までで描けない事情があったのかな?とも考えちゃいました(^^;

あくまで予想にすぎませんし、他の方が挙げられていたらスミマセン。
ポーネグリフを守っていたスムージーなり本丸にいた誰かが「くれてやった可能性」ってのはないかなって思ったんです(^-^)

マムは読めない、そこへ現れたブルックは、文字を読めるロビンの仲間!
じゃあ、読んでもらってそれを利用した方が…、って誰かが考えたのかもと思っちゃいました。

私の中で少し前から、
「ビッグマムの子供の何人かは裏切りチームを組んでいるのでは!?」
って予想を持っていたので、先入観のせいかもしれませんけどね(^_^;)

乙女心は・・・

おじゃましま~す

前回は長いコメントにも関わらず、お返事ありがとうございました
大人って守るモノとか責任とか増えてイヤですね(笑)

さて、ポーネグリフなんですが。
以前にもコメントしたんで控えてました
対比とかね、いろいろ考えるのは楽しい案件ですし
3種類の石とその役割、そして数
既成概念にとらわれると何か見落としてるような。
まだ、もやんと考え中です

しかし、プリン様の件は別で
やはり、ローラ姉さんの事が伝えられてからの回想シーンと
バルコニーで雨に打たれてからの行動

ここに何かの「決意」があったのではないか?と
ホーミーズを連れずに行動した意味
やはりココは大きくて気になってます

マムへの忠誠よりも
ローラへの憧れが大きくて

やっぱり夢見る乙女なのかな?
何かを決意した槍は強く折れないのかも


ブリュレとディーゼル
盗まれた事実を知っていても言えないよね?
だって、麦わらの脱走に手を貸してしまっています
どっちが失態??
私なら自白なんてできない(笑)

Re: こんばんは~ヾ(●´ω`●)

八武海さん! コメントありがとうございます!

どうなんでしょうね。 うーん。
やはり ここは難しいかも。
その前にタマゴ男爵が重要性を語ってましたし。
身ぐるみ全部調べられてましたしね。
読み解くのに奥の手(プリン)も用意してます。

ただ、裏切りはあるかも知れませんね。
チームまで組んでるかは分かりませんけれど。
ここは要注意ですね!
怪しい部分がイッパイありますもん。

Re: 乙女心は・・・

からからかんさん! コメントありがとうございます!

いえいえ、こちらこそ先日はありがとうございます!

プリンに関しては本当に謎だらけで困ります(笑
私としての考えはあるとしても、そればっかり記事にも出来ませんから。
善か悪かは別として 三つ目族としてマムとの間に何かあるんじゃないかと。
ここを軸にブリュレ達の事を考えてみました。
もちろんローラに対する考えも気になりますね!
あの回想シーンと雨に打たれるプリンの表情の描写はないんですが。
恋に夢見る乙女の気持ち。
これが私にはわからないんで。わかりたいな!


ブリュレ達は事情があっての事ですから。ハハハ
裏切りには入らないとは思うんです。
ただ… マムはわかりませんね。制裁が待ってるかも。
となれば何も言えないんですが。
どうなるのかな? 楽しみです!
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ここんトコ書いた記事

無断転載禁止ですよ〜い

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

投票BOX

FC2掲示板

掲示板では色んな雑談やトレクルの話、記事とは別の考察を頂いたりしております。

↓ よろしければ御訪問下さいませ!


考察内容が良ければポチッとな

FC2ブログランキング

ポチっと応援お願いしまっス! 上位に行きてェ!

FC2Blog Ranking

目指すはワンピースブログ1位

ONE PIECEカテゴリー 一番目指して やとっります!

amazon検索

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ONE PIECEブログランキング

漫画考察・研究のランキング

カウンター

ページトップへ