第760話考察 世界政府の鬼門

週刊少年ジャンプ 最新号が発売されましたね。
ここでは
ONE PIECE最新話を読んで
私が 考える事を書こうと思います。
 
いつもの連載考察は お休みです。
ONEPIECEカレンダー
来年2015年カレンダーの予約締切り迫る。
もう そんな時期なんだね〜。




第760話を マンガ筋は どう読む?



FC2Blog Ranking

タイトルは “同じ賭け”
藤虎はリク王と同じ賭けをしている
海軍大将イッショウこと 藤虎は言う。

“麦”の目に一点張り、、、!!
リク王の旦那、、、!!あっしも、、、
あんたと同じ“賭け”をしていやす、、、  
(第760話)


ドン! っつって。
みんなの予想する、また 期待したいトコロに
やっとこさ落ち着いたワケですけれど、

本当に 振り回されました。

それが 藤虎、 と 言われれば そうなんでしょうね。
ノラリクラリと すっトボけながら
生粋の海兵とは違った考えを持ち、
とんでもない実力も備えている。
ドレスローザの賭博での藤虎イッショウ
初登場時の賭博での振る舞いが全て
そのまま キャラを表してたんだ。

にしても いただけませんね。

確かに真意を胸に秘めて
海軍、その大将という立場があるからなんでしょうが、
藤虎に進言する中将メイナード
メイナードを一喝したクダリ。

ドレスローザの破壊を
市民の被害を最小限に抑えるべきと説く藤虎
憂いていながらも、
隕石落下
隕石を落下させ 都市を破壊し、
横向きに重力
重力により破壊し、
やる事全てが 何がなんだか ワケ分かんないんだもん。

そりゃ 勘繰るでしょうよ。
深い深い思惑を。



リク王にしても、だ。
ルフィの勝利を信じるリク王
少し 唐突過ぎはしないだろうか?


海賊麦わらの一味の勝利を信じ、
それに賭けていると言う2人。


国民も、です。
縄を切る国民達
何の為に縛らせてたの?



もう一つ二つ 心理描写の揺れ、葛藤、
ここに至るまでの 納得のいく流れ。
欲しかったと思うのは 私だけなのでしょうか?

無かったワケじゃない!
あったんだよ?

でも 足りないと思うんですよ。
いや違うか。
必要だったか? あそこまでの描写が、と。
予想を裏切ってやろう 迷わせてやろう。
そんな裏が 挿入されていた様に思えちゃう。


こうかと思えば スカされて、
そうかと思えば 結局は収まる。
だったら、、、
そう思わされた 今回の結果でした。



あまり 私は
こういう事は考えないし 書いて来なかった。
ありのままを受け止めて 考察してきました。
でも 今回は書かずにいられませんでした。
なんだかなァ、 って。


藤虎にとっては
世界政府も 敵になるのかも知れません。
だったら
敵を欺くなら味方から、と、
メイナードの進言に 耳を傾けなかったのも
分かるっちゃ 分かる。
分かるんです!
読めてなかったとは 言わないんだけど。
すんなり過ぎるんだよね。
描写が無ければ 辻褄も合わないんだけど。
それは 分かるんだけど、、、。


このへんで やめときますか。
全てを受け入れ 先に進みましょう!
この結果じゃなかったら
逆にダメなんですから。


さて、
最新巻である 巻七十五のSBSにて
こんな 尾田先生の言葉があります。

次期大将を
「ブタ」と「カッパ」にしようと
思ってた時期もあるんですよ。
「サル」「ブタ」「カッパ」 西遊記みたいにね。
しかし、それをやめて
現在の「虎」と「牛」が加わりました。
理由はあるけど教えませーん。 
 (巻七十五SBS)


この 理由 、だ。

ウシトラ(艮)の方角 って事だね。たぶん。

世界政府直下組織 海軍本部の
世界徴兵
大将 と藤 って ウシとトラってのは、
そのまま、
世界政府のウシトラ(艮) であり、

鬼門である!!!


こういう理由って事が ほぼほぼ確認できた。


そうなんだろうな、とは考えていましたが
ハッキリしてきた と思うんですよ。

「世界徴兵」によって特任された海軍大将。
“藤虎” “緑牛”
彼らは 当初 魚人島編におけるジンベエの言葉により

その穴を埋める為に
政府のとった “策”は 「海軍」に
思わぬ力を与えた、、、!!
  (第650話)


デカイ変化の一つだね。
政府は 力を得たのだと考えられていました。

でも 違うんじゃないか???

実際は 鬼門に位置する厄災を抱えてしまった。


おっと、
少し 「鬼門」について書いておこう。


鬼門とは、
陰陽道における邪悪な鬼が出入りする方角であり、
万事 忌み嫌われる場所の事を指す。
艮(北東)の方角にあたる場所であります。
行くと悪い事が起こる場所、または人物や事柄。


よって、
海軍大将藤虎と緑牛は世界政府の鬼門
こう使えば どうでしょうか。


藤虎イッショウに関しては、その夢。
“王下七武海”制度の完全撤廃
王下七武海の完全撤廃が それでしょうし、
今回の “麦”の一点張りが
その後に 大きな意味を持ってくるのでしょうね?
先に説明申し上げた男 最後の七武海とは?
もちろん、
七武海 最後の謎の男の存在も見逃せない!
この男も 爆弾抱えてそうですよね。
Z(ゼファー)という元大将との関係も疑われますしね?


かつて クザン(青キジ)は言いました。

世界政府が全てとは
思っちゃいねェよ  
(第699話)


海軍に所属しなくても実行できる事があり、
所属しないから、 また見えるモノもある、と。
藤虎は 所属しながら やっちまおうとしてる。
世界徴兵での配属による弊害なのかもよ?


で、 緑牛だ!!!


同じかどうかはわかりません。
ただ、 世界政府を
何らかのカタチで 追い込んでしまう。
そんな未来が見え隠れしてきたよね。

生粋の海兵ではない者を 海軍大将に置いたが為に
思わぬ考えや行動により
世界政府・海軍本部への 人々の見方を変えてしまう。
いや、 組織そのものを滅亡へと導いちゃうのかも。


そんな事になっちまうんじゃないかなァ。


俄然 楽しみになってきたんだ!!!


さてはて どうなります事やら。


しかし、 この賭け。
ルフィ達の勝利で
ドレスローザの平和は取り戻されるでしょうが、
ドフラミンゴは ココで終わりますかね?
ちょっと 無理があるんじゃないかな。
幾つかの謎が 次期シリーズに持ち越されるのは
何となく 予想がつきますしね?

ドフラミンゴは 考えてた以上にデカイよ。
ドフラミンゴと奪い合うカードは3つ
三枚のカードのうち
シーザーと SMILEは ココで消えるでしょう。
取り合う価値を無くすって意味でね。
名は? 怯えるモモの助
このクダリは まだ説明されていない。
モモの助は 何なんだろう。
ドフラミンゴにとっての、です。

ま、
ドフラミンゴがいなくても
物語は転がっては行けるんでしょうがね?

ただ、
ドフラミンゴ(ジョーカー)を失った世界。

その混乱。

コッチへ 物語はシフトして行くのかも。
裏社会だけじゃなく
ドフラミンゴと世界政府の取引き
政府の裏ってのも
大きなモノを失うワケでしょうしね?

どんな展開だって期待大なんです。
どう転がすんでしょうか?
黒ひげ海賊団一番船船長ジーザス・バージェス
バージェスを どう使うのか。
これで 変わってくるのかもよ〜???
この駒の使い道が読めないッッ!


今回の最新話考察は もう一本。
扉絵についても 明日書いてみたいと考えてます。
宜しければ また明日〜〜〜っの晩?
何時になるか 予定は未定。 ゴメンナサイ。


ありがとうございました!!!
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

ONE PIECE(ワンピース) ブログランキングへ
関連記事

Comment

こんばんは。今まで2度ほどコメントさせて頂いてましたが、それじゃ失礼なので、一応名前を入れさせて頂きました。
緑牛と藤虎で、「丑寅」というのは察しがついていたのですが、てっきり、「ルフィたちにとっての鬼門」という意味でとっていました。
それだけ、海軍が手強くなったというか。
でも、考えてみたら、前の三大将が桃太郎のお供で、「海軍にとって有益な存在」という意味合いだったとしたら、今度は、海軍にとっての鬼で、「海軍にとってのやっかいな存在」と考えた方が、しっくりきますね。

Re: 何も失礼ではなかったですよ

まこさん! コメントありがとうございます!!

まこさんだったんですね。 へへへ。

丑寅なんですが、
どうやら 藤虎の思惑を考えると
政府・海軍にとっての鬼となりそうですよね。
「政府のとった策」との事ですから 五老星も見誤ったな、と。
緑牛が どんな事をしでかす大将なのか。
とても楽しみです。

私は 座頭市を知りませんので
藤虎が義理人情に厚いのか分かりませんが
この賭けの借り、なんてのは
どうなるかも見物ですよね。
おそらく 賭けには勝つんでしょうからね。

また 気楽にコメント下さいね?

ひっしさん、こんにちは。
お見事です。
鬼門は考えなかったですね。
色の意味合いばかり考えておりました。

Re: 色からだって膨らむよね

オハラさん こんにちは!

世界政府の鬼門。

色で行けば
赤(犬)と青(雉)を足した 紫(藤色)の藤虎。
クザン寄りの思想で サカズキの行動力(実力?)、かな?
で、
赤と 黄(猿)を足して 緑(牛)を描くなら
緑牛って大将は
ボルサリーノの どんな要素を当てはめて来るか、ですよね。

あるいは、
どちらも 赤が混じって出来る色。
サカズキ元帥は どういう立ち位置で絡むのか。
少なくとも判明している藤虎の目標に対して。

こんなアプローチで考察しても 面白いですよね。
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ここんトコ書いた記事

無断転載禁止ですよ〜い

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

投票BOX

FC2掲示板

掲示板では色んな雑談やトレクルの話、記事とは別の考察を頂いたりしております。

↓ よろしければ御訪問下さいませ!


考察内容が良ければポチッとな

FC2ブログランキング

ポチっと応援お願いしまっス! 上位に行きてェ!

FC2Blog Ranking

目指すはワンピースブログ1位

ONE PIECEカテゴリー 一番目指して やとっります!

amazon検索

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ONE PIECEブログランキング

漫画考察・研究のランキング

カウンター

ページトップへ